「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

食事

2018.09.21

ドライブやビーチで沖縄グルメ!おすすめテイクアウトフード5選

沖縄旅行中の観光やドライブのお供に、ホームパーティーの手みやげに。
様々なシーンに利用できる、沖縄ならではのテイクアウトグルメをご紹介!

那覇市「ベトナムバイク屋台 CO’M NGON」のバインミー

フランスパンに野菜やお肉などの具材をはさんだベトナム風サンドイッチ「バインミー」。賑やかなひめゆり通り沿い、瓦屋根の古民家にそのバインミーを作っているお店があります。ベトナム語で「美味しい」という意味の「Co’m ngon」。種類はその日の仕込み具合によって4種類を用意。青空の下、パンの焼きあがる芳ばしい香りに包まれて、ここにしかないオリジナルバインミーを堪能してください。

沖縄県産食材を使った異国の味!バインミーが人気の那覇市「ベトナムバイク屋台 CO’M NGON」

[基本情報]ベトナムバイク屋台 CO’M NGON
住所:沖縄県那覇市壺屋1-34-8
電話:070-5815-8103

那覇市「タコス屋 新都心店」のタコス

沖縄B級グルメの王様といえば、言わずと知れたタコライス。白いご飯の上にタコスの具材を乗せた、県外の方にも大人気の料理です。手作りにこだわった美味しいタコス&タコライスがいただけるのが、メキシカンな雰囲気がなんともオシャレな「タコス屋」。店主の有銘さんのタコス好きが高じて、30年近く前に北谷町に1号店をオープンさせました。ここを含めて、沖縄県内に3店舗を展開。中南米を原点として、沖縄色に進化したタコスとタコライスを味わってください。

沖縄で愛され続けて30年!B級グルメが気になる那覇の「タコス屋 新都心店」

[基本情報]タコス屋 新都心店
住所:沖縄県那覇市おもろまち4-12-13
電話:098-867-2644

与那原町「Jef 与那原店」のゴーヤーバーガー

JEF

1986年に始まり、今も美味しくてヘルシー、そしてユニークなハンバーガーを作り続ける「Jef」。20年以上愛される看板商品が「ゴーヤーバーガーセット580円(税別)」。ゴーヤーのうまさは残しつつも、卵でとじるなどしてできるだけ苦味は抑えています。子どもでも「このゴーヤーは美味しい!」と言うほど。ファストフードに愛情もプラスしたJefだけのハンバーガーを召し上がれ。

1986年創業!沖縄生まれのファストフード「Jef」でゴーヤーバーガーを食べる

[基本情報]ハンバーガー&フライドチキン Jef 与那原店
住所:沖縄県与那原町上与那原467
電話:098-945-3501

那覇市「BALL DONUT PARK那覇本店」のドーナツ

タピオカが練りこまれているふわふわモチモチ生地は、噛むごとに優しい甘さが口の中に広がっていきます。トッピングも様々で、思わずカメラで撮ってみたくなる可愛さ。オリジナルのケースで持ち帰りもできます。

沖縄発のもちもち・まんまるドーナツ!那覇市の「BALL DONUT PARK那覇本店」

[基本情報]BALL DONUT PARK 那覇本店
住所:沖縄県那覇市牧志1-1-39
電話:098-988-9249

恩納村「THE BROS SANDWICH STAND」のサンドイッチ

香ばしく焼きあげたカリもちパンに、沖縄県産豚の分厚くてジューシーなベーコンがはさまったサンドイッチは、まさにアメリカンなデカさと美味しさです。現在取り揃えているサンドイッチメニューは7種類。

サンドウィッチ、ドリンク共に持ち帰りもできます。

恩納村「THE BROS SANDWICH STAND」でアメリカン&ボリューム満点サンドイッチを

[基本情報]THE BROS SANDWICH STAND
住所:沖縄県国頭郡恩納村山田590-1
電話:098-923-2509

 

晴れた日は美味しい沖縄グルメを片手に、ビーチまでピクニックに出かけませんか。

この記事を書いた人Feel沖縄 編集部

旅行のお役立ち情報や観光まとめ記事を中心に「感じる・触れる・心動かされる」そんな沖縄を身近に感じる情報をお届けしています!

このライターの記事一覧
卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

お得で楽しい沖縄格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

2月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション