「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

観光

2020.05.15

えっ!沖縄県産コーヒーが飲めちゃうの? 収穫体験も大人気、東村の「又吉コーヒー園」

えっっ!沖縄県産コーヒーが飲めちゃうの!? 収穫体験も大人気、東村の「又吉コーヒー園」

北緯25度から南緯25度の間は、コーヒーベルトと呼ばれコーヒーの栽培に適した地域と言われていますよね。沖縄県は北緯26度と少しコーヒーベルトから外れてはいますが、ギリギリコーヒーが栽培できる地域だって知ってました?

国産コーヒーが飲みた〜い!!そこでお伺いしたのが、静かで自然豊かな沖縄県の北部、東村にある「又吉コーヒー園」。元々は植木屋さんを営んでいたというオーナーの又吉さんがコーヒーの木を栽培し始めて約5年、沖縄県内で初めて本格的にコーヒーを販売したのがこちらのお店だと言います。

お店の裏に広がる広大なコーヒー畑、淹れたての沖縄県産コーヒー、時期によっては収穫体験と、コーヒーの1から10まで全部堪能できちゃいます。

又吉コーヒー園

美味しいコーヒーを求めてやってきたのは、那覇空港から車で約2時間、国道331号線沿いにあるこのお店。

景色も綺麗でお手洗いもあるので、ドライブ休憩の1杯を飲むには最高の場所です。ツーリングの道中でいらっしゃるお客さんも多かったですよ。

又吉コーヒー園

外のカウンターから注文ができるので、急いでいる時も気軽に美味しいコーヒーを飲むことができます。他にも、コーヒー石鹸やコーヒーちんすこうなどの商品も並んでいましたよ。

筆者のお目当てのコーヒーがこちら。沖縄県産のコーヒー豆は収穫量が少ないらしく、ストレートで豆を販売するのはまだ難しいんだそう。でも店舗でなら「100%沖縄県産豆コーヒー1,400円(税込)」が飲めちゃいます。

酸味と苦味が控えめで、花の蜜のような芳ばしい香りが特徴。コーヒーが苦手な方にもオススメしたい一品です。

えっっ!沖縄県産コーヒーが飲めちゃうの!? 収穫体験も大人気、東村の「又吉コーヒー園」

「又吉コーヒーブレンド4,600円(100g、税込)」はインターネットでも購入することができます。

スッキリとした沖縄県産豆に、苦味とコクの強い豆をブレンドしていて、県産豆独特の香りと一緒に深い苦味を味わうことができます。

又吉コーヒー園 又吉コーヒー園

500円の入園料で、店舗裏のコーヒー畑を見学することができます。この日は白くて小さなコーヒーの花が咲いていましたよ。初めて見る筆者はコーヒーの香りがするのかと思っていましたが、意外なことにジャスミンのような爽やかな香りがしました。

オーナーの又吉さん

買い物中に、オーナーの又吉さんとお会いしました。

世界一のコーヒー豆を作りたいと、今も研究を続けているそう。いずれは、那覇市に世界のコーヒーが味わえる「コーヒータワー」なるお店を作りたいと語っていただきました。

[基本情報] 又吉コーヒー園
住所:沖縄県国頭郡東村慶佐次718-28
電話:0980-43-2838
営業時間:9:00〜17:00
定休日:不定休
駐車場:あり
クレジットカード:可
URL:https://www.matayoshicoffee.jp/

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

3月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション