「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

観光

2022.08.16

小さなマッチ箱の中に手作りの温かさ 読谷村の「エルサラ雑貨」で自分だけの宝物を探す

こんにちは、このところ雑貨屋さん巡りにハマっているもーりーです!

沖縄の海や風を感じるものだったり、普段の生活に溶け込むものだったり、まだ見ぬ異国の景色が浮かぶようなものだったり、いろんな出会いがあるから雑貨屋巡りってやめられないですよね。

普段は足を運ばないような場所にあるお店。ふと手に取ったものは他とはちょっと違っていたり、時には一点ものだったり。雑貨との出会いって運命って感じがしませんか。

今回紹介するのは、面白くて個性的でどこか愛らしい、素敵な手作り雑貨との出会いが楽しめる工房。

那覇空港から車で1時間ほど、読谷村波平の県道6号線から少し外れたところにあるアパート「うめの荘」。

このノスタルジックな雰囲気と名前、濃〜い昭和感に好奇心をくすぐられちゃいますね。

そんなアパートの1階に見つけましたよ、通路の奥にひっそりと小さな看板を掲げている「エルサラ雑貨」。鶏のような魚のような?不思議なキャラが工房のロゴマーク。

工房兼ギャラリーの室内。棚の上には所狭しと手作り雑貨が並んでいます。

お話をお伺いしたのは店主の高井さんご夫妻。当初は残波岬の近くでお店を営んでいましたが、10年の区切りに「もっとゆっくり作品作りがしたい」と今年の3月にここへ移転しました。

工業模型の製作に携わっていたご経験があり、細かい作業はお手のもの。その経験を活かして作成したのが、このドールハウスです。

歌の中の景色を形にした高井さんの大作。リアルな景色の中に、どこか幻想的な空気も感じます。非売品とのことですが、何時間でも眺めていたくなっちゃいますね。

お土産にオススメなのは、高井さんが見てきたものや思い浮かんだものを小さなマッチ箱の中に閉じ込めた「マッチ箱のミニチュア世界」4,000円〜。

手作りのマッチ箱の中に広がる、どこか温かくてどこか懐かしい景色。

バス停やパーラーなど、レトロな沖縄を感じるものや。

ギアやライトで面白いギミックが施されているものなど様々です。

「ゆらゆらやちむん2,000円〜」や沖縄風の「立体アート4,000円〜」も人気の作品。

奥様が手がけるストールは1,800円から。

実際の機織り機に触れる機織り体験(4,000円)も人気で、横糸を自由に選んでオリジナルの1本が作れます。ストール以外にもテーブルクロスやタペストリーなど使い方は様々。

と言うことで今回は読谷村波平に移転オープンしたばかりの「エルサラ雑貨」を紹介しました。

「お土産で買って行ってもらえるのものは少ないですが」と高井さんはおっしゃいますが、ご夫妻のセンスが光る手作り雑貨は見ていて感動もの。自分だけの宝物を探しに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

[基本情報]エルサラ雑貨
住所/沖縄県中頭郡読谷村波平2171 うめの荘103
電話/090-7984-2404
営業/13:00〜18:00
定休日/水・木曜
駐車場/あり
Wi-Fi/なし
クレジットカード/不可
※ご来店の際は、事前にお電話でご連絡・確認の上ご来店ください。

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

10月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション