「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

体験

2021.11.02

おきなわ体験最大50%OFFキャンペーンでお得に楽しむ!やんばるの森を疾走して空中散歩「やんばるアドベンチャーファーム」

おきなわ体験最大50%OFFキャンペーンでお得に楽しむ!やんばるの森を疾走して空中散歩「やんばるアドベンチャーファーム」

沖縄本島北部を指す「やんばる」は、豊かな自然の中で稀少な動植物が生きているエリア。他のどこにもない地域として国際的に認められ、2021年7月に世界自然遺産への登録が決定しました。

世界中で注目が高まる「やんばる」の自然の中で思いっきり遊んでみませんか?

今回は観光体験が最大50%OFFになる「おきなわ体験最大50%OFFキャンペーン」を使って、空から絶景とスリルを楽しむ「ジップライン」と森の中を颯爽と走る「バギー」を体験。

安心の送迎付き♪
やんばる東村コーヒー豆焙煎&ジップライン&バギー体験
~遊びつくせ!やんばる東村アドベンチャーツアー~

JJ Activity 沖縄 体験 アクティビティ

\おきなわ体験最大50%OFFキャンペーンとは?/
沖縄 観光 体験 キャンペーン 50& OFF

沖縄の人気お笑いコンビ「ありんくりん」のひがりゅうたさん、クリスさんに「やんばるアドベンチャーファーム」を紹介してもらいます!

カウンターで体験受け付け

カウンターで体験受け付け

約3万坪という広大な敷地のコーヒー園の中にある「やんばるアドベンチャーファーム」は、ジップラインとバギーが楽しめる施設。子どもも大人もスピード感のある乗り物で、やんばるの森の風と空気に思いっきり触れることができます。

カウンターで申し込み内容を伝え、乗車場所に移動しましょう。

爽快&絶叫?!やんばるの森の中を飛ぶ!ジップライン

①準備とレクチャー

①準備とレクチャー

スタートはガイドの鳥居信司さんによるレクチャーから。

靴を履き替えベルトの装着方法、ハンドルの持ち方、ジャンプや着地の仕方などを丁寧に教えてくれますのでしっかり聞いて理解します。

クリスもりゅうたもいつになく真剣な表情で聞き込んでポイントを頭に入れ、動きながら準備を進めていました

そしてイメージしながら実際に練習。クリスもりゅうたもいつになく真剣な表情で聞き込んでポイントを頭に入れ、動きながら準備を進めていました。

そして疑問点や不安に思うことをガイドさんに質問。ヘルメットやハンドルがあるとはいえ、自分の体をロープに預けるわけですからね。確認するのは大事なことです。

 ②<コース1>スタート台から乗車口へ

<コース1>スタート台から乗車口へ

「やんばるアドベンチャーファーム」のジップラインは全部で5コースあり、長さも見える景色も違います。

りゅうたとクリスがまず挑戦したのはコース1の「イタジイ」。練習場所から近く一番オーソドックスなコースとのことです。

ジップライン初体験の2人は登りきった瞬間に「高い!」と絶叫

階段を登ってスタート地点にに行きます。ジップライン初体験の2人は登りきった瞬間に「高い!」と絶叫。

視界が開けやんばるの美しい風景を一望できるので一瞬テンションが上がりますが、ここからロープで向こう側へと滑り降りないといけません。約25メートルの高さから景色を見下ろすと、感動よりも怖い気持ちが高まってきます。

クリスもりゅうたも段々無口になってきて、若干体も震えていたとかいないとか…

それでも勇気を振り絞り、出発するときの合言葉「GO!GO!やんばる!」の掛け声で1人ずつ出発!

風を切りスピードに任せ、勢いよく向こう側に到着しました。86メートルのやんばる空中散歩デビュー、無事成功です!

 ③<コース5>移動して再挑戦

 ③<コース5>移動して再挑戦

一回滑って感触をつかんだ後は、コースを変えてチャレンジ。

距離がさらに長く111メートルもあり、変化をつけて飛ぶことができる<コース5>へ。スーパーマン風に手を広げたり、2人でつながったりなど、楽しい飛び方ができるコースです

「GO!GO!やんばる!」と声を出し、先に飛んだのは初めてのジップラインにも臆せず楽しんでいるりゅうた。

「GO!GO!やんばる!」と声を出し、先に飛んだのは初めてのジップラインにも臆せず楽しんでいるりゅうた。別のコースにいる参加者に手を振ったりと、にこやかな笑顔で気持ち良く飛んでいました。

着いたと同時に「楽しい!!」と笑顔がこぼれます

着いたと同時に「楽しい!!」と笑顔がこぼれます。

一方、高所が苦手なクリス。初回よりも距離が長いロープを見て、「イヤだ、無理です」と断固拒否していました。真下を見るとより高さを感じて怖くなるんですよね。その気持ち、十分わかります。

とはいえ、沖縄のお笑い界で勢いがあり「クリスでーす!」と物申す系の動画が人気の人物なので、体験レポートのためにも飛んでもらわねば!

散々ごねた後、「GO!GO!やんばる!」の掛け声に乗り、どうにか二度目の空中散歩へ。クリスの一挙一動を見逃さないりゅうたは、恐怖で表情が固まったクリスを見て笑い転げながらも温かく迎えていました。ナイスコンビ愛です!

ドキドキスリル満点な体験ができる「やんばるアドベンチャーファーム」のジップライン。5コースの距離は69メートルから140メートルまでで、高さはどれも20〜25メートルほど。やんばるの森を空中散歩しながら東海岸の美しい海を眺めるなど、爽快感もたっぷり味わえます。

参加条件は身長120センチ以上で体重は25〜100キログラムまでなので、その範囲ならお子さまでもOKです。小学生以下は保護者同伴といったルールや集合時間など、詳しくは直接お問い合わせください。

豪快にやんばるの森を冒険!やんばるバギー

豪快にやんばるの森を冒険!やんばるバギー

バギーとは砂地など条件の悪い道を走るのに向いている軽量の車。とにかく広いこのファームですが、バギーで駆け抜けることができるということで、クリスとりゅうたも迷わず体験!

①練習

①練習

まず練習場に行き、エンジンのかけ方に始まり進む、停まる、曲がるといった運転の基本を習います。

バギーにはそれぞれ名前が付いていて、りゅうたのバギーは「あんまー号」、クリスのバギーは「たーちまちゅ号」。沖縄っぽさがある楽しいネーミングです(笑)。

二人は普段から自動車を運転しているからでしょうか。操作や走り方をすぐにマスターし、練習場をスムーズに数周した後ファーム内へと出発しました。

②ファーム内探索

②ファーム内探索

二人を先導するのは、練習からガイド役を引き受けてくれた山内夏鈴さん。ファーム内のすべての道を把握しているのはもちろん、運転技術も抜群のスタッフさんです。

真っ赤なハイビスカスの花を左右に見ながら気持ち良く走り、デコボコ道や傾斜のある場所では冒険気分

真っ赤なハイビスカスの花を左右に見ながら気持ち良く走り、デコボコ道や傾斜のある場所では冒険気分。時には笑顔で手を振り、時には真剣顔で運転に夢中になり、楽しそうにうれしそうにバギーを走らせていきます。

バギー

バギーは11歳以上の1名が1台に乗車するのが原則ですが、4歳から10歳までの子供は大人の同乗で利用可能です。(3歳以下は安全上の理由から乗車不可)

また運転レベルに合わせてガイドが走る道をチョイスし、無理なく運転できるルートを案内しますので心配無用。広々としたやんばるのファームをバギー走行でお楽しみください。

どこでもドアから出発?!やんばるの森歩き

どこでもドアから出発?!やんばるの森歩き

ファーム内を歩いていると、ポツンと建つどこかで見たようなピンクのドアを発見。扉を開けて奥へ続く道を進んで行くと、森の中を散策できます。世界自然遺産に登録されたやんばるの手付かずの自然、生き物や植物が観察できるのです。

この日はガイドの鳥居さんの案内でドアの向こうへ行きました

この日はガイドの鳥居さんの案内でドアの向こうへ行きました。「やんばるの土は昔ながらの赤土。八重山諸島も赤土なので、つながっていた歴史が分かります」などいろいろと解説してくれました。

「やんばるアドベンチャーファーム」体験の感想

やんばるアドベンチャーファーム

「やんばるアドベンチャーファーム」を後にする前に、ファーム内の「又吉コーヒー園」で採れた豆を使ったアイスコーヒーをいただき、「飲みやすくておいしい!」と感動していたクリスとりゅうたにそれぞれ感想を聞きました。

ありんくりんりゅうた

余裕の表情でジップラインを楽しんでいたりゅうた。

「パンフレットをもらって帰ります。ジップラインが最高でした。自分のことはもっとビビりかなと思っていましたが、そんなことはなくて意外な自分を発見できた気持ちです。クリスを見ていたら情けなくなって、自分が飛ばなきゃと思ったという本音もあります。

でも手を広げてスーパーマン風に飛ぶことはできなかったので、ガイドさんは僕たちを見て“ちゃんとやらない”と半ギレしていたかもしれないと心配になりました(笑)。次回はもっと楽しみます!」

ありんくりんクリス

ジップラインでは絶叫でしたが、バギーはなんなく楽しんでいたクリス。

「大人の遊びをした感覚です。ジップラインは怖すぎて、仕事でなければ挑戦しなかったはず。でも経験して強くなれましたし、1回やるとハマります。また来たいと思える施設ですね」と思い思いに感想を語っていました。

「やんばるアドベンチャーファーム」を訪ねる時には、ジップラインもバギーもぜひ挑戦してみましょう。他ではなかなか体験できない、貴重な思い出作りができる場所です。

観光体験が最大50%OFFになる!
\「やんばるアドベンチャー」のお得なアクティビティはこちら!/
JJ Activity 沖縄 体験 アクティビティ

\おきなわ体験最大50%OFFキャンペーンとは?/
沖縄 観光 体験 キャンペーン 50& OFF

沖縄芸人ありんくりんがレポート!沖縄観光体験シリーズ

沖縄 体験 アクティビティ ター滝 リバートレッキングツアー やんばる キャンペーン ありんくりん

 ター滝リバートレッキングツアー「奇跡の森・やんばる」をありんくりんが体験

nohatakako
この記事を書いた人饒波 貴子

那覇市出身・在住。OL生活、週刊レキオ編集室勤務を経て、フリーライターに。現在は沖縄のエンターテインメントおよび店舗紹介を中心に取材・執筆。ウェブマガジン「琉球新報Style」、雑誌「porte」ほかで執筆中。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

11月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション