「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

観光

2020.07.14

旅行前に知りたい!【沖縄市】観光地・リゾートホテル・グルメスポットまとめ

旅行前に知りたい!【沖縄市】観光地・リゾートホテル・グルメスポットまとめ

沖縄本島中部に位置する沖縄市には、家族やカップル、友人と楽しめる観光スポットが盛りだくさん!

また、沖縄自動車道インターチェンジの「沖縄北IC」と「沖縄南IC」があり、アクセス便利な場所でもあります。

この記事では沖縄市の観光地、リゾートホテル、さらにグルメスポットまで紹介します。

沖縄市の観光スポット①「東南植物楽園」

沖縄市の観光スポット①「東南植物楽園」

「東南植物楽園」は沖縄北ICから車で5分ほどのところにある、南国の自然や動物に触れあえる施設です。植物園と水上楽園の2つのエリアとレストラン、ショップからなり、1300種類以上の熱帯・亜熱帯植物や動物を自然の形のまま見られますよ。

3世代で楽しめる絵付け体験や釣り堀などもあり、家族で1日中遊べます!友人や恋人との旅行なら、夜の時間もおすすめ。ライトアップした美しい景色の中、夜にしか咲かないサボテン類やコウモリの活動などを楽しんでください。

[基本情報]東南植物楽園
住所:沖縄県沖縄市字知花2146
電話:098-939-2555

沖縄市の観光スポット②「沖縄こどもの国」

沖縄市の観光スポット②「沖縄こどもの国」

「沖縄こどもの国」は、子ども向けミュージアムが併設されている動物園。県内でも有数の教育普及施設で、動物エリアではほ乳類・鳥類・魚類・爬虫類など200種類以上の動物を観察できます。

ミニカーやメリーゴーランドなど小さなお子様が喜ぶ遊具や、静電気の実験や早押しボタン競争といった大きなお子様が喜ぶ体験設備もあります。子連れの家族には特におすすめ!

[基本情報]沖縄こどもの国
住所:沖縄県沖縄市胡屋5-7-1
電話:098-933-4190

沖縄市の観光スポット③「ゲート通り」

沖縄市の観光スポット③「ゲート通り」

沖縄市コザの「ゲート通り」とは、米軍基地の第2ゲート(出入口)まで続く大通り。ここには米兵向けのお店が連なっていて、歩けばまるで外国にいるかのような旅情緒を味わえるでしょう。

衣料品店・パブ・クラブ・雑貨屋にカフェと多種多様なお店がありますので、気になったらのぞいてみてくださいね。大人だけの旅行であれば、夜に行くのがおすすめ。美味しい料理とお酒を味わって、アメリカンナイトを楽しんでください。

詳しくはこちら▼
沖縄市コザのナイトスポット「ゲート通り」を島ハーフ芸人ニッキーが案内

沖縄市の観光スポット④「比謝川」

沖縄市の観光スポット④「比謝川」

沖縄市を含め沖縄中部を流れる「比謝川」。街中からすぐ行けるにも関わらず、マングローブ林など沖縄の自然が広がっています。

この川ではカヤックツアーがおこなわれており、マングローブに住む生き物の観察などができるので、家族旅行におすすめ。3歳から参加OKのツアーもあるので、小さいお子様連れでも大丈夫ですよ。

沖縄市の観光スポット⑤「プラザハウスショッピングセンター」

沖縄市の観光スポット⑤「プラザハウスショッピングセンター」

買い物を楽しみたい方には、「プラザハウスショッピングセンター」がおすすめ!ここはヨーロッパの洋服、アジアの雑貨・家具、沖縄の工芸品など、世界から「本物」を集めたスポットです。実は日本初のショッピングセンターで、1954年に誕生した歴史ある施設なのです。

地元のお土産品からトップブランドの服飾品まで幅広くそろっており、各国の料理を味わえるレストランもあります。

[基本情報]プラザハウスショッピングセンター
住所:沖縄県沖縄市久保田3-1-12
電話:098-932-4480

沖縄市の観光スポット⑥「泡瀬ビジュル」

沖縄市の観光スポット⑥「泡瀬ビジュル」

沖縄市のパワースポット「泡瀬ビジュル(泡瀬神社)」は、子宝・安産の神社として全国的に有名。ビジュルとは信仰の対象となる石のことで、人型をしています。バス停からは少し遠いため、レンタカーでの訪問が良いですよ。

安産祈願のお守りなども販売されています。社務所は10:00~18:00。ちなみに御朱印はありません。

[基本情報]泡瀬ビジュル
住所:沖縄県沖縄市泡瀬2-1
電話:098-939-4501

観光に便利!沖縄市のおすすめリゾートホテル

観光に便利!沖縄市のおすすめリゾートホテル

沖縄市でおすすめのリゾートホテル「オキナワグランメールリゾート」。コザの高台にあり、那覇空港からは車で50分ほど。屋内プールやサウナ、フィットネスルーム、3つのレストランと施設が充実しています。

デザイン性に富んだおしゃれな客室は、7タイプに分かれています。和室タイプもありますので、用途に応じて便利に使えますよ。

ホテルでの朝食・昼食・夕食に使える「ドレスダイナー」は、シックな雰囲気でまとめられた洋食レストラン。料理の美味しさには定評があり、ランチでは行列ができるほど。また、「シーサーラウンジ」ではダーツなどのゲームも楽しめます。友達と家族と恋人と、盛り上がってください。

[基本情報]オキナワグランメールリゾート
住所:沖縄県沖縄市与儀2-8-1 
電話:098-931-1500

オキナワグランメールリゾート 詳細・予約はこちら!
https://www.jumbotours.co.jp/jj-tour/okinawa/hotel/tokyo-daiichi-granmer/

沖縄市のグルメスポット①「大衆食堂ミッキー」

沖縄市のグルメスポット①「大衆食堂ミッキー」

地元民から愛されている「大衆食堂ミッキー」は、女性店主が1人で切り盛りする食堂。外国人も日本人も入り混じり、笑顔で食事をしていきます。

壁にずらりと貼られたメニューは、40種類以上!なんでもお客さんに喜んでもらいたいと年々増え続けたそうです。おすすめは軟骨ソーキ丼。

ママの笑顔と、とびっきりの美味しい料理が待っていますよ。

詳しくはこちら▼
多様な文化が混ざり合う、沖縄市の「大衆食堂ミッキー」は、女性店主がひとりで切り盛りする人気店だった

[基本情報]大衆食堂ミッキー
住所:沖縄県沖縄市中央3-1-6
電話:098-939-9663

沖縄市のグルメスポット②「cafe ouchi:」

沖縄市のグルメスポット②「cafe ouchi:」

ほっと心が和むような、素朴な風合いの「cafe ouchi:(カフェおうち)」。オーナーが厳選した食材を使ったランチやドリンク、カフェらしい居心地の良さが人気です。特にあんこにこだわっており、おすすめメニューは「あんこブッセ」や「あんこウィンナー珈琲」。

沖縄のアーティストが作るアクセサリーなども販売しています。

詳しくはこちら▼
沖縄市でカフェランチ!食材にこだわった料理とあんこスイーツを食べて、ほっこり心が落ち着くひとときを

[基本情報]cafe ouchi:(カフェおうち)
住所:沖縄県沖縄市中央1-33-3
電話:098-960-3363

沖縄市のグルメスポット③「コザ麦酒工房」

沖縄市のグルメスポット③「コザ麦酒工房」

ビール好きが沖縄市に来たからには、必ず訪れてほしい「コザ麦酒工房」。店内で醸造されたクラフトビールを、3~5種類用意。季節限定ビールもあります。

こだわって作られたクラフトビールと一緒に、絶品おつまみも召し上がれ。美味しい飲み方も店主が教えてくれますよ。

ちなみに2020年からは、お店のクラフトビールを瓶詰めでも販売しています!

関連記事:店内で醸造されたクラフトビールを堪能!沖縄市「コザ麦酒工房」

[基本情報]コザ麦酒工房
住所:沖縄県沖縄市中央1-24-13 2F
電話:098-975-6119

沖縄市のグルメスポット④「サンライズレストラン」

沖縄市のグルメスポット④「サンライズレストラン」

沖縄県民が大好きなステーキをリーズナブルに食べられるのが、サンライズ観光ホテル1階にある「サンライズレストラン」。アメリカ統治時代から営業しており、長年地元で愛されています。

開店時間は、なんと朝の11時から翌朝の5時まで!上質で旨味がたっぷりの熱々ステーキをほぼいつでも食べられます。

関連記事:いつでもステーキが食べられる!? 安くて美味い!柔らかい! 沖縄市の「サンライズレストラン」

[基本情報]サンライズレストラン
住所:沖縄県沖縄市胡屋2-1
電話:098-989-3615

沖縄市のグルメスポット⑤「豆ポレポレ」

沖縄市のグルメスポット⑤「豆ポレポレ」

栄誉あるコーヒーの大会で世界2位に輝いた、沖縄市高原の「豆ポレポレ」。ドリンクはテイクアウトのみですが、とても新鮮でおいしいコーヒーを味わえます。ドリップコーヒーだけでなく、アイスラテなどのメニューもありますよ。

店内で販売するコーヒー豆は、全部で17種類ほど。オーナーさんが好みにあったものを選んでくれますよ。コーヒー好きへのお土産におすすめ。

関連記事:世界に認められた、まさにスペシャルな一杯。沖縄市のスペシャルティコーヒー「豆ポレポレ」

[基本情報]豆ポレポレ
住所:沖縄県沖縄市高原6-13-8 
電話:098-927-3260

沖縄本島中部エリアに泊まる!
\ お得な沖縄ツアーはこちら /
https://www.jumbotours.co.jp/jj-tour/okinawa/okinawa_chubu/

この記事を書いた人Feel沖縄 編集部

旅行のお役立ち情報や観光まとめ記事を中心に「感じる・触れる・心動かされる」そんな沖縄を身近に感じる情報をお届けしています!

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

6月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション