「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

食事

2023.05.11

「まるでお花の宝石箱や〜!!」ウミカジテラスの「Gallirallus(ガルリラルルス)」でインスタ映え間違いなしの絶品ドリンクを味わう

Gallirallus(ガルリラルルス)

こんにちは、沖縄大好き系ライターのもーりーです!

沖縄旅行と言えば、青い海を目の前にトロピカルなドリンクを飲みながらのんびり…なんて妄想をしている沖縄ファンは多いのではないでしょうか。

今回お伺いしたのは、そんな沖縄好きの皆様の夢を叶えるお店。沖縄の景色をギュッと閉じ込めたインスタ映え間違いなしの絶品ドリンクを紹介しちゃいますよ。

Gallirallus(ガルリラルルス)

ということでやってきたのは那覇空港から車で10分ほど、瀬長島海中道路を渡った先にある「瀬長島ウミカジテラス」です。

海に近く空港からのアクセスも良い上に、飲食からお土産までさまざまなお店が入った施設。「フライトまでもう少し時間があるな〜」って時にオススメの観光スポットです。

Gallirallus(ガルリラルルス)

地中海を思わせるような異国風の雰囲気。階段を登ると、沖縄らしい海の向こうに飛行機が離陸する様子も眺めることができます。サンセットタイムにはここから夕日も綺麗に見えるんだとか。

Gallirallus(ガルリラルルス)

と、そんなウミカジテラスで見つけたのがこちら。オープンから3年を迎える人気のお店「Gallirallus(ガルリラルルス)」です。

ちなみに、ガルリラルルスとは何ぞや?と聞いてみると…

Gallirallus(ガルリラルルス)

筆者も知らなかったのですが、ヤンバルクイナの正式な学名は「Gallirallus okinawa」と言うのだそう。なんとも沖縄らしい店名ですね。

Gallirallus(ガルリラルルス)

インダストリアルな店内は、オシャレなドリンクスタンド風。メニューには南国らしいトロピカルなドリンクが並んでいます。

Gallirallus(ガルリラルルス)

その中からお薦めしていただいたのは「DROP SODA 880円」のパイナップル。シュワっと爽やかな喉越しに、パイナップルの軽やかな甘みと酸み。

そして目を引くのが、まあるい…ゼリー!?

Gallirallus(ガルリラルルス)

実はこれ、香港の「九龍球(クーロンキュウ)」というスイーツをガルリラルルス風にアレンジしたもの。

県産の「エディブルフラワー」という花を手作業でゼリーに閉じ込めているんだとか。ソーダの中でキラリと輝く九龍球を眺めていると、トロピカルな景色がさらに特別なものになりそうですね。

Gallirallus(ガルリラルルス)

今回お話をお伺いしたのはオーナーの唐本さん。お店から見える景色は唐本さんにとっても特別なものなのだそう。

「旅の出発点だったり終点だったり、その時間をこのドリンクとこの空間で楽しんでほしい」と唐本さん。

今年はウミカジテラスにもう2店舗別のお店をオープンさせる予定なのだそう。ウミカジテラスとガルリラルルスから今後も目が離せませんね。

[基本情報]Gallirallus(ガルリラルルス)
住所/沖縄県豊見城市瀬長174-6 ウミカジテラス47号
営業/11:00〜21:00
定休日/なし
駐車場/あり
Wi-Fi/なし
クレジットカード/不可

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔
某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。 このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

7月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション