「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

観光

2020.10.05

もう行った?【沖縄の穴場観光スポット】リピーター必見

もう行った?【沖縄の穴場観光スポット】リピーター必見

青い海や、郷土料理に歴史など、人々が沖縄に訪れる理由は様々。せっかく訪れたらできるだけ人の少ない場所の方が、ゆっくりできて嬉しいと感じる方も多いのでないでしょうか?

この記事では、沖縄の穴場観光スポットを紹介します。沖縄にはガイドブックに載っていない魅力的なスポットが、まだまだたくさんあるんですよ。

沖縄の穴場観光スポット「赤瓦屋通り」与那原町

沖縄 穴場 観光スポット 赤瓦屋通り 与那原町

沖縄の伝統的な建物に使われている赤瓦。その赤瓦の生産で有名な街・与那原町の「赤瓦屋通り」には、複数の赤瓦の工場が並んでいます。通りを歩いているだけで、沖縄らしさが感じられ、同時にノスタルジックな気分になります。

赤瓦をアレンジした工芸品や、琉球ガラスにシーサーが購入できるショップもありますよ。ふとした雰囲気を写真におさめたり、ゆっくりとした時間の中で散策するのにおすすめのスポットです。

詳しくはこちら▼
沖縄本島でいちばん小さい町・与那原町の散歩道「赤瓦屋通り」に恋して…!

沖縄の穴場観光スポット「浜比嘉島」うるま市

浜比嘉島 うるま市 沖縄 穴場 観光スポット

抜群の景色が眺められる「海中道路」を渡って、沖縄本島から車で行ける離島「浜比嘉島」。神様のお墓が立つ、神聖なパワースポットとしても知られている島です。

浜比嘉島には天然のビーチが広がり、また、昔ながらの沖縄の町並みも残ります。沖縄本島とは異なる景色が広がり、ゆったりとした沖縄時間が流れる、まさに穴場です。

詳しくはこちら▼
島全体がパワースポット!沖縄の神秘的な離島「浜比嘉島」で島民の暖かさに触れる

沖縄の穴場観光スポット「ゲート通り」沖縄市

ゲート通り 沖縄市 沖縄 穴場 観光スポット

米軍基地から繋がる「ゲート通り」は、沖縄とアメリカのミクスチャー文化を感じられるスポット。元々米軍向けに作られた衣料品店や雑貨屋も多く並び、ここでしか手に入らないものを探すのも楽しいですよ。

沖縄・アメリカンな料理以外にもペルー料理など多国籍のグルメが食べられるのも、ゲート通りの醍醐味。夜になるとバーやクラブもオープンし、ディープな沖縄の夜が過ごせますよ。

詳しくはこちら▼
沖縄市コザのナイトスポット「ゲート通り」を島ハーフ芸人ニッキーが案内

沖縄の穴場観光スポット「Beach51(ザネー浜)」恩納村

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Feel OKINAWA – 沖縄観光マガジン✈️(@feelokinawa)がシェアした投稿

沖縄のどの離島の海にも引けを取らない、美しいビーチ「Beach51(ザネー浜)」。恩納村・真栄田岬の近くにあるBeach51はガイドブックにも載らず、地元の人しか知らないまさに穴場のビーチ。

サトウキビ畑を抜け小道を進むと、高台からエメラルドブルーの海が広がります。ビーチに降りて散策したり、窓のようにぽっかり穴の開いた岩に座って、フォトジェニックな一枚を撮ってくださいね。

その他の穴場ビーチはこちらをチェック▼
人気ビーチと違った魅力!沖縄の穴場ビーチおすすめ8選

沖縄の穴場観光スポット「栄町市場」那覇市

栄町市場 那覇市 沖縄 穴場 観光スポット

ディープな沖縄の雰囲気が味わえる「栄町市場」。昼間は、果物屋さんや豆腐屋さんなど沖縄の特産品を扱う個人店が並びますが、夜になると雰囲気が一変。安く美味しく飲める飲み屋街に変身します。

餃子屋や貝専門店など、お酒にぴったりの料理もたくさんありますよ。一人でも気楽にお酒が楽しめ、居合わせた他のお客さんと話が弾む、なんてこともここでは日常茶飯事です。

詳しくはこちら▼
那覇のレトロで味わい深い飲み屋街「栄町市場」でせんべろはしご酒!〜いねとジュンコの酒場放浪記 〜

沖縄の穴場観光スポット「桃原共同店」国頭村

桃原共同店 国頭村 沖縄 穴場 観光スポット

国頭村にある、地元の人々に愛されるお店「桃原共同店」。ここでは、沖縄を代表する特産品やとれたての新鮮な食材を手に入れることができます。

店主が手作りをしている、豊富な種類のお弁当はお昼の時間に大人気で、売り切れ次第終了。他にも、沖縄の天ぷらにサーターアンダギーなどが並びます。タイミングが合えば、獲れたてのマグロや島豆腐を味わうこともできますよ。

詳しくはこちら▼
新しい旅のスタイル!沖縄北部「桃原共同店」昔ながらの沖縄らしさを楽しもう

沖縄の穴場観光スポット「ぽーぽーとコーヒーの店 はっち」読谷村

ぽーぽーとコーヒーの店 はっち 読谷村 沖縄 穴場 観光スポット

読谷村にある、伝統的なおやつが楽しめる穴場店「ぽーぽーとコーヒーの店 はっち」。読谷発祥の「ぽーぽー」という、沖縄の伝統的なおやつが、コーヒーと一緒に食べられます。小麦粉を使った生地を薄く焼き、アンダンス―という沖縄の味噌を巻いたもの。

店内は家庭的であたたかく、ホッと心が落ち着きます。そうめんとツナなどを炒めた「そうめんいりちー」もおすすめ。

詳しくはこちら▼
伝統菓子「楚辺ぽーぽー」発祥の地、読谷村「ぽーぽーとコーヒーの店 はっち」で味わう素朴なおやつ

沖縄の穴場観光スポット「名護市営市場」名護市

名護市営市場 名護市 沖縄 穴場 観光スポット

大正時代から続く名護市民の台所「名護市営市場」。地元の食材を扱うお店を始め、30程の店舗が入っています。

沖縄で獲れたカラフル魚や、大きなお肉のブロックが並び、見ているだけでも楽しめるスポット。沖縄の食品や特産品を扱うセレクトショップや、食堂もあるので、お土産の購入やお食事をするのにも重宝する市場です。

詳しくはこちら▼
沖縄本島北部の食や特産品が楽しめる!名護の市街地にある「名護市営市場」を散策

沖縄の穴場観光スポット「久高島」南城市

久高島 南城市 沖縄 穴場 観光スポット

沖縄本島南部から船で20分ほどで訪れられる、神聖な島「久高島」。島全体に神が宿るとされ、立ち入り禁止区域や島を訪れる際のルールも存在します。

久高島内は、レンタサイクルでの島巡りがおすすめ。伝統的な民家が並ぶ町並みを眺めたり、浜辺でぼうっとしたりと、ゆったりとした時間を過ごしましょう。大きく深呼吸をして、パワーを充電したいときに訪れたい島です。

詳しくはこちら▼
ゆったり島時間が過ごせる「久高島」へ行ってきました

沖縄の穴場観光スポット「識名園周辺」那覇市

識名園 那覇市 沖縄 穴場 観光スポット

世界遺産にも登録されている「識名園」。美しい庭園が広がる敷地内を見学した後は、付近を散策してみるのがおすすめ。

識名園周辺には歴史を感じる街並みがあり、歩いているだけでも情緒が溢れていて楽しいですよ。また、地元の食材を使ったパン屋さんや、お土産としても人気の「丸吉塩せんべい」など、美味しいグルメが楽しめるお店も多いのです。

詳しくはこちら▼
那覇市内で楽しめる世界遺産「識名園」周辺の食べ歩き散歩スポット

沖縄の穴場観光スポット「山田水車屋」恩納村

山田水車屋 恩納村 沖縄 穴場 観光スポット

絶叫マシーンを体験できる、一風変わった恩納村の沖縄そば屋「山田水車屋」。店主が作った高さ10mものバンジーブランコが大人気なんです。絶叫マシーンが好きな方、せっかくなら体験してみたい…なんて方はぜひチャレンジしてみてください。

遊具に目が行きがちですが、「水車そば」や「てびちそば」を始めとした沖縄そばは、どれもホロホロのお肉にコクのあるスープで絶品ですよ。

詳しくはこちら▼
手作り絶叫マシンで有名な沖縄そば屋「山田水車屋」で力の限り叫んできた

沖縄の穴場観光スポット「ハンタ道&今泊集落」今帰仁村

ハンタ道&今泊集落 今帰仁村 沖縄 穴場 観光スポット

車で訪れることの多い「今帰仁城跡」ですが、歴史ある道を通り徒歩で訪れるのもおすすめ。その道の一つが、かつて今帰仁城の城下町として栄えていた「今泊集落」から「ハンタ道」を登るルート。

今泊集落は、フクギ並木が立ち並び、昔ながらの沖縄の風景を感じることができます。集落から繋がるハンタ道は、琉球時代から残る崖道。城跡までの道中も歴史的な史跡が多く点在していますよ。

詳しくはこちら▼
世界遺産「今帰仁城跡」でタイムスリップ!歴史を辿るハンタ道&今泊集落めぐり

 

お得に沖縄旅行!
\ツアー予約はこちらから/
JJ Tour 沖縄旅行

この記事を書いた人Feel沖縄 編集部

旅行のお役立ち情報や観光まとめ記事を中心に「感じる・触れる・心動かされる」そんな沖縄を身近に感じる情報をお届けしています!

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

11月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション