「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

食事

2022.01.26

店主こだわりの濃厚豚骨スープに舌鼓!那覇市の大人気店「沖縄そば なかざ家」

店主こだわりの濃厚豚骨スープに舌鼓 那覇市の大人気店「沖縄そば なかざ家」

沖縄そばと一口に言っても、味わいや出汁の取り方は地域やお店によって様々。だから沖縄そば屋巡りってやめられないですよね。

ちなみに鰹節消費量No.1の那覇市ではカツオベースの沖縄そばが主流。そんな中、今回は白濁の濃厚豚骨スープに情熱を燃やす那覇市の人気店を紹介しちゃいます。

沖縄そば なかざ家

那覇空港から車で5分ほど、国道331号線の金城の交差点を豊見城向けに曲がるとすぐにお店が見えてきます。那覇市金城の「沖縄そば なかざ家」。

以前は弁当屋さんだったそうですが、100円そばが好評で2021年の3月に沖縄そばのお店としてリニューアルオープンしました。

沖縄そば なかざ家

店内はカウンター席、テーブル席、座敷席とあり、どこか懐かしい食堂風。写真には写ってないですが、気さくなお母さんが出迎えてくれてアットホームな雰囲気の中で沖縄そばが味わえます。

店主の仲座さん

今回取材にお答えしていただいた店主の仲座さんです。ご両親が石垣島の出身で、小さい頃からそこの味に慣れ親しんできたそう。

「なかざ家」の沖縄そばは、その慣れ親しんだ味にさらに工夫を加えたここだけにしかない沖縄そば。今は地元のお客さんが中心ですが「観光客の方にもこの沖縄そばを味わってほしい」と店主。なかざ屋オリジナルのやちむんや手作りサーターアンダギーなど沖縄を感じる要素がたくさんありましたよ。

店主こだわりの濃厚豚骨スープに舌鼓 那覇市の大人気店「沖縄そば なかざ家」

オーダーしたのは「ソーキそば858円(中、税込)」。

豚骨の香りと旨味が凝縮された白濁スープ。灰汁が出る1番出汁を除き長時間手間をかけて煮詰めることで、濃厚ながらも臭みや雑味のないすっきりとした後味のスープに仕上げています。炙られたとろとろソーキの香りと豚骨スープの上品な香りが合わさって、食欲そそる一杯。

ソーキそば858円(中、税込)

豚骨スープを存分に味わったら、傍に置いてあるなかざ屋オリジナルの「豚グース」をかけてみて。唐辛子の爽やかな辛味と一緒に豚肉と味噌の旨味もプラスされ、濃厚スープがさらに華やかになります。ちなみに、豚グースは店内で販売中!

三枚肉丼308円(税込)

沖縄そばと一緒にいただいたのは「三枚肉丼 308円(税込)」。下のご飯が見えないほどたっぷりと盛られた角切りの三枚肉。しっかり味付けされた豚肉の甘みが際立つ一品です。

沖縄そば なかざ家

ということで今回は那覇市金城の「沖縄そば なかざ家」を紹介しました。店主が手間をかけて仕込む濃厚豚骨スープの沖縄そばは絶品。ホームページから沖縄そばの全国発送もやっているので、沖縄そばが恋しくなった沖縄好きの方々はぜひ下記のホームページをチェックしてくださいね。

[基本情報]沖縄そば なかざ家
住所/沖縄県那覇市金城3-7-1
電話/098-859-0214
営業/10:00〜15:00
定休日/月曜
駐車場/あり
クレジットカード/可
HP/https://www.nakazaya.co.jp/

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

Keyword:

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

5月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション