「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

体験

2018.07.24

ロイヤルホテル残波岬宿泊 子連れで海・周辺観光・食を楽しむ

JJガール山本ひとみです。
ロイヤルホテル残波岬さんにファミリー向けの和室ができたということで、6月上旬、夫と息子と一緒に宿泊させていただきました。

読谷村にあるこちらのホテルは、海も目の前でホテル周辺も楽しめるスポット満載!それらをまとめてご紹介します。

ファミリー向けの琉球和室

和室フロアの入り口ではシーサーがお出迎え。
お部屋は琉球畳が一面に敷かれていて、こどもが走ったり、転がったりしても安心 。

窓際には、子供も座りやすいローテーブルと低めの椅子。
窓にはすだれ風のブラインドがかけられていて、通気性もよく、オシャレ。
そして、窓の外にはプールがありました ‼

そして、歩いてすぐの残波ビーチ では、1歳半の息子がビーチデビュー。
海水に 足をいれて足をバタバタしたり、石を水面に投げて遊んだり、大はしゃぎでした 。

遊んだあとはお風呂 ‼
ベビーバスや、お風呂椅子、水温計などが備え付けになっていたので、安心して利用することができました。

ロイヤルホテル残波岬の朝食

朝食会場は広々としていますが、時間によっては待つ事も。そんなときも会場目の前にキッズルームがあるから安心でした。

朝食の気になるメニューは…和風をはじめ、沖縄の料理が満載なのですが、その中でも珍しいなと感じたものは、創作料理の『ざんぱぽーぽー』…

ぽーぽーは沖縄の伝統的なお菓子のひとつなのですが、今回はそのぽーぽーの生地に甘味噌や、コンビーフハッシュとチーズマヨネーズという2種類の具材があるのでお好みのものを挟んでいただきます。

お菓子がおかず風に食べられるのかと半信半疑でしたが、食べてみるとどちらも相性抜群。甘さとしょっぱさがいいかんじで口の中で合わさり、くせになるかんじおかわりしてしまいました。

 

続いては、『ゴーヤーと紅芋ポークのキッシュ風』


フランスロレーヌ地方の郷土料理(キッシュ)を沖縄風にアレンジしたもので、ポークランチョンミートと、ゴーヤー、紅芋を使用。
ゴーヤーは少し苦みがありますが、タマゴ、ポークランチョンミートも入っているので、これだとお子様でもゴーヤーを食べやすくなるなと感じました。これから暑くなる季節!ゴーヤー入りですので、夏バテ予防にもいいかもしれません。

 

そして私が大好きなパンコーナーには、紅芋を生地に練り込んだ紅芋パンをはじめ、紅芋マーガリン、黒糖マーガリン、島塩バター、パイナップルジャムなど二度三度楽しめるようになっていて、こちらもついつい食べ過ぎてしまいました。

沖縄料理のバイキングというと、定番料理が並んでいることが多いですが、
こちらでは、ひと味違う創作メニューが豊富でしたので、沖縄に住んでいても楽しめましたし、新たな沖縄料理の食べ方を学ぶこともできました。

子供 も大満足のポーズ 。お腹も心も満たされましたごちそうさまでした。

ホテル周辺観光•魚編

『読谷の漁港』では、新鮮な魚がずらり!

それだけでなく、上の階では沖縄の新鮮な海の幸が楽しめる食堂もありました。

メニューは、モズク丼や漬けにした丼や、イカ墨汁などなど種類も豊富♡
店内は、外国人や県外の方らしき人たちで満席でした。

 魚のさらなる楽しみ方

そして、食堂から外を眺めていると、すぐ近くでグラスボードをしているのが見えました。

下はガラスになっていて水中のお魚が見えるそうです。カラフルなお魚がみえるのでしょうね~。

ホテル周辺観光•食編

デザートに、近くの『ヤッケブース』というパンケーキのお店へ。


チョコバナナと、ラムレーズンをはさんだ2種類をオーダー。ちなみに息子が卵アレルギーですが、卵抜きとか、パンケーキ3枚のところを2枚にしてもらえたり(50円引き)、細かく対応してもらえるのでお腹にちょうどいいくらいで楽しむことができました。

 

そして、晩御飯には、夕陽が楽しめるという『トランジットカフェ』へ。

雲がかかり日が沈むシーンはみられませんでしたが、おいしい肉盛りや、前菜盛り、チーズフォンデュのようなものなどなど種類も豊富で大満足でした。

 読谷村宿泊•周辺散策して

これまでは読谷に宿泊する機会がなかったのですが、今回ロイヤルホテル残波岬さん宿泊の機会をいただいたおかげで、普段と違う時間に読谷村を巡ることができ、読谷村の良さを再発見できました。

他の地域に宿泊して読谷村日帰りでももちろん楽しめますが、宿泊して周辺散策と合わせて楽しむと2倍3倍楽しめるのでは!?おすすめです。

その時間でしか出会えない人や光景がきっとあるはずです。

yamamotohitomi

山本 ひとみHitomi Yamamoto

北海道出身沖縄在住、一児の母山本ひとみです。
沖縄県内の魅力溢れるエリアやグルメはもちろん、家族や子連れで楽しめる情報もドドーンと発信していきます!

山本ひとみオフィシャルサイト

http://hitomi.hube.jp/
誕生日 2月2日
出身地 北海道
趣味 旅行・食べること・新しい価値観にふれること
特技 どんな環境でもすぐに馴染めること
好きな旅行先 北海道・東南アジア

2019年度JJガール
沖縄レポート 記事アーカイブ

2018年度JJガール
沖縄レポート 記事アーカイブ

2017年度JJガール
沖縄レポート 記事アーカイブ

8月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション