「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

食事

2022.11.16

離島気分を満喫できる浜比嘉島でみつけた!「絶品ガーリックシュリンプ」COCO SHRIMP

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP

はいた〜い♪Feel Crewのゆいです。
@yui22higa

沖縄本島から車で行ける離島「浜比嘉島(はまひがじま)」はご存知ですか?

那覇空港から高速を使うと車で約1時間ほど。

「海中道路」という人気のドライブスポットなど周辺には観光スポットがたくさんあります。

今回は、Feel Crewメンバーのゆいなちゃんとガーリックシュリンプ専門店に行ってきたのでそちらをご紹介します。

浜比嘉ランチはここで決まり!

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP
( ジンジャエール、ココスパイシー )

2022年10月22日に浜比嘉島にオープンした「COCO SHRIMP」。

ぷりっぷりの大きなエビは食べ応え抜群で、カラフルなキッチンカーが目印です。

女性でも食べやすいサイズ感が魅力

メニュー うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP

ガーリックシュリンプのメニューは2種類。

どちらも丸いライスが2つとエビ6尾が入っています。

せっかくなので今回はココシュリンプとココスパイシーを1つずつ頼んでみました。

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP
( ジンジャエール、ココシュリンプ )

エビは殻丸ごとでも食べられるほどの柔らかさ。

いつもなら殻を取って食べていましたが、COCO SHRIMPのエビは殻が柔らかくなるように調理にも工夫が施されているのが伝わって感動しました。

紙パッケージで提供してくださったジンジャエールも可愛すぎる。

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP
( グァバジュース、ココスパイシー )

ココスパイシーは見た目が赤くて辛そうですが食べやすい辛さに調節されているので、辛いものがあまり得意ではない方でも食べやすそうな印象。

こちらもガーリックが効いていて食欲がそそられます。個人的にはココスパイシーが好みでした♪

迷ったらシェアハピ!食べ比べがおすすめ

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP

「どっちの味も気になる!」という方は6尾ずつ入っているのでお友達やご家族と仲良くシェアして食べ比べしてみてください♪

付け合わせのレモンを絞ると爽やかさが増して、更にご飯が進みますよ。

店長さんがDIYで作られたお席

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP

浜比嘉島の海を眺められるカウンター席。

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP

緑に囲まれてゆったり過ごせるソファー席。

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP

お店の敷地内は元大工さんだった店長さんの手作り!全てDIYで作られていると聞いて驚きました。

前職の経験が活かされていてとても素敵〜!

フレンドリーで笑顔が素敵な店長さん!

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP

とても気さくで笑顔が素敵な店長さん。

店員さんが素敵だとまた行きたくなりますよね♡

たくさんお話しもできて楽しい時間をありがとうございました。

テイクアウトしてビーチで食べるのも◎

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP

COCO SHRIMPから海までは徒歩30秒。

この日はあいにくの曇り空でしたが、晴れた日はうるまブルーの綺麗な青い海が見れるので浜辺でピクニックするのも気持ちがいいですよ。

県内屈指のパワースポット

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP

浜比嘉島は神が住まう島とも呼ばれている県内屈指のパワースポットです。

ぽっかりと浮かんだ小さな島は「アマミチューの墓」と言います。

「アマミチューの墓」は五穀豊穣や無病息災・子孫繁栄を願って島の人たちが祈りを捧げる、とても神聖な場所。

島へはコンクリートの道が整備されているので簡単に渡ることができますよ。拝所は島を時計回りに進み階段をのぼった先にあります。

足場が悪く滑りやすい場所もありますので、天候が悪い日・小さなお子様・ご高齢の方はとくに注意が必要です。行かれる際は足元にお気をつけ下さい。

昔ながらの島の街並みをお散歩

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP

本島ではあまり見かける機会が少なくなった赤瓦のお家。ハイビスカスや屋根の上にちょこんと乗ったシーサーなど、浜比嘉島には昔ながらの沖縄の風景が残っています。

集落内へ1歩足を踏み入れれば、どこか懐かしいノスタルジックな気分を味わえます。

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP

COCO SHRIMPの真後ろには「totono house 吉本家」という一棟貸切のプライベートなお宿もあります。

テントサウナやSUP・カヤック無人島ツアーなどもあり注目を集めています。浜比嘉島を訪れたらぜひ行ってみてくださいね。

サウナ後に食べる「サ飯」にもガーリックシュリンプが最高らしいですよ!

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP

浜比嘉島は車ですぐに行けてアクセス良好ながら、絶景や島時間を味わえるので、短い旅行でも離島気分を満喫できるコト間違いなし。

うるま市 浜比嘉島 テイクアウト ランチ COCO SHRIMP

沖縄旅行のドライビングコースとしてぜひ行ってみてくださいね。

 

[基本情報]COCO SHRIMP
住所:沖縄県うるま市勝連比嘉94番 totono house 吉本家すぐ横
電話:080-2786-8085
営業時間:11:30〜17:00(なくなり次第終了)
定休日:火曜日
駐車場:お店前3台
https://instagram.com/coco_shrimp2022

この記事を書いた人比嘉 ゆい

旅が大好きで、これまで日本各地はもちろん
世界一周を通して約20ヵ国旅してきました!
自分の目で見て、五感で感じた、大好きな地元・沖縄や旅の魅力を
丁寧なことばで発信していきます◎

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

12月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション