「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

食事

2020.02.21

クラフトビールをカスタマイズ⁉那覇市のレトロ感漂う「えびす御利益ガーデン」

那覇市の観光名所・牧志公設市場のすぐ近くに、古い沖縄の雰囲気を残す通りがあります。レトロな看板が沖縄マニアの心をくすぐるえびす通り。ここには60〜70年の歴史があり、長くから続いているお店も多いそう。

「ここで長らく商売ができてるのは、ご利益があるからじゃないですかね」

そうおっしゃるのは、那覇市市場振興会の委員長も務める鶴亀商店のオーナー新里さん。だからここの名前は「えびす御利益ガーデン」

那覇市牧志公設市場近く!レトロな「えびす通り」

場所は国際通りのすぐ近く、牧志公設市場からさらに奥へと進んでいったところにビアガーデンがあります。このえびす通りの古びた看板がなんとも乙ですね。

お子様連れでも気軽に来れるビールガーデン

ここが噂の「えびす御利益ガーデン」。心地よい風、青い空、懐かしい商店街の雰囲気を感じながらビールが味わえます。

以前は倒壊しそうな古民家が建っていたらしく、その古民家を解体して空き地にしておくのはもったいないと始めたのが、このビールガーデンだと言います。

「子ども連れの方でも気軽にビールを飲みに来れるようにしたかった」と新里さん。ベビーカーや車椅子でも通れるように配慮し、周辺は禁煙にしているのだとか。ペット同伴もOKだそうですよ。

ワンコインのクラフトビール!「鶴亀商店」と「恵比寿珈琲麦酒」

えびす御利益ガーデンでビールを提供してくれるのは、75ビールが看板の「鶴亀商店」と、あの隅田川ブルーイングのクラフトビールを多数揃える「恵比寿珈琲麦酒」。隣同士に並んでいます。

こだわりのクラフトビールが、どちらで頼んでもノータックス・ノーチャージの500円と格安です!

クラフトビールをカスタマイズ!

「恵比寿珈琲麦酒」ではAsahiが展開する本格クラフトビールを約4種類用意しています。これだけの数を揃えているお店は、日本全国でもめったにないんだとか。そんな貴重なビールをカスタマイズして自分だけのビールを味わえちゃいます。

オススメでいただいたのは、隅田川ブルーイングのゴールデンエールにエビスビールのプレミアムブラックを足したビールと、ゴールデンエールにチェリーエールの泡を乗せたビール。

2杯目はこちら。右から鶴亀商店の「75ビール」に、恵比寿珈琲麦酒のチェリーエールとリンゴジュース。いや、筆者は運転するので…。

ちなみにリンゴジュースの上にはチェリーエールの泡をトッピングしてもらいました♪

おつまみには沖縄らしくパパイヤ入りのキムチをはじめ、カクテキや韓国のりなどを用意していました。商店街のほかのお店からもオーダーできるそうなので、ガッツリ食べたかったらオーナーに相談してみましょう。

ちなみに、恵比寿珈琲麦酒では挽きたての美味しい珈琲も用意しています。お酒が飲めなくても、カフェとして利用できますね。

恵比寿珈琲麦酒店長のチェさん(写真中央)と一緒にパチリ。韓国出身のチェさん、ご結婚を機に日本にいらしてもう7年経つんだとか。

「沖縄は人も気候もあったかくて大好きです」

物腰も柔らかくてトークも面白い、商店街のみんなに声をかけられる人気者のオーナーさんでした。

[基本情報]えびす御利益ガーデン
住所:沖縄県那覇市牧志3-5-14
電話:090-9656-6155
営業時間:13:00〜22:30
定休日:木曜
駐車場:なし
クレジットカード:不可
煙草:禁煙

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧
卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

お得で楽しい沖縄格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

5月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション