「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

イベント

2019.12.07

那覇でクラフトビールにフード、スイーツ!家族みんなで楽しむビールの祭典「ハイサイちゃんぷる〜 ビアフェスティバル」

ハイサイちゃんぷる〜ビアフェスティバル

沖縄を訪れた観光客がまず最初に向かう場所といえば、そう国際通り。その国際通り沿いの複合施設さいおんスクエア前で、去る11月2日・3日に2年ぶり6回目の「ハイサイちゃんぷる〜 ビアフェスティバル」が行われました。

2013年、クラフトビールの人気が再び高まってきた頃に始まったこのイベント。「当時はほかにクラフトビールのイベントがなく、沖縄ではこのイベントが一番古いんですよ」そう教えてくれたのはこのイベントの実行委員長で壺屋の人気ダイニングバー「Taste of Okinawa」の代表も務める護得久さん。

さいおんスクエア

那覇空港から車で約10分、モノレールだと牧志駅のすぐ近くにある「さいおんスクエア」の前が会場です。イベントが始まると同時に長蛇の列が!場所柄、観光客の方もすごく多かったですよ。

リユースカップ

ビールを飲む前に、まずはリユースカップを購入。環境にも配慮したステキなイベントですね。

ハイサイちゃんぷる〜ビアフェスティバル

会場はビールエリアとフードエリアの2つに分かれていました。こちらはビールエリア。テーブルが400席用意されていて、この人出でもゆっくりと食事とビールを楽しむことができました。

Taste of Okinawa

こちらは護得久さんのお店「Taste of Okinawa」さんのブース。京都醸造所やBaird Beerなど県外のクラフトビールを主に取り揃えていました。

いただいたのは京都醸造所さんの「秋の気まぐれ」。フルーツのような香りと甘さで、ビールが苦手という方にでもオススメできそうな一杯でした。

WOLFBRÄU

こちらは首里に開店したばかりの「WOLFBRÄU」さんのブース。気さくなドイツ人の方が手がけるドイツスタイルビールのお店です。

SUNMAI

なんと台湾のクラフトビールも!「SUNMAI」さんは、台湾が世界に誇るNO.1クラフトビールブランド。沖縄初上陸ながら、たくさんのお客さんが並んでいました。

餃子製作所

イケメンのお兄さんに「ギョーザ美味しいから食べてってよ!」と言われて寄ったのが屋台村の人気店「餃子製作所」さんのブース。

餃子製作所

皮の中からジュワッと染み出るアグーの甘い肉汁がたまりません!

Mermaid Bakery

Mermaid Bakery

子どもたちに人気なのはコレ。「Mermaid Bakery」さんのカラフルなマフィン。ふんわりとした優しい甘さの生地で、見た目だけじゃなく味も絶品です。

hanehitujiさんによるジャグリングショー

今沖縄で大注目のストリートパフォーマー、hanehitujiさんによるジャグリングショーも。華麗な技に、特に子どもたちの視線は釘付け。成功するたびに会場から拍手が起こっていましたよ。

Taste of Okinawaの護得久さん

お忙しい中取材にお答えいただいた、Taste of Okinawaの護得久さん。今年からこのイベントの実行委員長を引き継いだそう。「このイベントを通して、1人でも多くのクラフトビールファンを増やしていきたい」これからもさらなるグレードアップを目指していくそうですよ。

「老若男女、もっと多くの人にクラフトビールの美味しさを知ってもらいたい」と、観光客から地元の人、特に家族連れの方々でも気軽に楽しんでもらえるようにビールだけでなくフードやスイーツも充実させたそう。

会場には県内外から集まった30以上の飲食店ブース、ライブパフォーマンスがあり、大人から子ども、ビール大好きな方からそうでない方まで楽しく過ごせるイベントでした。

[基本情報]さいおんスクエア
住所:沖縄県那覇市安里2-1-1

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧
卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

お得で楽しい沖縄格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

1月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション