「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

観光

2019.08.08

週末は有名芸人来沖!デニスが「よしもと沖縄花月」&沖縄の楽しみ方、教えます!

365日公演開催中!いつ行っても私たちを楽しませてくれる、吉本の専用劇場「よしもと沖縄花月」。

週末は、テレビでおなじみの芸人さんが東京や大阪からやって来ます!

今回は沖縄に来る機会がトップレベルで多い「デニス」さんに、沖縄花月のことや滞在中の過ごし方など聞いてみました。

デニス

2010年結成、ブラジルと日本のハーフ「ユキオちゃん」こと左:植野行雄(うえの ゆきお)さんと、徳島県出身の釣り好きイケメンで知られる右:松下宣夫(まつした のぶお)さんから、どんな話が飛び出すのか・・・!?

親しみやすい「よしもと沖縄花月」は雨の日や観光の合間にオススメ!

デニス

―沖縄によく来ている芸人さんといえば、何といってもデニスさん!

松下

めちゃくちゃ来ています。今年も月に1回程度のペースで来てますね〜。

植野

「よしもと沖縄花月」の出番だけでなく、企業イベントや「島ぜんぶでおーきな祭 沖縄国際映画祭」でも来ています。これからも引き続き来させていただきます!

松下

沖縄での仕事のオファーをいただけて本当にありがたいです。飛行機で眠っているので移動も気にならないですよ。

―もっとたくさんのお客さまに、沖縄花月の公演を見ていただきたいですね!

植野

来たら楽しいと思いますね。だから「とにかく一回来て!」って伝えたいです。入場料は週末大人1500円。平日は大人500で、中学生以下は週末でも平日でも空席があれば無料だから、本当にお得! 

松下

沖縄花月を知らないとか、名前を知っていても場所を知らないって方、まだ結構いそうです。「見に来てください」と本当に伝えたいです。

植野

お値段以上の笑いは取るので、試しで来てほしい。俺が言うのもなんですけど、「とまりん」は那覇の中心地から近くて駐車場も充実している。

中学生以下は空席あると無料、というのは恐ろしいこと!

お母さんが中学生以下の息子と娘を連れて来ても、3人で1500円!リーズナブルに見られますし、東京とかではチケット完売になる芸人さんのネタをゆっくり楽しめたりする。そして他県と比べると、いい意味でゆるい。

デニス

松下

ほんまそうですね。どこの劇場より、ネタの幅を広げる芸人さんの割合が高いと思います。フリーな部分作ったり、その場で沖縄の話題を入れたり。

あと、雨の日「沖縄でどないすんねん!」って時は来てほしいです。

植野

去年のゴールデンウィークの沖縄が大雨で、絶望的な顔してる人が多かったんですよ〜。家族連れて大雨、海行かれへん、晩ごはんまで何しよう、って感じで。

そういう時に沖縄花月は週末公演が1日で3回もあるし、日曜日は分かりやすく沖縄文化を学べる「おきなわ新喜劇」が見られるし!大人も子どもも楽しめる劇場です。

松下

「沖縄花月めがけて旅行してください」というワガママは言わないんで(笑)、雨の日や時間があればぜひって思います。

植野

ごはん食べてお腹いっぱいになったから、喫茶店に行く前にちょっとお笑い見てみようかっていう、軽い気持ちで来ていただきたいです。お笑い見に行くぞって気負う感じじゃなくていいですよ。

松下

肩の力を抜いて見ることができる、距離感も値段も親しみやすい劇場です!

食べ歩きから釣りまで!毎月沖縄に来ているデニス流、沖縄の過ごし方と楽しみ方

デニス

―仕事が終わると、沖縄のどんなところに行きますか?

植野

沖縄大好きなので、来るといろいろ回ります。

今回は出番終わりでまず北谷町のアメリカンビレッジに行き「ポークたまごおにぎり」を食べて「ヒルトン沖縄北谷リゾート」の花火を見て、「キングタコス」に行きました。そして那覇に戻って沖映通りの居酒屋に行き、最後は栄町で「おでん東大」のテビチを食べました。沖縄に来ると、ローカルフードを食べたくなります!

松下

観光で沖縄来られた方!お店情報リサーチしていなかったら、ユキオちゃんに質問したら教えてもらえると思います。沖縄花月で出待ちして聞いてくれたらいいかも(笑)!?

植野

希望を言っていただければアドバイスしようかな。

ほんまのローカルフードがいいのか、それともちょっと高めのいいご飯か、あとは車借りてるのか無いんか、久茂地くらいで収めたいのか、女の子とデートしたいなど。

出待ちOKですが、バタバタで答えられないこともあるのでゴメンなさい!

松下

飲食情報サイトのようにデータが豊富だな〜、ユキオちゃんは!

―植野さんが食べ歩きしている時、松下さんは?

松下

今回はユキオちゃんや後輩の沖縄芸人に教えてもらって、天竺鼠の川原さんと焼き鳥屋に行きました。

地元の人が集まるような店で、日本語が全然しゃべれない海外の女の子がバイトしていた。そういう子を雇うなんて、沖縄の人は心広いな〜ってビックリしましたよ(笑)!

植野

同じく沖縄でビックリした話でいうと、以前おみやげでTシャツ買おうってなった時、サイズ表見ていたら「分かりやすい写真があります」とスタッフがサンプルの写真を持って来てくれたんですよ。Lサイズを着ているのが182センチの細身の男。XL着ているのが178センチの小太りの男。

「なんで身長高いヤツが、小さい方のLを着てるねん、どういうこと!?」ってなりました(笑)。

理解できず悩んでいたら、お店の人は「え!? そんな風に言われたことありませんけど」みたいに、戸惑ってましたね。なんで違う条件や体型で着比べるの?それがおかしいってなぜ分からへん!?てマジで思いました。

松下

沖縄のそういうところ、面白い(笑)。

僕は4月に映画祭で来た時に釣りに行って、めっちゃ楽しかったです。

釣り好きな沖縄の芸人と行くんですけど、実は毎回釣れない。でも前回はミキの亜生とコロチキのナダル、EXITの兼近も一緒に行って小さい竿で、もうバンバン釣れました!

今まで大物狙いだったから釣れなかった。なんでそんな風にしていたんだろう、釣れたらめっちゃ楽しいやん!

植野

沖縄の後輩は、ルアーで小さな魚を狙うとバカにするよ。あいつらは命かけてやる大物1本釣りだから。

松下

GTと呼ばれるロウニンアジは、釣れると新聞に載るくらい大きい魚で、沖縄とパラオでしか釣れないから狙って釣り人が来るんです。僕もロマンを求めて毎回太い竿でGTなど狙っていたけどダメですね。

小さい竿を出すと調子良かった。那覇北マリーナ(浦添市伊奈武瀬)近くの堤防に行ったんですけどね。沖縄花月で笑った後、釣りに出かけるのもいいですよ!

―食べ歩きに釣り。デニスさんの沖縄の過ごし方を参考にする方いると思います。

植野

最近はスマートフォンなどですぐ予約できるカーシェアを使って3000円程度で車を借りて、ピューッて中部エリアまで行ってきたり。タクシーも安いし、那覇は便利でいろんなものが固まっている。夜行ける居酒屋はもちろん、クラブやバーもありますよ。

女の子も後輩芸人も慕ってくれない現実…!?沖縄でデニスに起こった最低な話

デニス

植野

数カ月前の最低な話なんですけど、仕事終わってお酒飲んで女の子達とワイワイした日がありました。

可愛い女の子が多い中、あんまり可愛くない子が一人おって、ちょっかいかけてくるからずっと無視してたんですよ。でも気付いたらその子と俺しか残っていなくて、お互い妥協するしかないじゃないですか。で、その子に「部屋でトランプしよう」って言われまして。

松下

ある訳ないやん、ホテルの部屋にトランプが。

植野

お互い「食べる物がそれしかない」ような贅沢言えない状況だから部屋に行って、そういう雰囲気かなと思った時には「いやだ〜トランプしに来たのに」って突然の茶番劇。いつの間にか寝て起きた時には、女の子いなくなってたってのがオチですよ(笑)。

松下

それ、6年位前の話!?全て記事にしてもらっていいですからね(笑)。

植野

沖縄でのいろんな仕事や沖縄花月の出番、今ならEXITとか若手芸人が担当するとお客さん増えるでしょうね。
最近はもう俺らの時はあまり増えない。売れてるか売れてないかは取り巻きの人数で計れたりもしますが(笑)、以前集まって来た沖縄芸人が最近来なくなったな〜。現金なヤツらだ!

沖縄に来たら、後輩からの慕われ方で自分のランクがわかるんですよ〜。

松下

付いて来る沖縄芸人の人数が、そのまま物差しになる。

植野

この前なんか、飲みに行こうと誘って後輩6人に断られたんですから!やっぱり売れてる先輩に付いて行きたいんだよな。人間って怖いです。

ディープな沖縄を知るデニスがお勧めする観光スポットとは?!

デニス

―気を取り直して(笑)、最後にオススメのお店や気になるスポットを教えてください!

植野

オススメはやっぱり栄町の「おでん東大」。夜9時30分オープンで、その時もう30人くらい並んでる時ある。

朝4時までやっているから夜中に行けばいいんだけど、入店できるかどうかは、おばさんのさじ加減みたいなところあるからな〜。予約もいつ取れるか分からないし(笑)。

松下

僕はやっぱり釣りスポット。さっき話した「那覇北マリーナ」、そして行ってみたいのが船で渡る「那覇一文字」。調子いいと堤防でバンバン釣れるそうです。

でも沖縄花月の近くの用水路みたいなところにも魚が入って来て、昔はGTが釣れたと聞きました。竿があればどこでも釣れる沖縄は、釣り好きの人からすればめっちゃいいポイントだと思いますよ。

「南国ジキシーズ」というよしもと沖縄の釣りグループがあるので、彼らに聞いてみてください。動画をマメに更新していて、詳しいですよ! 

植野

やっぱり僕の1番のオススメは沖縄花月だけど・・・実は近くにある風俗店もオススメ!リーズナブルで女の子がかわいい。予約してから行ってくださいね。

松下

裏情報をユキオちゃんに聞くのは正しいけど、観光情報サイトでそんなところの紹介はあかんやろ(笑)!

植野

詳しいことは会った時に教えます(笑)。

デニス

8月10日(土)には、特別公演「夏だ!海だ!沖縄だ!生姜焼きインディアンス定食〜お味噌デニス汁もついてます〜」を開催するデニスさん。共演はインディアンスさんで、19時開演。本土ではなかなか見られない沖縄ならではの2組による公演を、時々開催しています。

インタビューに応えてくれたデニス他、週末には東京・大阪で活躍する有名芸人が出演している「よしもと沖縄花月」。

観光やビジネスで沖縄を訪ね、空き時間ができた時に気軽に訪ねられそうです。笑顔になって沖縄滞在を楽しみましょう。スケジュールなど詳細は、公式サイトでチェックしてください。

【ウィークエンド公演 基本情報】
スケジュール:
ガレッジセール出演「おきなわ新喜劇」のある日(75分)
1回目 開場:11時45分/開演:12時
2回目 開場:14時15分/開演:14時30分
3回目 開場:16時45分/開演:17時

ネタのみの公演(60分)
1回目 開場:12時15分/開演:12時30分
2回目 開場:14時15分/開演:14時30分
3回目 開場:16時15分/開演:16時30分

チケット:前売・当日 大人1500円、中学生以下は無料(但し当日空席がある場合に限り、一部対象外の公演もあり)
(※「2019年7月末現在」の情報を掲載しています)

[基本情報]よしもと沖縄花月
住所:沖縄県那覇市前島3-25-5 とまりんアネックスビル2F
電話:098-943-6244
定休日:なし
駐車場:あり
http://www.yoshimoto.co.jp/okinawakagetsu

nohatakako
この記事を書いた人饒波 貴子

那覇市出身・在住。OL生活、週刊レキオ編集室勤務を経て、フリーライターに。現在は沖縄のエンターテインメントおよび店舗紹介を中心に取材・執筆。ウェブマガジン「琉球新報Style」、雑誌「porte」ほかで執筆中。

このライターの記事一覧

キーワード:

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

スマホでも沖縄格安ツアーをラクラク予約♪

お得で楽しい沖縄格安ツアーの販売♪
24時間オンライン予約OK!

おすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション