「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

観光

2020.05.24

入園無料で気軽に行ける!うるま市の「ミニミニ動物園」新鮮たまごとスイーツも美味しい

入園無料で気軽に行ける動物園 新鮮たまごとスイーツも美味しい うるま市の「ミニミニ動物園」

子どものみならず大人も大好きな動物園。いろんな動物に触れたり餌をあげたり、楽しいこといっぱいですよね。

沖縄県うるま市の町中に、気軽に行ける動物園があります。養鶏場のたまご屋さんも兼ねる「ミニミニ動物園」。昔から様々な動物を飼っていたというオーナーの瑞慶覧さん、他のところで手に負えなくなったペットも受け入れているうちに今の規模になったと言います。

ミニミニ動物園

ミニミニ動物園

那覇空港から車で50分ほど、うるま市赤道の通り沿いに動物園の看板があります。看板横のトリケラトプスが妙にリアル…。動物園&たまご屋はこの看板の奥、平日でもたくさんお客さんがいましたよ。

ミニミニ動物園

動物園に入ると、ガ…ガメラが睨んでる!?って人形かぁ…。

ミニミニ動物園

入り口では早速ルリコンゴウインコのアーオちゃんとヨウムのジャッキー君がお出迎え。挨拶すると返してくれるかも?

園内はまるで亜熱帯の森のよう。心地いい太陽の下、ゆっくりと散策するのもいいですね。園内にはスロープがあり、車椅子やお年寄りの方も安心して利用できます。

ミニミニ動物園

ミニミニ動物園

ベニコンゴウインコやエミューなどの珍しい動物たちもいれば…

ミニミニ動物園

ミニミニ動物園

山羊やポニーなど見慣れた動物たちも。駐車場の横にいる白いポニーは、筆者が来るとなでて欲しそうに近寄ってきてくれましたよ。

たまご屋

園内を見終わったら、手を洗って買い物や腹ごしらえをしましょう。併設する「たまご屋」では、ズケラン養鶏場で獲れた新鮮たまごのほか、スイーツなども販売しています。

新鮮たまごを使ったスイーツ

新鮮たまごを使ったスイーツ

新鮮たまごを使ったスイーツは絶品。その中でも看板商品の「ジャンボシュークリーム140円」は筆者のデカイ顔と比べてもこの大きさ。中にたっぷり詰まった濃厚カスタードクリームがスイーツ好きにはたまらない!

ミニミニ動物園

人懐っこい馬や山羊、大きな亀にオウムなど、園内に住んでいる動物たちは50種類以上。しかも入園は無料。普段では見られない動物たちを、ここで身近に感じてください。

[基本情報] ミニミニ動物園
住所:沖縄県うるま市赤道660
電話:098-973-4323
営業:08:30〜19:00(日曜日は09:00から)
定休日:なし
駐車場:あり
クレジットカード:不可
Wifi:なし
煙草:禁煙

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

12月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション