「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

観光

2021.08.16

ゆったりとした島時間、なにして過ごす?そうだ、海を見に行こう!座間味島の絶景スポット6選

ゆったりとした島時間、なにして過ごす?そうだ、海を見に行こう!座間味島の絶景スポット6選

那覇の泊港から高速船で約1時間、青い海とたくさんの珊瑚に囲まれた座間味島。その海の美しさは「ケラマブルー」とも称されていて、県内・国内のみならず世界中から注目されています。

今回は、そんな座間味島の海を満喫できるオススメ絶景スポットを紹介します。

座間味1の人気、世界を虜にする「古座間味ビーチ」

座間味1の人気、世界を虜にする「古座間味ビーチ」

座間味島が初めてなら、まずは座間味港から車で5分ほどの場所にある「古座間味ビーチ」に行ってみましょう。島内1有名なビーチで、なんとミシュラングリーンガイドで2つ星を獲得しています。

白い砂浜の海岸が1km近く続いており、少し高いところにあるショップからの景色は絶景。すぐ近くにレンタルショップがあり、手軽にマリンレジャーを楽しむことができます。

ここは設備が充実していて、美味しい飲食店もあります。 Heart Land

初めての方にオススメする理由がこれ。ここは設備が充実していて、美味しい飲食店もあります。まずは上画像右側のお店「SUNNY SIDE」。パスタを中心に様々なメニューを用意していて、1番人気は「チーズガパオライス」。香草の爽やかな香りと味わいで、夏バテしそうな暑い日でも食欲をそそる一品。

2店舗目は画像左側のお店「Heart Land」。ロコモコやタコライス などの南国風メニューが中心。店主オススメの「トロピカルソーダ ケラマブルー」はバックの海の色と同じ色!

海をこんな近くで感じながらのランチってすごく贅沢ですよね。

ウミガメも見られるかも?自然と触れ合うなら「阿真ビーチ」

阿真ビーチ

次に紹介するのは、座間味港から車で5分ほど、島の西側にある「阿真ビーチ」です。実は筆者が泊まったキャンプ場のすぐ近く。宿泊者以外は有料ですが、キャンプ場のシャワーを借りることができます。

阿真ビーチ

この周辺はウミガメの繁殖場所として知られていて、年中出会うことができるそう。遊泳期間は4月から11月まで。波が穏やかで浅瀬が遠くまで続いているので、子ども連れの方に特にオススメです。

海の茶屋

阿真ビーチにはレンタルショップはありませんが、美味しいソーキそばのパーラーならあります。年配のご夫婦が営む「海の茶屋」。

海の茶屋

営業時間は10時くらいから19時くらいまで。「のんびりあけてるさ〜」と店主。ソーキそばは、あっさりとしたスープにとろとろのソーキでとても美味しかったですよ。ビールやブルーシールアイスクリームも販売しています。

ワンちゃんの像

余談ですが、港から阿真ビーチに向かう道沿いにワンちゃんの像があります。

1988年に公開された映画「マリリンに逢いたい」のモデルになったワンちゃんで、阿嘉島に住む雄犬のシロが、座間味島に住む大好きな雌犬のマリリンに毎日泳いで逢いに行く〝実話〟を元にした恋愛ストーリー。えっ?実話って、阿嘉島から座間味島って結構距離ありますよ!それを毎日!?

ちなみに、こちらは雌犬のマリリンちゃん。視線の先には阿嘉島があります。阿嘉島にはシロの像もあるそうですよ。

朝日を望む隠れスポット!?自然豊かな「イノーの浜」

朝日を望む隠れスポット!?自然豊かな「イノーの浜」

ビーチ編の最後に紹介するのは島民の方に「眺めの良い場所があるよ!」と教えてもらったところ。座間味港から車で約15分、島の東側、久岳林道の奥のモクマオウの林を抜けた先にある「イノーの浜」です。

朝日を望む隠れスポット!?自然豊かな「イノーの浜」

「イノー」とは珊瑚が多く生息する浅瀬のことで、比較的波が穏やかで多くの生き物がそこに生息しています。島の東側なので、朝日を拝むにも最適。ほとんど人がいないので、海を眺めながらのんびりとできます。

ちなみに、防護ネットがなく監視員の方もいないので、ここでは泳がない方がいいかもしれません。

慶良間諸島を眺める「神の浜展望台」冬にはザトウクジラも!?

慶良間諸島を眺める「神の浜展望台」冬にはザトウクジラも!?

美しい海に囲まれた座間味島には、至る所に展望台があります。海あそびがひと段落ついたら、島の展望台を全部回ってみるのも良いですよ。まず紹介するのは座間味島の西側、港から車で5分ほどのところにある「神の浜展望台」。

ゆったりとした島時間、なにして過ごす? そうだ、海を見に行こう!座間味島の絶景スポット6選

海の向こうに阿嘉島、久場島、屋嘉比島などの島々を一望することができます。水平線に雲がかかっていなければ、遠く久米島が見えることも。この一帯はザトウクジラの繁殖場所になっていて、冬にはここから鯨の姿が見えることがあるそうですよ。夕日を眺めるにもオススメ。

座間味島全体を見渡せる「高月山展望台」

神の浜展望台

次に訪れたのは座間味島のほぼ中央、車で6分ほどの場所にある「高月山展望台」。駐車場にトイレもあり、ゆっくり休憩することもできます。ここは第1展望台と第2展望台に分かれていて、上の写真は第1展望台とその近くの休憩所からの写真。

座間味島全体を見渡せる「高月山展望台」

海抜約137mとかなりの高台で、第1展望台からは安護の浦湾や黒島、前島、渡嘉敷島を、休憩所からは座間味港と集落の様子を、第2展望台からは安室島や古座間味ビーチを見渡すことができます。

RIMO OX

と、色々紹介してきましたが、これだけ行くとなると移動が結構大変。バスもありますが、遠くまで行くなら以前紹介したRIMOの電動キックボードがオススメ。

「RIMO OX」なら、座間味島の坂ももろともしないパワーで1周できちゃうそうです。場所は港から座間味村役場へ向かう道の途中。気になった方は、RIMOの記事も見てみてくださいね。

座間味島の絶景スポット

と言うことで今回は座間味島の絶景スポットを紹介しました。上の夕日は座間味島の西側にある「女瀬の崎(ウナジノサチ)展望台」からの景色。この時間になると多くの人がこの夕日を見に集まってきます。

ダイビングやSUPなどのマリンレジャーももちろん楽しいですが、こうやって海の景色を見ながらのんびりするのも良いですよね。ゆったりとした島時間、自分なりの楽しみ方を見つけてみてくださいね〜。

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

9月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション