「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

体験

2020.04.30

西表島ならではの大自然!おすすめシュノーケリングツアー4選

西表島 シュノーケリング シュノーケル

西表島は島のほとんどが亜熱帯のジャングルで、手つかずの大自然が楽しめる人気スポットです。中でも必ず楽しんでほしいのは、透明度が高く、森のようなサンゴ礁が広がると言われている海の中!気軽に楽しめるシュノーケリングツアーを紹介します。

西表島で開催中!シュノーケリングツアーを紹介

西表島 シュノーケリング シュノーケル

ゲストハウスアコークロー西表「シュノーケリングツアー 1日/半日」

「西表島で一番のんびりできるツアーショップ」がコンセプトのゲストハウスアコークロー西表。店舗は上原港から車で10分のところにあり、シュノーケリングは島の西部、白浜湾~網取湾エリア内で行います。

おすすめのポイントは、ツアーに半日コースが用意されていること!レベルに合わせてポイント選びや練習をしてくれるので、初心者でも安心して楽しめます。家族連れも参加しやすく、ボートから美しい海へのジャンプは子供たちに大人気です。

 

住所:沖縄県八重山郡竹富町上原324-100
電話:0980-85-6372
https://iriomote.club/activities/dt.html#actv03

ふね家「奥西表プレミアム・シュノーケリングツアー【1日コース】」

ウミガメに会いたい人は、ふね家のツアーがおすすめ!90%以上の確率でウミガメを見ることができるそうです。

店舗は道路がなく船でしか行けない小さな村にあります。シュノーケリングは手付かずの大自然が残り、秘境と呼ばれる「船浮・網取エリア」での実施です。

白浜港に10時集合・16時半解散とのことで、所要時間は6時間半程度。上原港や宿泊施設への送迎もあるそうなので予約の際に相談してみてくださいね。

 

住所:沖縄県八重山郡竹富町字西表2437
電話:090-4470-5966
http://www.funauki.com/tours/snorkel.html

西表島 シュノーケリング シュノーケル

西表ダックツアー「一日シュノーケル鳩間島・バラス島ツアー」

西表ダックツアーは、シュノーケリングを鳩間島で行うところがポイント。鳩間島は西表島の北に位置し、「鳩間ブルー」と呼ばれるほど海が綺麗な場所です。昼食も鳩間島でのバーベキュー。一日中、鳩間ブルーを堪能してください。サンゴだけで出来た無人島「バラス島」にも上陸することができます。

上原港に10時集合・16時解散とのことで、所要時間は6時間程度。石垣島からの日帰り参加も可能とのことです。

 

住所:沖縄県八重山郡竹富町上原552
電話:090-9786-9987
http://www.ducktours.jp/tour/tour_snorkel/index01

西表島ツアーズ「サンセット星空シュノーケリング」

星砂ビーチは西表島の上原港から車で約5分、自転車で15分程、島の北部にあります。星の形をした砂が名前の由来。熱帯魚の種類も多く、水温も高いことから、シュノーケリングにぴったりのビーチと言われています。

星空とシュノーケリング、両方楽しめるツアーが「サンセット星空シュノーケリング」。集合時間は夕方の16:30(上原港集合)、解散は19:00です。短時間で楽しめるので、他の予定と組み合わせることができるのは嬉しいポイントですね。

徐々に茜色に変化していく空の色を楽しみながら、ぷかぷかと海に浮かびましょう。きっと素敵な思い出になるはずです。

 

電話:050-5212-8343
https://iriomote-tour.com/plan/snorkel101

\西表島旅行 お得なツアー予約はこちらから!/
JJ Tour 沖縄旅行

そもそもシュノーケリングって?

シュノーケル シュノーケリング

シュノーケリングは、シュノーケルと呼ばれるパイプ状の用具を使って呼吸をしながら、水面を泳ぐマリンレジャーです。シュノーケリングベストというライフジャケットを着用するので、泳げない人でも大丈夫!その他、ゴーグルとフィン(足びれ)も必要ですが、ツアー代金に含まれていることがほとんどなので安心してください。

シュノーケリングの良い点は、スキューバダイビングのように、資格や重装備が要らないこと。また、スキューバダイビングのように、一定時間飛行機に乗れないなんて心配もありません。初めての方や子供でも、気軽に海の中を楽しめるのがシュノーケリングです。

自分のペースでゆっくり楽しめるのもシュノーケリングの魅力。水面に浮かびながら海中の熱帯魚やサンゴ礁を見ていると、このままずっと浮いていたい気持ちになること間違いありません。

西表島ってどんな島?

西表島 東洋のガラパゴス 大自然

西表島は、東京から南西へ2,100km、沖縄本島から約460kmのところにあります。島に空港はなく、石垣島からフェリーもしくは高速船で移動します。石垣島からの航路は、島の北部にある「上原港」、島の南部にある「大原港」の2つがあります。約35km離れていますので、間違えないよう注意しましょう。

東洋のガラパゴスとも呼ばれ、天然記念物の「イリオモテヤマネコ」が生息する島としても知られている西表島。とにかく、日本とは思えないほどの大自然が、一番の魅力です。ジャングルやマングローブ林をカヌーで巡るツアーは、仲間川と浦内川で行われています。沖縄一の落差を誇るピナイサーラの滝へのトレッキングも人気。由布島に渡る水牛車に乗れば、きっと子供たちもワクワクするはず!

自然豊かな西表島は、星空もとてもきれいです。南十字星も見えるので、夜は星空鑑賞をおすすめします。

西表島 ビーチ 海

沖縄の中でも、とにかく手つかずの大自然を楽しむことができるのが西表島。

一面に広がるサンゴ礁と数多くの熱帯魚を、ぜひ、シュノーケリングでのんびりと楽しんでみてください。きっと夢中になること間違いなしです!

この記事を書いた人ヨシカワ アヤカ

三重県出身。愛知県内の税理士法人で勤務した後、結婚を機に2018年、沖縄に移住。主婦ならではの目線で沖縄の魅力を伝えていきたいと思っている新人ライターです。おすすめの本は「嫌われる勇気」と「JR時刻表」。今年こそはビーチパーティーに参加したい。喫茶店好き、旅好き、カープファン。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

6月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション