「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

食事

2021.10.07

沖縄発!こだわりのお菓子「マーリオOKINAWAチョコレート」「伊江島ラムレーズンサンド」の誕生秘話

沖縄 お土産 お菓子 アイラーティ マーリオOKINAWAチョコレート 伊江島ラムレーズンサンド

お土産選びは旅先での大きな楽しみのひとつ。大切な人のお土産やプレゼントにぜひお薦めしたいお菓子を沖縄で見つけました。それが、マーリオOKINAWAのチョコレート伊江島ラムレーズンサンド

商品を企画したアイラーティの細田社長に、「沖縄の良い物を世界に発信したい」という発売への思いを伺ってきました。

沖縄の県産品とイタリアがコラボしたチョコレート「マーリオOKINAWA」

沖縄 お土産 お菓子 アイラーティ マーリオOKINAWAチョコレート 黒糖 紅型

鮮やかな紅型のパッケージが目を引くのは、マーリオOKINAWAブランドのチョコレート。イタリアと沖縄県産品がコラボしたこの商品は、大手航空会社JTAの機内販売で売れすぎて欠品になってしまったエピソードがあるほど、人気のチョコレートなのです。

沖縄 お土産 お菓子 アイラーティ マーリオOKINAWAチョコレート 黒糖 紅型

カカオ全体から0.5%しかとれないクリオロ種という最高級ホワイトカカオと、伊江島産黒糖が使われた、沖縄ならではの商品。

デザインにもこだわっており、さとうきびがモチーフの紅型は、琉球紅型の源流の一つである知念家10代目・知念冬馬氏の作品です。沖縄らしさと高級感が溢れており、お土産にピッタリ!

沖縄 お土産 お菓子 アイラーティ 社長

細田社長が沖縄とイタリアのコラボチョコレートを作ったのは、その食文化に「美味しさと健康」という共通点を感じたからだと言います。

沖縄が好きで、学生時代からたびたび観光に訪れていた細田社長。限られた食材を、知恵を使って美味しく健康的な料理にする沖縄料理に、魅力を感じていたそうです。一方、大手食品会社で勤務する中でイタリアに通ううちに、マーリオ社のチョコレートに出会い、その味に惚れ込むように。

イタリア チョコレート マーリオ プーリア州

マーリオ社はイタリアの南部・プーリア州にあるチョコレートブランド。1875年に創業した工房では、熟練した職人が手作りでチョコレートを作っています。ベネズエラに自社農園を持っており、子供の強制労働などが一切ない、フェアな環境で作られたカカオ豆のみを使用。栽培から収穫、発酵まで独自の技術を持っているため、生産過程もとても安心できるものです。

自分の惚れ込んだ南イタリアと沖縄、両方の食文化を融合した新しいチョコレートを作りたいと、細田社長は黒糖数種類をはじめ、沖縄の県産品をマーリオ社に持っていきます。その中でいちばん合った伊江島の黒糖入りチョコレートを、2020年1月、販売開始しました。

沖縄 お土産 お菓子 アイラーティ マーリオOKINAWAチョコレート 黒糖 紅型

フレーバーは7種類。基本のカカオと黒糖の風味を味わいたい方は、ミルク・ビターを。紅芋は紅芋の甘さがしっかりあり、見た目もピンクでかわいいので女性におすすめです。島唐辛子は糸満産のものを使用。黒糖の風味の後に来るピリッとした辛さが驚くほどチョコレートに合います。

沖縄 お土産 お菓子 アイラーティ マーリオOKINAWAチョコレート 黒糖 紅型

名護市・勝山産のシークヮーサーは爽やかな風味が口の内に広がり、塩味はミネラル豊かな黒糖とぬちまーすのコラボレーションが後を引く味。島とうがらし大辛口は、辛い物好きの方にはぜひ一度食べて頂きたい。おおお!と思わず声が出るくらいにはしっかり辛く、しばらく口内がヒリヒリしますが、最もやみつきになるのはこの味かもしれません。泡盛などのお酒にも合いそう。ステーキソースに1個入れると美味しくなるよという裏技も教えていただきました。

伊江島産ラム酒と小麦粉江島神力を使った「伊江島ラムレーズンサンド」

沖縄 お土産 お菓子 アイラーティ 伊江島ラムレーズンサンド

アイラーティが手がけるもう一つの商品が、伊江島ラムレーズンサンド。使われているラムレーズンは伊江島産のラム酒「イエラム サンタマリアゴールド」に漬け込んだもの。合わせる小麦粉は、こちらも伊江島産「江島神力」の全粒粉です。

琉球王国時代、伊江島は小麦の産地でした。戦後、一度は栽培量が減少しましたが、近年価値が見直され復活。なかでも貴重な在来品種である江島神力は、豊潤な香りが特徴です。

伊江島に足を運ぶうちに、小麦とラム酒で何かを作りたいと思った細田社長。これしかない!と思ったのがラムレーズンサンドでした。

沖縄 お土産 お菓子 アイラーティ マーリオOKINAWAチョコレート 伊江島ラムレーズンサンド

ありそうでなかった、伊江島産の原料を使ったラムレーズンサンドは、封を開けるとふわっとラム酒の良い香り。アルコール分はさほど気にならず、お酒に弱い方でも大丈夫そう。サクッとした生地からは小麦の風味を強く感じ、ラムレーズンの味わいを引き立たせてくれます。

食べ応えも十分。珈琲はもちろん、ワインにも合いそうです。全粒粉のまま使うことで小麦の栄養素もそのまま摂れるため、健康にも優しいお菓子となっています。

パッケージはイラストレーターの川村易さんのデザイン。食の世界の不思議な魅力が表現されている明るい絵は、手に取る人の心を弾ませます。ひょっこり顔を出す、沖縄の樹木の精霊・キジムナーもかわいいですね。

取材後、編集の方と「こんなお土産をもらったらセンスを感じるね」と盛り上がった今回の商品。ぜひ、大切な人へのお土産に、こだわりの詰まったチョコレートとラムレーズンサンドを手に取ってみてください。

2021年10月現在、購入可能な店舗

HY Deli ハイアットリージェンシー那覇沖縄  沖縄 お土産 お菓子 アイラーティ マーリオOKINAWAチョコレート 黒糖 紅型

・ハレクラニブティック (ハレクラニ沖縄)/恩納村
・HY Deli (ハイアットリージェンシー那覇沖縄)/那覇市
・ホテルパームロイヤルNAHA/那覇市
・XROSS R(アメリカンビレッジ)/北谷町
・Flagship OKINAWA (プラザハウス)/沖縄市
・THE OKINAWA SHOP (イーアス沖縄豊崎)/豊見城市
・rmc (イーアス沖縄豊崎)/豊見城市
・コーラルウェイ那覇空港店 (那覇空港)/那覇市
・琉球民芸センター(那覇空港)/那覇市
・BLUE SKY (那覇空港)/那覇市
・ANA FESTA (那覇空港)/那覇市

この記事を書いた人ヨシカワ アヤカ

三重県出身。愛知県内の税理士法人で勤務した後、結婚を機に2018年、沖縄に移住。主婦ならではの目線で沖縄の魅力を伝えていきたいと思っている新人ライターです。おすすめの本は「嫌われる勇気」と「JR時刻表」。今年こそはビーチパーティーに参加したい。喫茶店好き、旅好き、カープファン。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

10月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション