「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

食事

2020.05.14

自然豊かな【沖縄本島北部】おすすめカフェ9選

【沖縄本島北部】おすすめカフェ9選

自然豊かな沖縄本島・北部。美しいまま残された自然がいっぱいあるからこそ、絶景の広がるカフェが北部にはたくさんあるんです。ガイドブックには載ってない、隠れた名店も。青い海ややんばるの森など、自然に囲まれたカフェでのんびりとした時間を過ごしてみませんか?

今回は沖縄本島・北部にあるおすすめのカフェを9つ紹介していきます。

絶景広がる!沖縄北部カフェ

沖縄北部・本部町「亜熱帯茶屋」

沖縄北部・本部町「亜熱帯茶屋」

ハンモックに揺られながらオーシャンビューが眺められる「亜熱帯茶屋」。バリ島を彷彿とさせるインテリアが施され、店外の席からは瀬底島・水納島・伊江島を見渡すことができます。

美しい海を眺めながら「ヤンバルハーブの鶏肉ガパオライス」など絶品アジアン料理をいただきましょう。沖縄の海から流れる潮風でハンモックに揺られる、癒しのひとときを感じてみてください。

詳しくはこちら▼
高台から離島を一望!沖縄本島北部の自然と異国感あふれるハンモックカフェ「亜熱帯茶屋」

亜熱帯茶屋

沖縄北部・今帰仁村「森の巣箱」

沖縄北部・今帰仁村「森の巣箱」

森の中の秘密基地のようなカフェ「森の巣箱」。オーナーがDIYで作ったお店は、子供の頃に抱いていたワクワク感を思い出しそうな素敵な建物。店内のテラスからは、「沖縄の松島」とも呼ばれる、羽地内海を一望することができます。

牛肉・野菜・チーズが挟まれた「サブマリンサンド」を、ジャンキーにコーラと一緒にいただくのがおすすめです。

詳しくはこちら▼
まるで秘密基地!今帰仁の森の手作りカフェ「森の巣箱」

カフェ「森の巣箱」

沖縄北部・本部町「cafe CAHAYA BULAN」

沖縄北部・本部町「cafe CAHAYA BULAN」

備瀬のフクギ並木の側に立つ「cafe CAHAYA BULAN」は、伊江島タッチューが目の前に望めるカフェ。古民家風の外観で、お店に入ってみるとアジアンリゾートな雰囲気が漂います。テラス席からは一面に広がる東シナ海を見渡すことができますよ。

オーシャンビューを眺めながら、ラフテー丼など沖縄らしいメニューや、カラフルで可愛いオリジナルドリンクをいただきましょう。

詳しくはこちら▼

目の前は伊江島タッチューを望む海!本部町備瀬のアジアンなカフェ「cafe CAHAYA BULAN」

沖縄北部・本部町「cafe CAHAYA BULAN」

沖縄北部・本部町「スターバックスコーヒー 沖縄本部町店」

沖縄北部・本部町「スターバックスコーヒー 沖縄本部町店」

沖縄らしさがいっぱい詰まった「スターバックスコーヒー 沖縄本部町店」は、他のスタバとは一味違います。琉球石灰岩が随所で使われていたり、琉球かすりをイメージしたデザインが店内外に施されています。2階のテラス席からは、東シナ海を一望することができますよ。

美ら海水族館にほど近いので、道中に立ち寄るのもおすすめです。

詳しくはこちら▼

沖縄本島北部に初スタバ!本部町の自然の中で味わうスターバックスコーヒー

沖縄北部・本部町「スターバックスコーヒー 沖縄本部町店」

自然感じる!沖縄北部カフェ

沖縄北部・国頭村「Okinawa Rail」

沖縄北部・国頭村「Okinawa Rail」

森に囲まれたオフグリッドカフェ「Okinawa Rail」は、大自然が広がる、やんばる国立公園の中に位置するスタイリッシュなカフェ。水道も電気も通っていないこの場所で、自給自足で運営されるとってもエコなお店なんです。店内はコンクリート調で、大きな本棚に様々な本が並ぶ、落ち着きのある空間。

地元の食材が多く使われた「Okinawa Railプレート」がおすすめです。

詳しくはこちら▼
大自然と共に生きるやんばるのオフグリッドカフェ「Okinawa Rail」

沖縄北部・国頭村「Okinawa Rail」

沖縄北部・古宇利島「ライスボウルファクトリー」

沖縄北部・古宇利島「ライスボウルファクトリー」

古宇利島に入島してすぐにある「ライスボールファクトリー」は、お洒落などんぶりメニューがいただけるカフェ。元々海の家として営業していたため、青い海と空に映えるおしゃれな外観です。

店内で食事もできますが、テイクアウトして浜辺でいただくのも格別。「タコライス」や「ドラゴンフルーツカレー」など、沖縄らしいグルメをチョイスすることができますよ。

詳しくはこちら▼
カフェランチをテイクアウトできる!古宇利島の海も景色も満喫したい「ライスボウルファクトリー」

沖縄北部・古宇利島「ライスボウルファクトリー」

沖縄北部・瀬底島「りんごカフェ」

沖縄北部・瀬底島「りんごカフェ」

宝石みたいなマカロンが絶品の「りんごカフェ」は、沖縄北部の離島・瀬底島にあります。ブロック塀に囲まれた外観から店内に入ると、オーナー手作りの居心地の良い空間が広がります。

フランス人のシェフの作るシュークリームやシフォンケーキなどのスイーツをいただきましょう。チョコレートなど定番の味以外にも、さんぴん茶や泡盛など、沖縄らしいフレーバーも揃うマカロンは、絶対に外せない名物です。

詳しくはこちら▼
一粒のマカロンに込めた想い「長く親しまれるいいものを」 本部町瀬底島、古民家の人気店「りんごカフェ」

沖縄北部・瀬底島「りんごカフェ」

沖縄北部・本部町「やちむん喫茶 シーサー園」

沖縄北部・本部町「やちむん喫茶 シーサー園」

約100体のシーサーがお出迎えしてくれる「やちむん喫茶 シーサー園」。やんばるの大自然に囲まれるこちらのカフェには、いたるところにシーサーの姿があります。店内は古民家を改装された、やんばるの風が吹き抜ける開放感のある内装。2階の縁側席からは、色とりどりの花や植物が広がる庭を眺めることができます。

「ひらやーちー」や「ちんびん」など伝統的な軽食をいただきましょう。

詳しくはこちら▼
あなたのお気に入りのシーサーは!?季節問わずやんばるの自然が楽しめる、原生林に囲まれた「やちむん喫茶 シーサー園」

沖縄北部・本部町「やちむん喫茶 シーサー園」

沖縄北部・古宇利島「ガジュマルロック」

沖縄北部・古宇利島「ガジュマルロック」

古宇利島のハンモックカフェ「ガジュマルロック」。目の前に広がる古宇利島の海を眺めながら、ゆっくりと食事が楽しめるカフェです。お店の建物はスタッフの手作りで作られていて、店内は白を基調としたスタイリッシュな雰囲気。

「トロトロ軟骨ソーキカレー」や「アグーハンバーグカレー」など、沖縄の食材を使ったメニューが揃います。食後は海を眺めながらハンモックに揺られて、ゆったりとした時間を過ごすのもおすすめ。

詳しくはこちら▼
ハンモックに揺られながら、沖縄の海を堪能!贅沢な沖縄時間を過ごせる古宇利島のカフェ「ガジュマルロック」

沖縄北部・古宇利島「ガジュマルロック」

 

たくさん観光で歩いた後は、ゆっくりとカフェで一息つきたいもの。壮大な自然がみられるカフェなら、ひとやすみ中も沖縄の自然を満喫することができます。

ぜひ、お気に入りのお店を見つけて訪れてみて下さいね。

お得に沖縄旅行!
\ツアー予約はこちらから/
JJ Tour 沖縄旅行

この記事を書いた人Feel Japan 編集部

旅行のお役立ち情報や観光まとめ記事を中心に「感じる・触れる・心動かされる」そんな沖縄を身近に感じる情報をお届けしています!

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

5月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション