「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

宿泊

2020.07.16

沖縄各地へのアクセスに便利!「オキナワグランメールリゾート」沖縄市

沖縄各地へのアクセスに便利!「オキナワグランメールリゾート」沖縄市

沖縄本島の中部に位置する沖縄市。沖縄の伝統芸能エイサーが盛んで、アメリカの文化も入り混じる街「コザ」でも知られる場所です。

今回はそんな沖縄市にあるホテル「オキナワグランメールリゾート」を紹介します。沖縄本島各地にアクセスしやすく、カップルでも家族でも快適にステイできるホテルですよ。

沖縄市の「オキナワグランメールリゾート」とは?

沖縄市の「オキナワグランメールリゾート」とは?

「オキナワグランメールリゾート」は、那覇空港から車で約50分。沖縄自動車道インターチェンジが近く、沖縄本島北部・南部ともにアクセスしやすいため、観光の拠点としておすすめのホテルです。

周辺には、子供が楽しめる動物園やミュージアムのある「沖縄こどもの国」や、アメリカと沖縄の文化が混ざる「美浜アメリカンビレッジ」があります。

オキナワグランメールリゾートの魅力①充実したアクティビティ

オキナワグランメールリゾートの魅力①充実したアクティビティ

オキナワグランメールリゾートには、ホテル宿泊で利用できるアクティビティが数多く取り揃えられています。

マリンアクティビティには、沖縄でのアクティビティの定番であるダイビングやシュノーケリングのほか、パラセールも!空から海を楽しむコースも準備されています。

ホテル内では、サンゴ染め体験なども行われているので、屋内でも沖縄の文化を楽しむことができますよ。

オキナワグランメールリゾートの魅力②客室

オキナワグランメールリゾートの魅力②客室

客室は平均40m²以上と、広々と解放感のある空間でくつろげるのも、オキナワグランメールリゾートの魅力。また、全室に東海岸と沖縄市の街並みを一望できるテラスが付いているので、部屋からも沖縄の景色を独り占めできます。

「スタンダードルーム」「スーペリアルーム」「スタジオ4」「デラックスルーム」と、最大4名まで利用できる部屋タイプがそろっています。青色を基調とした客室もあり、まるで海の中にいるような気持ちで安らげそう。畳の上で足を伸ばしてゆっくりしたい方には和室、特別な旅行には「スイートタイプ」もおすすめです。

オキナワグランメールリゾートの魅力②客室

オキナワグランメールリゾートの魅力③レストラン

ドレスダイナー

オキナワグランメールリゾートの魅力③レストラン

朝昼晩の食事がいただける「ドレスダイナー」は、南国感の溢れる雰囲気。どれもビュッフェスタイルなので、好きな料理を好きなだけいただける贅沢感が味わえます。

朝食には、バリエーション豊富なメニューが並ぶので和食派も洋食派も楽しめます。ランチタイムは沖縄料理とアメリカ料理がどちらも選べ、ディナータイムにはローストビーフやアメリカンピザなどボリューミーでお酒に合う料理が多く並びます。

シーサーラウンジ

シーサーラウンジ

最上階10階にある「シーサーラウンジ」は、宿泊者専用のセルフバー。昼間とは違った沖縄の夜の景色を見渡しながら、ロマンチックに一日の終わりを締めくくってみませんか?

オリオンビールや泡盛など、沖縄らしいお酒をいただくことができます。ダーツやゲーム各種が取り揃えられているので、大人はもちろん子供も利用可能です。

オキナワグランメールリゾートの魅力④館内施設

屋内プール&サウナ

屋内プール&サウナ

館内には大人用、子供用、ダイビング用のプールとサウナが設置されています。深さ6mのダイビングプールがあるホテルは沖縄県内でここだけ!

水着や浮き輪のレンタルもされているので、気軽にプール遊びができますよ。

フィットネスルーム

フィットネスルーム

宿泊者は無料で利用できるフィットネスルーム。24時間営業なので、ちょっとした空き時間や体を動かしたいなと思った時にに使えるのが嬉しいですよね。

ランナーやチェストプレスなど幅広いトレーニング機器が取り揃えられています。

沖縄市のおすすめスポット

イオンモール沖縄ライカム

イオンモール沖縄ライカム

「イオンモール沖縄ライカム」は、本土のイオンモールとは一味違います。玄関に構える大きなシーサーや色とりどりの魚が泳ぐ大型水槽など、沖縄らしさがたくさん!

沖縄料理の店や、沖縄物産展なども入っているので、お食事やお土産を買いに訪れてみるのもおすすめです。

沖縄こどもの国

沖縄こどもの国

子供が楽しめる動物園やミュージアムのある「沖縄こどもの国」。ヤクシマザルや琉球犬など沖縄らしい動物が見られる動物園は、大人でも貴重な体験ができます。

ミュージアムや小動物とのふれあい体験など、子供が楽しく遊べるスポットがたくさんあります。

豆ポレポレ

豆ポレポレ

スペシャルティコーヒーが楽しめる「豆ポレポレ」。店内には大きな焙煎機が見え、コーヒーの良い香りが漂います。

こちらではコーヒー豆とカフェメニュー(テイクアウトのみ)の購入が可能。コーヒーに詳しくなくても、お店の人に好みを伝えればおすすめを教えてくれますよ。

詳しくはこちら▼
世界に認められた、まさにスペシャルな一杯。沖縄市のスペシャルティコーヒー「豆ポレポレ」

オキナワグランメールリゾート

豊かな自然とみんなが楽しめる施設や文化が共存する沖縄市。そんな魅力的なまちにあるホテル「オキナワグランメールリゾート」では、より沖縄らしい楽しさを感じることができそう。

ホテルステイから自然の中のアクティビティまで、思う存分満喫してみてはいかがですか?

「オキナワグランメールリゾート」に泊まれる!
\ お得なツアー予約はこちらから /
https://www.jumbotours.co.jp/jj-tour/okinawa/hotel/tokyo-daiichi-granmer/

[基本情報]オキナワグランメールリゾート
住所:沖縄県沖縄市与儀2-8-1
電話:098-931-1500
公式ページ:https://www.okinawa-grandmer.com/

この記事を書いた人Feel沖縄 編集部

旅行のお役立ち情報や観光まとめ記事を中心に「感じる・触れる・心動かされる」そんな沖縄を身近に感じる情報をお届けしています!

このライターの記事一覧

キーワード:

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

6月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション