「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

観光

2019.07.28

時間には余裕を持って!沖縄本島でのレンタカーの借り方や注意点を解説

レンタカーの借り方や注意点

皆さんこんにちは。沖縄移住ライターのヨシカワアヤカです。

夏に沖縄に来る友人から「那覇空港にはレンタカー行列ができるって本当?」と聞かれました。別の友人からは「那覇空港に着いてからレンタカーを借りるまでに、思っていたより時間がかかったよ」という感想も。

本当にそんなに時間がかかるのでしょうか?そこで、那覇空港に到着してから実際にレンタカーが配車されるまでの様子を取材してきました。協力いただいたのは、ルフト・トラベルレンタカー那覇空港店です。

到着したらまず空港の外へ!「レンタカー送迎車のりば」を見つけることからスタート

那覇空港到着ロビー

那覇空港の到着ロビーに着くと「めんそーれ」の看板が皆さんをお出迎えします。

案内板

ここが大切なポイント!レンタカーを借りるためには「レンタカー送迎車のりば」の案内に従って、一度空港の外に出てください。

誤解されがちですが、到着ロビーに名前入りの紙を持った迎えの人がいるわけではありません。他空港と那覇空港の大きな違いは、各レンタカー会社のカウンターが空港内に無いこと。そのためカウンターはどこ?と探してしまう方もいるようです。

横断歩道

外に出ると駐車場とターミナルの間に道路が2本走っています。横断歩道を渡り、道路間の通路まで行きましょう。この部分が営業所への送迎バス乗り場となります。

レンタカー送迎車のりば

次は、自分の予約したレンタカー会社のバスを探しましょう。今回はルフト・トラベルレンタカーの旗やプラカードを目印にバスを探します。

送迎車受付

レンタカー会社を見つけたら、係員の方に申し出て、確認後乗車します。

およそ20人乗りのバスは、10分から15分間隔で運行する仕組み。道路が空いていると那覇空港から豊見城市の営業所まで10分ほどで到着しますが、混んでいると30分かかることもあるようです。

繁忙期は受付に1時間以上かかることも!事前登録で時間短縮ができる裏技をご紹介

営業所に着くと順番に受付を行います。

近年のレンタカー利用者増加に伴い、那覇空港付近でのレンタカーの受け渡しには時間がかかっています。特に夏休み・大型連休・年末年始などの繁忙期には、バスを待つのに30分、バス移動に30分、受付から配車までに1時間、合計で2時間近くかかることも。

WEBチェックイン

そこでルフト・トラベルレンタカーが導入したのがWEBチェックイン

あらかじめインターネット上で運転者の情報や免許証の写真を登録し、利用に関する注意事項を確認しておくことで、営業所到着から配車までの時間が短縮できるサービスです。繁忙期で最大60分かかる待ち時間が15分程度に短縮できるそう。

私もその場で手続きをしましたが、簡単でしたよ。沖縄の旅を少しでも長く楽しむためにぜひ利用してください。

POINT:ジャンボツアーズで申込みの場合は、
ツアー出発の5日前からツアー予約番号でWEBチェックインが可能!

説明

WEBチェックインを利用していても、大切な保険については再度説明してもらえます。沖縄のレンタカー事故のうち、80%は駐車場内での事故。当て逃げも多いそうなので保険はフル加入することをお薦めします。

手続きの際には当然ですが免許証が必要です。通常の運転時にメガネを使っている方は、レンタカーの運転時にも必要となりますのでお忘れ無く。初心者マークは、貸し出しの準備はありますが枚数に限りがあるので、百円ショップなどで購入して持参する方がよさそうです。

レンタカー受付

よくある質問についてもここで聞いてみました。

Q:ETCカードの貸し出しはありますか?
A:ETC車載器は全車搭載ですが、カードの貸し出しはありません。ご自身でご準備ください。

Q:Bluetoothの利用など、オーディオに関しての指定はできますか?
A:リクエストはできますが、確約はできません。

Q:ペットと一緒にレンタカーに乗れますか?
A:ケージに入れてあればOKです。(万が一汚した場合はクリーニング代の負担要)

Q:到着便が遅延した時はどうしたらよいですか?
A:遅延情報は店内でもチェックしていますので、遅延連絡は不要です。事前に予定していた便に乗れなかった場合は必ず連絡をお願いします。

Q:レンタカーで運転代行は利用できますか?
A:利用は可能ですが、保険に対応している代行業者を選んでください。

受付後、レンタカーのもとへ向かいます。

乗車前に車両に傷が無いかなどの確認をします。

車のトランク

注意したいのは荷物の量。

Sクラス(マーチ・デミオ等)の車両を予約したものの、荷物が多すぎて乗せられない場合があるそうです。Sクラス車両のトランクは、横100cm×奥行40cm×高さ60cm程度の大きさ。機内持ち込みサイズのスーツケースなら3~4個、大きめのサイズだと1個しか入りません。子供連れで荷物が多い場合などは、レンタカー予約時にあらかじめ大きなサイズの車両を指定しておいた方がいいでしょう。

いよいよドライブスタートです。

沖縄のドライブで気をつけるべき6つのポイント

沖縄の道路状況は本州とは異なる点が多く、知らずに運転すると事故や交通違反などの恐れがあります。そこで、運転時における注意点を紹介します。

1.バスレーンと交通規制

バスレーン

初めて沖縄をドライブする方が戸惑うのはバスレーンではないでしょうか。残念ながら、レンタカーが警察車両に取り締まりされているところをよく見かけます。

バスレーンとは、交通機関がスムーズに運行するために設けられた車線のことです。規制時間帯にバスレーンを通行できる車両は、バスやタクシー、二輪車、指定車だけで、一般車は通行禁止となります。規制時間は、朝7:30から9:00までと夕方17:30から19:00までの2パターン。土曜、日曜、休日、1月2日・3日は適用外です。

車線表示

一般車がスムーズに走行できるように中央線を移動する中央線変更区間もあります。対象区間では、時間帯によって走行できない車線に「×」の信号があり、中央線上に標識表示があります。

その他にも、国際通りは毎週日曜日、12時から18時は歩行者専用道路になるので通行止めとなります。那覇マラソンや那覇大綱引きなど、イベントによっては交通規制が設けられることもあるので注意してください。

これらの情報はレンタカーを借りる際にもらえる「沖縄ドライブマップ」にも掲載されていることが多いので、運転前に一度目を通しておくとスムーズに運転できると思います。

2.スリップしやすい沖縄の道路

私も初めて知ったのですが、沖縄の道路は県外に比べてスリップしやすいそうです。アスファルトに石灰岩が含まれているからですが、特に雨が降ると滑りやすくなります。雨天時の運転は十分な車間距離をとり、スピードを落としましょう。

3.島ならではの動物には注意

カニ注意

自然が多い沖縄では野生動物を守るための標識があります。瀬長島にある「カニ注意」の標識や、沖縄本島北部にはヤンバルクイナ「とび出し注意」の標識などがあります。貴重な生物ですので十分注意して走行してください。

4.高速道路「沖縄自動車道」の最高速度は80キロ

県外だと最高速度が100キロの高速道路が多いですが、沖縄自動車道は全線80キロです。レンタカー利用車の速度違反が増えているそうなのでご注意を。

5.外国人が運転する車両

通常「わ」や「れ」などひらがなが書いてある箇所が「Y」になっているナンバープレートを沖縄の道路ではよく見かけます。これは米軍基地の関係者が運転する車両です。

外国の方が運転していますステッカー

また最近多いのが、「外国の方が運転しています」ステッカーを貼った車。こちらは外国人旅行客が運転しているため、日本の交通ルールに不慣れで道にも不案内なことが多いです。急停止したり急な方向転回をしたりすることもあるため、一定の車間距離をとるなど配慮した方が良いでしょう。

6.紫外線が多く含まれる沖縄の日差し

沖縄の日差しは強いので、運転しやすいようサングラスがあると良いと思います。また、女性の場合は特に、日焼け対策としてアームカバーなども持参するとGOODです。

レンタカー返却時の注意点!合言葉は「飛行機出発の2時間前」

ガソリン満タン返しのプランの場合は給油してから返却します。近隣のガソリンスタンドの場所は、レンタカー貸し出し時にカウンターで教えてくれますよ。ルフト・トラベルレンタカーでは、嬉しい5円/L引きのクーポン券ももらえました。

那覇空港までの送迎車

レンタカーの返却後は、車両の傷が無いか、忘れ物は無いかなどを確認し、送迎バスに乗って那覇空港へ。

返却時の注意点は、帰りの飛行機の出発2時間前に返却すること!沖縄は車社会で通勤時間帯の渋滞が頻発しています。特に雨の日の那覇市内の渋滞は、想像以上に酷いのです。さらに、空港への送迎バスは随時走行しているものの、繁忙期はここでも待ち時間が発生する恐れがあります。

那覇空港出発ロビー入り口

帰りは那覇空港の出発ターミナル前まで送迎してくれます。

せっかくの沖縄旅行。楽しい旅のために、あらかじめ注意点を把握し、くれぐれも時間に余裕を持って安全運転してくださいね。

[基本情報]ルフト・トラベルレンタカー那覇空港店
豊見城市瀬長3-2
TEL:098-856-8926
営業時間:8:00~20:00
定休日:なし

この記事を書いた人ヨシカワ アヤカ

三重県出身。愛知県内の税理士法人で勤務した後、結婚を機に2018年、沖縄に移住。主婦ならではの目線で沖縄の魅力を伝えていきたいと思っている新人ライターです。おすすめの本は「嫌われる勇気」と「JR時刻表」。今年こそはビーチパーティーに参加したい。喫茶店好き、旅好き、カープファン。

このライターの記事一覧

キーワード:

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

スマホでも沖縄格安ツアーをラクラク予約♪

お得で楽しい沖縄格安ツアーの販売♪
24時間オンライン予約OK!

おすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション