「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

燐鉱石貯蔵庫跡

北大東島に残された歴史跡。廃墟感がもはや芸術!

フェリーの発着所である西港近くにある、燐鉱石の貯蔵庫跡。かつてこの島では燐鉱石の採掘事業が栄えていました。当時使用されていた貯蔵庫の他、燐鉱石運搬用に利用されたトロッコのトンネルやレールなどが、今にも朽ち果てそうな状態で生々しく残されています。

 

この場所は立入規制もなく、管理人が常駐している訳でもありません。その為、間近まで足を踏み入れることができてしまうので、落石などにはくれぐれも注意してください。

 

断崖絶壁の港近くにあるため、台風や高波の日にはこの辺りまで海水が流れ込んでくるそうです。一方で、それほど海に近い立地であるからこそ、遠くから眺めた時の廃墟ときれいな海とのコントラストはもはや芸術品級です。

 

歴史好き・廃墟好き・絶景好きには特におススメのスポットであり、メジャーな観光地が少ないこの島では、最大の観光スポットでもあります。また、島の西側に位置するため、夕陽鑑賞にもおススメです! 

施設情報

住所

関連記事

12月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション