「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

観光

2018.06.08

沖縄プロ野球キャンプ&北部のさくら祭りに行ってきた - その⑤

冬の沖縄を楽しむ「プロ野球キャンプ」&「北部のさくら祭り」を満喫する1日。いよいよ今日の締めくくり、今帰仁城跡で行われている桜まつりへ!城跡と桜のライトアップが幻想的と聞いてやってきました。

今帰仁城跡とは
今帰仁城跡とは、沖縄本島の北部、本部半島にある歴史的なグスクです。
世界遺産にも登録されたグスクは、沖縄県の県庁所在地である那覇市から
車で約1時間30分の距離にあります。
(引用:今帰仁城跡公式サイト)
那覇空港からお越しの方はやんばる急行バスも便利です。

今帰仁グスク桜まつり

今帰仁城跡

「今帰仁グスク桜まつり」は施設入場料がかかります。

大人400円、小中高生300円、幼稚園以下無料。駐車場は無料になるので、遠方から車でくる方にも嬉しいです。

城跡内に植えられたカンヒザクラ。歴史を感じる石畳や城壁に重なる桜はとても画になります。

カンヒザクラ

こうやって間近でカンヒザクラを見れますが、なるべく枝やお花に直接触れないように鑑賞。

カンヒザクラと月

日が沈み切る前には、小さく出ている月と桜も画になります。

城跡と桜の幻想的なライトアップ

今帰仁城跡ライトアップ

さくら祭り期間中は城跡や桜が毎日ライトアップされます。歴史を感じる城跡と、美しい桜、そして多様なライトが相まってできる幻想的な空間に思わずうっとり。

お祭りが開催している間は城跡の利用時間が21:00までに延長されるので、ゆとりを持って楽しめます(最終入場20:30)。

 

以上、プロ野球キャンプ&北部のさくら祭りを満喫する1日をご紹介しました。

さくら祭りのあとは疲れていたらホテルへ戻ってゆっくり休んでもよし、まだまだ楽しみたい!と思ったら居酒屋に行ってもよし。1月~2月の夜はまだ肌寒いので、コートをお忘れなく。

それでは素敵な冬の沖縄を!

[基本情報]今帰仁城跡
住所:〒905-0428 沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊5101
時間:通常期間(1~4、9~12月)8:00~18:00(最終入場17:30)
     夏期延長期間(5~8月)8:00~19:00(最終入場18:30)
         ※さくら祭り期間中は8:00~21:00(最終入場20:30)
定休日:年中無休
料金:大人:400円 / 小中高生:300円 / 小学生未満:無料
電話:0980-56-4400
駐車場:無料(約320台収容)

※プロ野球キャンプやさくら祭りの期間は毎年違うため、事前に確認しましょう

Feel沖縄編集部
この記事を書いた人いね [Feel沖縄 編集部]

奄美大島生まれ。10年ほどまえに沖縄に来ました。
おもに那覇で過ごしているので、石垣島で満天の星空を見るのがいまの目標。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

11月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション