「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

食事

2022.05.18

コザの町に新しい沖縄の風が吹く!?「Downtown Donuts」のドーナツは世界に誇る沖縄の味!

こんにちは、スイーツ大好き系ライターのもーりーです!

パンケーキにちんすこう、沖縄ぜんざいにわらび餅と、Feel沖縄では様々なスイーツを紹介してきましたが、皆様は何がお好きですか?

今回お伺いしたのは、沖縄市にあるドーナツのお店。カラフルでファンシーな見た目に手軽さもあって、ドーナツは特に子どもたちに人気ですが、今回紹介するのはバーのような雰囲気の中で味わうちょっと大人なドーナツ。

やってきたのは沖縄市照屋、コザ十字路のすぐそばにあるコザ銀天街。

1978年から続く歴史ある商店街で、以前はシャッター街と言われていましたが壁画が描かれてからは少しずつ活気を取り戻しつつあるのかも。駐車場は有料ですが、国道329号線沿いにあります。

商店街は那覇市の栄町に少し似ていて、昔ながらの沖縄の雰囲気が残っています。そんなノスタルジックな景色の中に突如現れるオシャレなお店が「Downtown Donuts」。

黒を基調とした店内は、カウンター席のみのバースタイル。柔らかなライトで照らされた空間は、築50年近い店舗とは思えないほどクールです。

空間に、ドーナツに、独創的なお店づくりをされているのは、ワインのソムリエとしてもご活躍されている店主の石原さん。お祖父様がここで本屋を経営されていたこともあり、コザ銀天街の活性化に貢献したいという思いはひとしお。

「ここでインスピレーションを受けた若者が、沖縄の枠を超えて世界で活躍してくれたら。」

沖縄の良い食材にこだわりながらも、その枠に収まらない新たな沖縄を提案しています。

ドーナツといえば甘いもの、だと思ってる?まず紹介するのは、軽食にぴったりな「SALTY PORK650円」。

甘さを抜いたドーナツに、スーチカー(豚肉の塩漬け)や旬の沖縄野菜をたっぷり挟んだ、まさに新しいながらも沖縄らしさを感じる一品。もちっとしたドーナツの中から滲み出る県産豚肉のジューシーな脂がたまりません。

もちろんあま〜いドーナツも。こちらは熱々のドーナツに自家製のバニラパルフェを挟んだ「バニラパルフェドーナツ550円」。

ドーナツ自体の甘さは控えめながらも、県産塩とカカオニブが豊かな味わいを奏でます。

豊富なドリンクメニューの中からおすすめしていただいたのは、カカオに包まれた「BANANA SHAKE BLACK STYLE650円」。

バナナの自然な甘さとほのかに感じる胡麻のコク。カカオのほろ苦さも相まって、上品な大人の味に仕上がっています。

ということで今回は、沖縄市照屋のコザ銀天街の中に昨年オープンした「Downtown Donuts」を紹介しました。斬新なだけではなく、素材の味わいがしっかりとまとまった絶品ドーナツ。まさに新しい沖縄を感じる逸品でしたよ。

他にもコーヒーや12種類のティーも用意しているので、自由な組み合わせでドーナツを味わってくださいね。

[基本情報]Downtown Donuts
住所/沖縄県沖縄市照屋1-14-15
営業/12:00〜18:00
定休日/火・水曜
駐車場/あり(有料)
Wi-Fi/あり
クレジットカード/可

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

6月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション