「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

食事

2019.09.15

本屋さんで見つけた美味しいカレーとステキなヤチムン!?
八重瀬町の「くじらブックス & Zou Cafe」

くじらブックス & Zou Cafe
くじらぶっくすあんどぞうかふぇ

本屋さんを探して寄ったら、お店の前にある「CAFE カレー 陶器」の看板。そう、ここは沖縄で唯一(?)本屋さんで本格カレーを食べながらヤチムンに触れられるお店なんです。沖縄県の南部、八重瀬町の静かな住宅街の中にある「くじらブックス & Zou Cafe」。扉を開けると、香ばしいスパイスの香りが漂ってきます。「家族の好きなものを詰め込んでみました」と話してくれたのは店主の渡慶次さん。小さい頃から本が大好きで、以前は那覇市の大手本屋さんに勤めていたそう。「でも、もっとお客さんと近い距離で本のお話がしたくて」始めたのが、地域に根ざした小さなこのお店。「本屋だけじゃ不安でしょ」とご家族のススメもあり、今の形になったと言います。購入した本は、カフェでコーヒーやカレーを味わいながらゆっくり読むのもOK。沖縄県内の作家さんによるトークイベントも開催するそうなので、TwitterやFacebookをチェックしてみてくださいね。

フォトグラファー星野道夫氏の写真が大好きという渡慶次さん。鯨を撮った写真に感銘を受け、今の店名になったそうです。お店の外観に爽やかな青色を使い、鯨をイメージした形に。

 

店内には新本・古本合わせて約3,000冊の本が並んでいます。「大手と比べると冊数は少ないんですけどね」それでも、渡慶次さんが自身を持ってオススメするものばかりを置いてるそう。「お客さんに本のことを教えたり、教えられたり。そうやって本の魅力を伝えていけるといいですね」と渡慶次さんは語ってくれました。

 

渡慶次さんのお母様は以前、壺屋で陶器の販売をしていたと言います。その経験を生かし、店内では直接窯元を訪れて集めたヤチムンを販売。自分用からプレゼント用まで、お客さん一人一人に合ったヤチムンを選んでくれますよ。

 

そしてこちらが、渡慶次さんのお父様自慢の「チキンカレーセット1,100円(税込)」。約10年研究して作り上げた、インドカレーがベースのZou Cafeオリジナルです。10種のスパイスに長時間煮込んだ玉ねぎの甘みが合わさり、奥深いながらも滑らかな辛さに。美味しいカレーのためにタンドール窯も導入されたそうです。月に1度は、そのタンドール窯で焼きあげたナンも販売しているそうなので、こちらもTwitter・Facebookをチェックしてください。

 

今回取材にご対応していただいた渡慶次さん親子です。お客さんとお話をするのが大好き。素敵な本や陶器と素敵な思い出が見つかるお店でした。

 

営/10:00〜20:00    休/隔週火曜    WiFi/なし    クレジットカード/不可    煙草/禁煙    P/あり

 

▼くじらブックス & Zou Cafe

所在地: 沖縄県島尻郡八重瀬町屋宜原135-2

電話: 098-998-7011

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧
卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

お得で楽しい沖縄格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

10月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション