「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

観光

2022.02.09

沖縄の・世界の選りすぐりのいいものを届けたい「樂園百貨店」にはみんなが笑顔になる商品が待っている!

沖縄の・世界の選りすぐりのいいものを届けたい 「樂園百貨店」にはみんなが笑顔になる商品が待っている!?

こんにちは、自称沖縄大好き系ライターのもーりーです!早いことにもう2月。沖縄はどんどん暖かくなってきて、北部では桜が咲いたりと春の足音が聞こえてきています。3月から始まる海開きを間近に控え、「今年こそは沖縄に行くぞ!」と意気込む沖縄ファンの方も多いのではないでしょうか。

そんな沖縄旅行に欠かせないものが、楽しい思い出と一緒に持ち帰るお土産。待っているあの人の喜ぶ顔を想像しながら選んでいると、なんかこっちまでニヤニヤしてしまいますよね。

ただ、何度も沖縄に来ていると、何を選べばいいか迷ってしまうことも。「このお菓子は前に持ってったし、あの洋服は前の前に買ったし…」そんな方々のために、他では滅多に見られない沖縄の逸品が集まるお店を紹介しちゃいます。

デパートリウボウ 樂園百貨店

ということでやってきたのがこちら、沖縄県民・旅行者も訪れる那覇市のランドマーク的存在「デパートリウボウ」。今回お世話になるのは2階にあるお店「樂園百貨店」です。

樂園百貨店の志慶眞さん

樂園百貨店の志慶眞さんにお話をお伺いしました。

樂園百貨店さんでは食料品から雑貨、衣料品など、沖縄のいいモノを中心に日本・世界のいいモノ、そしてからだにいいモノを販売しているそう。以前はもっと小さなお店でしたが「沖縄のいいモノをもっとたくさん紹介したい」という思いで昨年リニューアル、店舗は3.5倍に大きくなり商品の数も大幅に増えました。

「どれもここにしかないいいモノばかり。たくさんの商品との出会いにワクワクしながらお買い物を楽しんでほしい」と仰る志慶眞さんに、沖縄土産にオススメの3品+αを教えてもらいましたよ。

首里城最中

まずは、皮に象られた華麗な首里城正殿の姿が目を引く「首里城最中」。

樂園百貨店オリジナルの商品で、フレーバーは沖縄の海水塩を使った塩あんと黒糖を使った黒糖あんの2種類。パッケージには紅型作家の金城宏次氏の作品「首里城」をあしらっており、一口食べれば上品な甘さと一緒に鮮やかな沖縄の景色が目の前に浮かびます。

天然成分だけを使用したピュアエッセンシャルオイル

続いては、こちらも樂園百貨店オリジナルの商品。天然成分だけを使用したピュアエッセンシャルオイルです。

香りは優しい柑橘の香りが特徴のシークヮサーブレンドと、ほのかな甘さを感じる月桃の香りの2つ。精油のほか、ルームミストやロールオンアロマなど、シーンに合わせて商品を選べます。

南城市の手捺染工房「Doucatty(ドゥカティ)」さんが手がける大きな手ぬぐい

最後は、南城市の手捺染工房「Doucatty(ドゥカティ)」さんが手がける大きな手ぬぐい。

沖縄の自然をモチーフにしており、さんさんときらめく太陽のような色使いが特徴。眺めていると作家さんの温かさや優しさが伝わってくる一品です。

台湾のデザイナー・ヂェン先生が手がける日常服

そのほか、海外の商品も用意しています。こちらは台湾のデザイナー・ヂェン先生が手がける日常服。

どこか柔らかな印象のデザインで、沖縄の気候にぴったりの着心地です。

樂園カフェ

「からだに優しいモノを届けたい」商品に対するその思いは、併設する「樂園カフェ」のメニューにも通じています。

食のテーマは「嬉しい、美味しい、沖縄」添加物をできるだけ抑えた、からだに優しい沖縄県産食材を主に使用。ヴィーガンの方に向けたメニューも用意しており、誰もが楽しく食事ができるお店を目指しているそう。

ベジタコライス

いただいたのはベジミートを使った「ベジタコライス」。挽肉の代わりに濃厚なうま味の島豆腐を使うことで、味もボリュームも大満足の一皿に仕上げています。テイクアウトができるのも嬉しいですね。

沖縄の・世界の選りすぐりのいいものを届けたい 「樂園百貨店」にはみんなが笑顔になる商品が待っている!?

ということで、今回は那覇市のデパートリウボウ2階「樂園百貨店」を紹介しました。

敏腕バイヤーさんが厳選した商品は、どれも沖縄の美しさや温かさが伝わってくるものばかり。大切な人へのお土産選びに、自分へのご褒美に、ぜひ一度覗いてみてくださいね。

[基本情報]樂園百貨店
住所/沖縄県那覇市久茂地1-1-1 デパートリウボウ2F
電話/098-867-1171
営業/10:00〜20:00(樂園カフェは8:00〜20:00)
定休日/なし
駐車場/あり(有料)
Wi-Fi/あり
クレジットカード/可

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

6月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション