「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

食事

2022.07.05

沖縄そば、冷えてます!? 那覇市「花はな商店」で夏にピッタリの進化系そばを味わう

こんにちは、そばじょーぐーライターのもーりーです!いや〜長かった梅雨が明けたと思ったら今度は連日の猛暑!Feel OKINAWA読者のみなさんは夏バテしてませんか〜。

そんな夏バテで食欲のない時でも、沖縄県民&沖縄ファンのみんなが食べたくなるのはやっぱり沖縄そば!?

「冷たい沖縄そばとかあればな〜」とか思っていたらありましたよ、今回紹介するのは冷やしても温めても美味しい夏にピッタリの沖縄そば。

那覇空港から車で10分ほど、那覇市牧志のパラダイス通りに「花はな商店」はあります。

国際通りから一歩すーじー道に入ると結構静か。住宅街に囲まれていて、隠れ家的な雰囲気のお店です。お店専用の駐車場があるのは嬉しいですね。

長らく食堂だった店舗を改装したのだそう。懐かしい雰囲気はそのままに、明るく広々とした店内になっています。

メニューはシンプルに沖縄そば、いなりに唐揚げ。

むむっっ…進化系そばとは!?

と、気になってオーダーしたのは「冷やし檸檬そば850円」。

麺の上にたっぷり盛り付けられたレモンに水菜にガリ!?「これ、本当に沖縄そばなのか?」と疑いながらひんやりスープを啜ると、レモンの爽やかな酸味と一緒に広がる優しいカツオのコクと風味。しっかりと沖縄そばでしっかりと美味いですよ!

麺はめっちゃコシが強く、シャキシャキの水菜と絡んだ時の食感がたまりません。暑い夏にオススメの一品。

もちろんアツアツの沖縄そばも絶品。いただいたのは「ミックスそば850円」。

水にまでこだわった透明スープは、雑味のないあっさりとした豚骨ベースのお味。

もちもちの麺には魚粉が練り込まれていて、スープと絡むことでより香りが際立ち深い味わいになります。

サクッとジューシーな唐揚げに、ふんわり甘さ広がる白いなりもセットでどうぞ。いなりは沖縄そばのスープに入れておじや風にしても美味しいですよ。

と言うことで今回は那覇市牧志の沖縄そばのお店「花はな商店」を紹介しました。

「舌の肥えた観光客の方にも満足してもらえるような沖縄そばを提供したい」とオーナーの新垣さん。その思いが「進化系そば」の原点。

7月にはウミカジテラスに2号店がオープン予定とのこと。花はな商店の沖縄そばが、今度はどんな進化を遂げるのか楽しみですね。

[基本情報]花はな商店
住所/沖縄県那覇市牧志1-3-14
電話/098-975-7859
営業/10:00〜15:00(土・日曜、祝日は17:00〜20:00も営業)
定休日/水曜
駐車場/あり
Wi-Fi/なし
クレジットカード/不可

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

12月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション