「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

宿泊

2021.10.04

美しい海を間近に感じながらのんびりキャンプ 自然がいっぱいの「今帰仁村海辺のキャンプ場」

テントとタープをたてたら、あとはのんびりするだけ

県内の楽しいキャンプ場をたくさん紹介してきましたが、今回紹介するのはシンプルなキャンプ場。今帰仁村湧川の静かな集落の海沿いにある小さな「今帰仁村海辺のキャンプ場」です。

今帰仁村といえば古宇利島や今帰仁城跡など人気の観光スポットがありますが、ここはそんな人の集まる場所から離れていてめっちゃ静か。シンプルだからこその魅力を紹介しちゃいますよ。

今帰仁村海辺のキャンプ場

キャンプ場は今帰仁村湧川の国道505号線から海側にかなり外れたところにあります。案内の標識がないので、初めてならナビを使った方が安心です。

周辺に売店などはなく、道向かいに最近できたばかりの小さなカフェがあるくらい。自動販売機までは歩いて10分、コンビニまでは車で10分くらいかかるので、食料品などは万全の準備をして向かいましょう。

受付

受付

受付はこちらのプレハブで。写真は撮らせてもらえませんでしたが、気さくでお話好きのお父さんが出迎えてくれます。裏にはシャワールームにトイレ、灰捨て場なども完備。シンプルながらも必要なものはバッチリ用意されています。

料金表

料金表はこちら。たまーに価格を変更するので参考までにとのこと。

入場料に駐車料、サイト料で大体3500円前後といったところでしょうか。デイキャンプで利用するのもいいですね。テントやBBQ機材の他に、釣り竿のレンタルもありましたよ。

キャンプ場の全景

キャンプ場の全景はこんな感じ。画像の手前が駐車場でその奥がフリーサイト、海側はオートサイトで低い木々の向こうがキャンピングカー専用サイトです。

見晴らしがいいので、子どもと一緒でも安心して遊ばせられますね。この日はペット連れのキャンパーさんもいましたよ。

筆者が選んだのはこちらのサイト

筆者が選んだのはこちらのサイト、ソロキャンなので小さい方にしました。車をそばに停めてテントとタープと、小さいながらも便利に使えましたよ。

有料ですが、サイトにはコンセントも完備

有料ですが、サイトにはコンセントも完備、暑い日は扇風機を持って来るのもありかも?

テントとタープをたてたら、あとはのんびりするだけ

テントとタープをたてたら、あとはのんびりするだけ。目の前に広がるのは穏やかな羽地内海。釣り竿のレンタルがあるので、親子で釣りを楽しんでいたキャンパーさんもいましたよ。遠くにはワルミ大橋も見えます。

夜は海を眺めながらのBBQ

夜は海を眺めながらのBBQ。サイトで火を使うことはできますが、芝生は燃やさないように注意しましょう。焚き火台を置く台が用意されているので、それを利用するといいですよ。

夜空

夜空も綺麗なので、空を眺めながらのんびりするのもオススメ。

朝日

「海の向こうから昇る朝日がとても綺麗ですよ」と管理人さん。この日は雲が多かったのですが、その隙間から差す朝日はとても幻想的でしたよ。売店などがなくシンプルなキャンプ場ですが、今帰仁村の海を感じながらのんびりする時間はとても贅沢でした。

[基本情報]今帰仁村海辺のキャンプ場
住所:沖縄県今帰仁村湧川590-1
電話:0980-43-7231
受付:09:00〜17:00
定休日:なし
駐車場:有料Pあり
Wi-Fi:なし
クレジットカード:不可

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

10月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション