「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

観光

2020.07.31

【5月の沖縄旅行】気温・おすすめイベント・観光スポットまとめ

【5月の沖縄旅行】気温・おすすめイベント・観光スポットまとめ

5月にはゴールデンウィークの大型連休があり、旅行先として沖縄も候補地に考えている方もいると思います。しかし「沖縄といえば真夏のイメージ! 5月の沖縄は何が楽しめるの?」と思う人も多いはず。

5月の沖縄は続々と海開きが行われていたり、県内各地で個性豊かなお祭りが開催されたり、意外にもおすすめの時期。

そんな気になる5月の沖縄の楽しみ方について、気温、適切な服装、イベント情報まで徹底的に紹介します♪

[5月の沖縄]例年の気温・おすすめの服装

[5月の沖縄]例年の気温・おすすめの服装

2020年5月の沖縄県の平均気温は24.8℃、最高気温は27.6℃、最低気温22.6℃。例年の平均気温は24℃前後となっています。沖縄の梅雨入りは全国で最も早く、例年GW明けあたりから梅雨入りすることが多いです。

気温的にはそれほど暑くありませんが、湿度がかなり高く、蒸し暑く感じる気候です。気になる台風の接近に関しては、近年の統計では1回あるかないか。特に気にすることはなく観光を楽しめます。

5月といえども、南国沖縄では「初夏の服装」がおすすめ。ハーフパンツにTシャツで十分です。さらに日よけ対策として帽子や晴雨兼用の日傘があると安心です。

湿度が高いのでなるべく通気性のよい素材の洋服を選んでくださいね。急な雨や室内の冷房が効きすぎていることもあるので、パーカーやカーディガンが一枚あると便利です。

5月に沖縄で開催される主なイベント

那覇ハーリー

那覇ハーリー

「那覇ハーリー」とは豊漁や海の安全を願い、伝統漁船で競い合うお祭りで、GW中の3日間開催されます。

沖縄らしいカラフルなハーリーに32人の漕ぎ手が乗船し、アツい漕ぎを繰り広げます。その迫力は一度見たら忘れられないほど。開催期間中の中日には、一般の観光客でもハーリー乗船体験ができます。

また、会場では、お笑いステージやライブ・相撲大会などのイベントも同時開催。夜には音と光の共演による海上からの打ち上げ花火も楽しめます。さらに多くの出店もあり、美味しい沖縄グルメを食べながら観戦できるのも魅力。一日中楽しめる大イベントです。

[基本情報]那覇ハーリー
日程:例年5月上旬
場所:那覇新港ふ頭
参考ページ:https://www.naha-navi.or.jp/magazine/2019/05/14046/

OKINAWA E-motion

OKINAWA E-motion

例年5月下旬頃、「Food」「Music」「Art」の3つをコンセプトに開催される個性豊かなイベント。

・人気アーティストによるライブステージ
・沖縄を代表する食が集まるフードフェス
・ハンドメイドのアクセサリーや雑貨の手作り市

などなど、沖縄の魅力がギュッと凝縮されたイベントです。こんな沖縄もあったのか!と沖縄の魅力を再発見できるかも。

イベントの内容は毎年さまざまですが、大人から子供まで十分楽しめますよ。

[基本情報]OKINAWA E-motion
日程:例年5月下旬
場所:波の上うみそら公園 など那覇市
参考ページ:https://www.okinawa-emotion.com/

関連記事▼
波の上うみそら公園で楽しむリゾートイベント!Okinawa E-motion!!!

奥ヤンバル鯉のぼり祭り

奥ヤンバル鯉のぼり祭り

毎年5月上旬に「奥ヤンバルの里」で開催される鯉のぼりのお祭り。河川公園の上空に約700匹の鯉のぼりが泳ぐ姿が見られます。

会場では地元の美味しいグルメや特産物などの屋台が並び、特設ステージではエイサー、フラダンス、琉球舞踏などのイベントも催されます。

河川公園のため、もちろん河川で遊ぶこともOK。水遊びをしながら大空を泳ぐ鯉のぼりを眺める。特にお子様にとっては思い出に残ること間違いなしのイベントです。

鯉のぼりはお祭り期間前後のGW中も見ることが出来るのでお祭りに参加できなかった方も鯉のぼりを楽しめますよ。

[基本情報]奥ヤンバル鯉のぼり祭り
日程:例年5月上旬
場所:奥ヤンバルの里
参考ページ:http://okuyanbarunosato.net/

そのほかのイベントはこちら!
5月のおすすめイベント

[5月の沖縄旅行]編集部おすすめの過ごし方&観光スポット

沖縄在住の編集部が選ぶ、5月ならではの過ごし方&おすすめ観光スポットを紹介します!

5月の旬のグルメを味わう

5月の旬のグルメを味わう

沖縄県の5月はゴーヤー、トウガン、もずく、カツオ、パッションフルーツなどが続々と旬を迎えます。

ゴーヤーといえばゴーヤーチャンプルー。ビタミンCを多く含み、夏バテ防止にも効果的です。シブイ(トウガン)は三枚肉との炊き合わせや煮物、汁物、サラダとさまざまな食べ方がありますよ。

食物繊維豊富なもずくは沖縄県内各所で天ぷら、味噌汁等でいただけます。特にもずく天は100円以下がほとんど!カツオを食べるなら、カツオの町として知られる「本部町」。沖縄本島北部風の食べ方である酢味噌でいただくのがオススメ♪

女性に嬉しい美容効果があるパッションフルーツもこの時期ならでは。表面がシワシワになった頃が食べ頃で、酸味とプチプチ食感が特徴です。

梅雨入りしても安心!屋内で沖縄体験

梅雨入りしても安心!屋内で沖縄体験

せっかくの沖縄旅行なのに雨…。そんな時でも大丈夫!沖縄には雨の日でも楽しめるスポットがたくさんあります。

沖縄らしい体験をしたい方には、沖縄の伝統的焼き物「やちむん」体験をはじめ、シーサー作り、琉球グラス作り、紅型(びんがた)染めなどがオススメです。

また、「美ら海水族館」や「おきなわワールド」は屋内でも十分楽しめるスポット。「旧海軍司令部壕」や「ひめゆりの塔・ひめゆり平和記念資料館」では歴史も学べますよ。

詳しくはこちら▼
雨の日でも味わい尽くせる!おすすめ沖縄スポット10選

サイクリングで快適な観光

サイクリングで快適な観光

沖縄観光といえばレンタカーですが、実はレンタサイクルも人気です。近年本島には、なんと約85カ所のサイクルステーションが創設されています。

初心者でも回れる20km前後のコースから、上級者向けの本島一週352.8kmコースまで多様なコースが用意されています。

もちろん各コースにグルメや絶景スポットがあり、サイクリングしながらさまざまな体験ができるのが魅力。5月はサイクリングに適した気候なので、沖縄の自然を満喫しながら回ってみては?

関連記事▼
那覇の国際通り周辺をサイクリング!12時間利用して千円の電動アシスト自転車が楽チン

沖縄は5月でも十分楽しめる観光地です。いち早く日本の夏を感じに、5月はぜひ沖縄へ!

しっかり熱中症・日射病対策をして、美しい自然が広がる初夏の沖縄を満喫してくださいね。

お得に沖縄旅行!
\ツアー予約はこちらから /
https://www.jumbotours.co.jp/jj-tour/okinawa/

この記事を書いた人Feel沖縄 編集部

旅行のお役立ち情報や観光まとめ記事を中心に「感じる・触れる・心動かされる」そんな沖縄を身近に感じる情報をお届けしています!

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

10月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション