「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

上陸公園

北大東島開拓で初めて上陸された地であり、オススメの絶景スポット

北大東島開拓100周年記念に整備された公園です。公園といえども遊具があるわけではなく、島開拓100周年記念碑と、東屋が一つ建てられているだけのひっそりとした広場です。

 

東屋裏手からは、大東諸島を開拓した「玉置半右衛門」らが初めて上陸したとされる地を、眼下に望むことができます。周囲を断崖絶壁に囲まれた北大東島において、入り江のようになっているこの地が、絶好の上陸ポイントだと思われたのでしょう。今でも枕木が設置された坂道を下って、崖下の上陸ポイントまで行くことが可能です。かなり急な坂道を下り、崖下の上陸ポイントから見上げれば、この場所を初めて登った当時の開拓者たちに思いを馳せることができるでしょう。

 

また、公園周辺の海は島内でも特に鮮やかできれいな色をしているので、のんびりと海を眺めながらくつろぐのにもオススメの絶景スポットです。

施設情報

住所 〒901-3901 沖縄県島尻郡北大東村南211

関連記事

12月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション