「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

食事

2020.09.15

【本部町ランチ9選】&【ランチ後に食べたい沖縄グルメ3選】

本部町 ランチ おすすめ 沖縄 グルメ

沖縄本島北部の本部町は、手つかずの自然や人気観光スポット「沖縄美ら海水族館」があることで知っている方も多いのではないでしょうか。

最近では豊かな自然を活かしたカフェが人気を集めるなど、魅力的な飲食店が多いことも魅力のひとつ。

今回は、本部町でおすすめのランチをいただけるお店を紹介します!

本部町のおすすめランチ「cafe CAHAYA BULAN」

本部町 ランチ cafe CAHAYA BULAN

フクギ並木で知られる本部町備瀬集落にある「cafe CAHAYA BULAN(チャハヤブラン)」。入り口は沖縄の古民家をイメージした造りですが、店内は東南アジア風の雰囲気が漂います。

お店に入ると、目前には海が広がり開放感抜群!パラソルのついたテラス席もあるので、より海を感じたい人はそちらがおすすめです。

お店で1番人気のメニューは「ラフテー丼」。甘辛い味付けのとろけるほど柔らかいラフテー(豚の角煮)と、プチプチした食感の県内産の海ぶどうが絶妙にマッチしています。

詳しくはこちら▼
目の前は伊江島タッチューを望む海!本部町備瀬のアジアンなカフェ「cafe CAHAYA BULAN」

[基本情報]cafe CAHAYA BULAN
住所:沖縄県国頭郡本部町備瀬429-1
電話:0980-51-7272
営業時間:12:00〜日没(フードL.O 16:00)
定休日:水・木曜(7〜9月は水曜のみ)
駐車場:あり

本部町のおすすめランチ「オールデイダイニング シリウス」

本部町 ランチ ホテルオリオン モトブリゾート オールデイダイニング シリウス

ホテルオリオン モトブリゾート内の「オールデイダイニング シリウス」。店内は白を基調とした清潔感のある雰囲気です。

和・洋・中のお料理と、沖縄料理をブッフェスタイルで楽しめるオープンキッチンのレストラン。ランチは平日が2,200円、土・日・祝日は2,700円です。

前菜にサラダ、麻婆豆腐、焼きそば、シュウマイ、カレーに沖縄そば、定番人気の唐揚げなど内容盛りだくさん。ケーキやアイスなど、デザートも充実しています。

[基本情報]オールデイダイニング シリウス
住所:沖縄県国頭郡本部町備瀬148番地1 ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ
電話:0980-51-7302(ホテル内 Restaurant&Bar Information)
営業時間:6:30~10:00、11:30~14:30、17:30~21:00
定休日:なし
駐車場:あり

本部町のおすすめランチ「焼肉 もとぶ牧場 もとぶ店」

本部町 ランチ 焼肉 もとぶ牧場 もとぶ店

沖縄育ちのブランド牛として農林水産大臣賞最優秀賞を受賞した「もとぶ牛」がいただける「焼肉もとぶ牧場」。

もとぶ牛は、地元沖縄のビールメーカー・オリオンビールから排出されるビール粕などを使って作る発酵飼料を与えて育てています。ビール粕は、栄養価が高く質の良い牛を育てるのに適しているのだそう。

ランチタイムには、和牛肉(モモ・バラ)と、ホルモン、ライス、沖縄そばorスープが選べるドリンク付きのメニューを1,800円で提供。和牛ステーキのセットもおすすめです!

[基本情報]焼肉 もとぶ牧場 もとぶ店
住所:沖縄県国頭郡本部町字大浜881-1
電話:0980-51-6777
営業時間:[ランチ]11:00~15:00(L.O.14:30)
     [ディナー]17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:なし
駐車場:あり

本部町のおすすめランチ「トトラべべハンバーガー」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Feel OKINAWA – 沖縄観光マガジン✈️(@feelokinawa)がシェアした投稿

「トトラべべハンバーガー」までは、美ら海水族館から車で15分ほど。昔ながらの集落の中にある、民家を利用したハンバーガーショップです。絵本もあるので、子供連れでの利用にも最適。

バンズ、パテ、ベーコン、ピクルスまで全て手作りで、丁寧に作られた本格的なハンバーガーが食べられます。

1番人気は、パテとレタス、トマトなどシンプルな味わいの「ととらバーガー」。自家製のふわふわバンズと、ジューシーな肉汁が絶妙な美味しさ!

テイクアウトもしているので、近くの海や公園でいただくのも格別です。

[基本情報]トトラべべハンバーガー
住所:沖縄県国頭郡本部町崎本部16
電話:0980-47-5400
営業時間:11:00~15:00
定休日:不定休
駐車場:あり

本部町のおすすめランチ「きしもと食堂」

本部町 ランチ きしもと食堂 沖縄そば

沖縄に来たら必ず食べたい料理と言えば、沖縄そばではないでしょうか。

本部町を訪れたらぜひ足を運んで欲しい沖縄そば屋が、創業明治38年(1905年)の「きしもと食堂」です。地元の人にも愛される人気店で、週末には行列ができるほど。

麺を作る際、かん水を使うのが一般的ですが、きしもと食堂では灰汁を使用しているので、独特のコシや歯応えが感じられます。

沖縄そばは、「そば大」と「そば小」の2種類のみ。これぞ沖縄そば!という素朴な美味しさです。沖縄の炊き込みご飯、ジューシーも優しい味わいで人気です。

[基本情報]きしもと食堂
住所:沖縄県国頭郡本部町字渡久地5
電話:0980-47-2887
営業時間:11:00~17:30(売切れ次第閉店)
定休日:水曜日
駐車場:あり

本部町のおすすめランチ「Cafe ハコニワ」

本部町 ランチ Cafe ハコニワ

本部町字伊豆味の自然に囲まれたカフェ。階段をのぼって店内に入ると、古民家を改装したあたたかな雰囲気が広がっています。

おすすめの「ハコニワプレート」は、その時々で使う食材やおかずが変わり、何度訪れても新鮮な味わい。窓から見える緑も相まって、癒しのランチタイムになるでしょう。

店内ではやちむん(沖縄の焼き物)販売も行っているので、待ち時間などにぜひ見てみてくださいね。

[基本情報]Cafe ハコニワ
住所:沖縄県国頭郡本部町字伊豆味2566
電話:0980-47-6717
営業時間:11:30~17:30
定休日:水曜日、木曜日
駐車場:あり

本部町のおすすめランチ「ドライブインレストラン ハワイ」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@su_._kingがシェアした投稿

「ドライブインレストラン ハワイ」は、美ら海水族館から車で7分ほどのところにある、創業33年の老舗レストランです。

沖縄そばといった伝統的な沖縄料理から、海鮮料理、定食メニュー、本格的な鉄板ステーキやロブスターまであり、種類が豊富!

ランチの人気メニューは、コザAランチ選手権で初代チャンピオンを獲得したAランチ!サクサクとんかつ、特製ハンバーグ、エビフライ、チキン、ウィンナー、焼肉、玉子焼き、スパゲティーと一皿で様々な料理を食べられる、大満足のメニューです。

[基本情報]ドライブインレストラン ハワイ
住所:沖縄県国頭郡本部町字崎本部4578
電話:0980-47-2927
営業時間:[モーニング]7:00~11:00
     [ランチ]11:00~15:00(閉店16:00)
定休日:木曜日、大晦日、元旦
駐車場:あり

本部町のおすすめランチ「亜熱帯茶屋」

本部町 ランチ 亜熱帯茶屋 カフェ

本部町の高台にあるハンモックカフェ「亜熱帯茶屋」。赤いパラソルの休憩所を超えて敷地内に入ると、目の前には青々とした海が広がります。

1番人気の席は、クバの葉で装飾された屋根付きのテラス席。このスペースでハンモックにゆらゆら揺られると、ここは楽園?と思うほどリラックスできるはず。

料理は、やんばるの食材を中心に使ったタイ風料理が中心。「ヤンバルハーブの鶏肉ガパオライス」「アジアン焼きそば(海鮮焼きビーフン)」など、どれも本格的な味わいです。

詳しくはこちら▼
高台から離島を一望!沖縄本島北部の自然と異国感あふれるハンモックカフェ「亜熱帯茶屋」

[基本情報]ハンモックガーデン 亜熱帯茶屋
住所:沖縄県国頭郡本部町野原60
電話:0980-47-5360
営業時間:11:00〜夕暮れ
定休日:木曜日
駐車場:あり(約10台)

本部町のおすすめランチ「紀乃川食堂」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

英樹 越智(@diverd5)がシェアした投稿

ランチに美味しい揚げ物や定食を食べたいときにおすすめな「紀乃川食堂」。地元の人だけでなく、県外から観光客が訪れるほどの人気店です。

普通の家を改造して作られており、立ち寄りやすい大衆的な雰囲気。店内には小さなカウンター席と座敷席があります。

メニューはフライものが多く、特に人気なのが「とんかつ定食」です。ボリューム満点サクサク衣のとんかつは食べ応え満点。お肉はジューシーで柔らかいです。これだけのボリュームなのに、価格は650円と良心的。懐にやさしい価格も嬉しいですね。

[基本情報]紀乃川食堂
住所:沖縄県国頭郡本部町健堅603
電話:0980-47-5230
営業時間:11:00~17:00
定休日:日曜日(不定休あり)
駐車場:あり

ランチの後に食べたい!本部町のおすすめグルメ

りんごカフェ

本部町 りんごカフェ スイーツ 瀬底島

瀬底島の路地を入った古民家にあるカフェ。フランス・ノルマンディ生まれのシェフが腕を振るいます。

りんごカフェのおすすめは、マカロン。泡盛、島バナナキャラメル、さんぴん茶など、沖縄の食材を使用したものも豊富に揃っています。

詳しくはこちら▼
一粒のマカロンに込めた想い「長く親しまれるいいものを」 本部町瀬底島、古民家の人気店「りんごカフェ」

OKINAWA SUN(オキナワサンスムージー)

本部町 OKINAWA SUN(オキナワサンスムージー)

沖縄美ら海水族館から車で約2分ほどのところにあるドリンク専門店。

地元の農家から直接仕入れているシークヮーサーやパッションフルーツ、ドラゴンフルーツを使用した、見た目も美しいスムージーやスカッシュが味わえます。

やちむん喫茶 シーサー園

本部町 やちむん喫茶 シーサー園

沖縄における古民家カフェの草分け的存在と言える「やちむん喫茶シーサー園」。亜熱帯の緑とシーサーがなんとも沖縄らしい雰囲気。

みかんの里・伊豆味らしい、みかんを使用したジュースやケーキも人気。かき氷に金時豆と白玉がはいった沖縄ぜんざいも食べられますよ。

詳しくはこちら▼
あなたのお気に入りのシーサーは!?季節問わずやんばるの自然が楽しめる、原生林に囲まれた「やちむん喫茶 シーサー園」

 

お得な沖縄旅行がいっぱい!
\ ツアー予約はこちらから /
JJ Tour 沖縄旅行

この記事を書いた人Feel沖縄 編集部

旅行のお役立ち情報や観光まとめ記事を中心に「感じる・触れる・心動かされる」そんな沖縄を身近に感じる情報をお届けしています!

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

9月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション