「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

観光

2022.10.31

レンタカーがなくても大丈夫!空港シャトルバス&カート利用で車なしでも快適に楽しむ「北谷町の旅」

レンタカーがなくても大丈夫!空港シャトルバス&カート利用で車なしでも快適に楽しむ「北谷町の旅」

こんにちは、旅好き系ライターのもーりーです!

沖縄旅に欠かせないものといえば…そう、レンタカーですよね。電車のない沖縄で快適に移動をするならやっぱり車は必須。

でも、初来沖の観光客にとって知らない場所を運転するのはかなりのプレッシャーだったりもするんです。実際、沖縄で10年運転している筆者でも運転中に迷ったりヒヤッとしたりすることも…。しかも最近では車の免許を持っていない人も増えているんだとか。

「じゃあ車がないと沖縄旅行は楽しめないの?」いやいや、車がなくても十分沖縄旅行を楽しめますよ!ということで今回は、今まで車頼りだった筆者が車なしで沖縄旅行の大定番・北谷町の食べ歩きを楽しんできましたよ〜。

北谷エアポートエクスプレスで那覇空港から北谷町 美浜(みはま)までひとっ飛び

うみんちゅワーフ

ということでやってきたのはこちら、北谷町フィッシャリーナ地区にある「うみんちゅワーフ」です。

北谷町美浜の主なホテルはこの辺りに集中していて、北谷観光の拠点となる場所。様々なマリンアクティビティも楽しめるそうですよ。

北谷エアポートエクスプレス

そんなうみんちゅワーフと那覇空港を繋ぐのが、この「北谷エアポートエクスプレス」。ホテルや観光地を経由しないので、那覇空港からここまで最短45分で到着します。

利用料は大人1,500円に子ども750円。道中バスガイドさんが案内してくれる上に「シーフードハウスピア54」の食事券、またはポーたま1個引換券(大人のみ)が付いてかなりリーズナブル!

北谷エアポートエクスプレス

バスは1日に3本。空港までのガソリン代や駐車料が浮くので、地元の方が利用することも多いそうですよ。

えっっ、乗車無料!?美浜シャトルカートでのんびり北谷観光

美浜シャトルカート

うみんちゅワーフから各ホテルへは「美浜シャトルカート」で簡単にアクセス。デポアイランドやイオン北谷店も巡るので、北谷観光がかなり快適になります。

運転手の方に美浜のオススメスポットを聞いてみるのもOK。しかもこれ、嬉しいことに無料で利用できちゃうんですよ!

美浜シャトルカート

さっきのは公道ルートでしたが、こちらは土日限定の海沿いルート。うみんちゅワーフからデポアイランドまでの海岸沿いを、時速5km/hの低速度でのんびりと運行しています。

美浜シャトルカート

観光客で賑わうデポアイランドの中もスイスイ。ここから眺める海の景色は息を呑むほどの美しさですよ。

ちなみに、海沿いルートは人気なので「乗れたらラッキー♪」くらいの気分で利用してくださいね。別記事「デポアイランドのオススメテイクアウトフード6選」も要チェック!

未来はすぐそこに!?北谷観光が変わる次世代MRを体験する

海沿いを歩いていると時々見かけるこの未来感たっぷりの乗り物。実は「ソーシャブルカート」と言ってSONYとYAMAHAが共同開発した次世代MR体験ができる自動運転カートなのです。

「MR(Mixed Reality)体験って何??」ってことで、実際に乗ってみましたよ。

ソーシャブルカート

4人乗りの車内はラグジュアリーな雰囲気。そして目の前のモニターに映される外の景色には、なんと水牛とお笑い芸人の与座さんが!?

ソーシャブルカート

「Mixed Reality」とは、現実の景色に他の映像を融合させる新たな技術のこと。

「ムーンライトクルーズinうみんちゅワーフ」では、北谷の美しい海沿いの景色に3つの映像を融合させたコンテンツを楽しむことができます。「ナイトアクアリウム」は北谷町が海の町に…。

ソーシャブルカート

開催は毎日16時から21時。1コンテンツ20分ほどで、大人1,000円と子ども500円です。

今までに見たことのない北谷をぜひ体験してみてくださいね。

シェアカートにレンタカーに路線バス、美浜からは移動がかなり便利!

さて、美浜シャトルカートで美浜を観光し尽くしたら、他のとこにも行ってみたくなりますよね。

そんな時はシートベルト無しで乗れる「ミハマシェアカート」がオススメ。運転免許証は必須ですが、最高19km/hの速度で砂辺からアラハビーチまでのんびりドライブすることができます。

Feel OKINAWAでは砂辺の「氷ヲ刻メ」や「ごはん屋 de SU-SU-SOON」、アラハビーチ周辺のテイクアウトのお店も紹介しているので活用してくださいね。

ちなみにシェアカートは4人乗りで30分800円。長時間の割引プランもあるそうですよ。

今回紹介したサービスの受付・問い合わせは「チャタモビ」が運営するうみんちゅワーフ内の「北谷トランジットセンター」へ。

近くにはレンタカー店があり、美浜のバス停からは公共バス1本で読谷村や沖縄市のコザへも行けるので、北谷エアポートエクスプレスや美浜シャトルカートを利用すれば沖縄旅行がかなり楽になりますよ。

[基本情報]北谷トランジットセンター
住所/沖縄県中頭郡北谷町美浜54 うみんちゅワーフ内
電話/080-1754-9286
営業/10:00〜21:00
定休日/なし
駐車場/公共有料Pあり(120分無料)
Wi-Fi/なし
クレジットカード/可

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

12月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション