「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

食事

2022.07.26

写真映えすること間違いなし!沖縄の「かわいい」が詰まったお店 恩納村の「PINK MARINE CAFE」

こんにちは、夏大好き系ライターのもーりーです!

青い空、青い海、そして連日の猛暑、Feel OKINAWA読者の皆さんは、沖縄の夏をどう過ごしていますか?

1人でのんびりと、友達同士やカップルでロマンチックに、家族でワイワイと。夏の過ごし方は様々ですが、女の子なら…いや、オッサンだって!どんな時にも可愛く過ごしたい!

ということで今回は、Feel CrewのEmilyさんと一緒に、恩納村にオープンしたばかりのかわいいカフェに行ってきましたよ。

那覇空港から車でおよそ1時間ほど、恩納村瀬良垣の美しい海が見える「おんなサンセット海道」の通り沿いに「PINK MARINE CAFE」はあります。鮮やかなピンクにハートの看板が目印。ビーチも近く、水着で来店もOKだそうですよ。

涼しげなパラソルに天井には南国を思わせるお花、かわいいがぎゅっと詰まった店内は「これぞ沖縄の夏!」といった雰囲気。店主のリサさんがDIYで改装したお店は、どこを撮っても写真映えしますね。

「海やリゾートホテルが近いのに、この辺りは水着屋さんがほとんどないんですよ」とリサさん。

女の子たちに思いっきり海を楽しんでほしいとこだわったのが水着。モデルやインフルエンサーの方々がデザインしたものを取り扱っており、他では滅多に手に入らない可愛い水着が揃っていますよ。

海をイメージしたレジンアートの雑貨にも注目。

ドリンクはスムージーが中心。Emilyさんが選んだのは、一番人気の「トロピカルスムージー」。

人気の沖縄フルーツ、濃厚な甘さのマンゴーと爽やかな酸味のドラゴンフルーツを一度に味わえます。

リサさんのオススメは「ピンクマリンスムージー」。

ストロベリーミルクに、スピルリナという体に優しいスーパーフードで着色したパイナップル。お店のイメージカラー、ピンクとティファニーブルーのスムージーは、飲んで良し撮って良しの看板メニューです。

アルコール類も豊富。リサさんプロデュースのシャンパンは特に人気なのだそうですよ。

今回お話をお伺いしたのは、ダンサー・TikTokerとして全国的にご活躍をされているリサさんです。沖縄の景色と人の温かさに惚れて昨年移住したのだそう。

「沖縄旅行で必ず行きたいと思ってもらえるようなお店にしたい」とリサさん。来店した人に恩納村を楽しんでもらえるよう、様々な企画を考えているそうですよ。

[基本情報]PINK MARINE CAFE
住所/沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1780-1
電話/098-959-3132
営業/10:00〜18:30
定休日/不定休
駐車場/あり
Wi-Fi/あり
クレジットカード/可

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

8月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション