「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

観光

2021.08.27

沖縄初の「御城印」を求めて世界遺産・中城城跡へ 合わせて食べたい「氷月屋」のかき氷

御城印 中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史

世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」に登録されている5城のうちの一つ、中城城跡。沖縄本島の中部に位置し、日本100名城にも選ばれている名城です。

以前より有名な中城城ですが、沖縄県内で初めての「御城印(ごじょういん)」が受け取れると、城好きの間で再び注目されています。

神社仏閣に参拝すると頂ける御朱印は有名ですが、登城の記念に頂けるのが御城印です。ここ数年で発行する城が多くなり、城を見学した記念として御城印を集めるコレクターもいるとか。そこで、地元在住の私が御城印をゲットしに行ってきました!

中城城跡の見どころ

中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史

「中城城跡」は14世紀後半、先中城按司(按司とは領主のこと)が西の郭、南の郭、一の郭、二の郭など主な部分を築き上げ、その後、中城按司となった護佐丸によって北の郭、三の郭が増築されました。

当時としては最高の築城技術を取り入れた堅城で、年代別に3種類の石積みを見ることができる、歴史的にも重要な城です。

無料カート 中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史

城内は大変広いのですが、正門まで無料カートでの送迎があるのでとても助かります。(※新型コロナウイルス対策のため休止の場合あり)

正門 中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史

西の方角へ向けて建てられた正門。門を挟むように築かれた石垣が、敵の侵入を阻止する造りになっているそう。

久高遥拝所 南の郭 中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史

南の郭には、城内に8つ設けられた拝所のうちの一つ、神の島・久高島を望む久高遥拝所があります。今でも祈りを捧げに来る方がいる神聖な場所。むやみに入らないようにしましょう。

一の郭 正殿跡 中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史

中城城で最も広い一の郭は、正殿があった場所です。

廃藩置県後、一の郭には中城村役場が置かれたものの、沖縄戦で焼失したそうです。こんな場所に役場があったとは。

絶景 景色 中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史

そしてイチオシポイントが、二の郭から眺めるこの美しい景色!中城城跡は標高160mの高台に建城されており、この場所から見える中城湾は、思わず「沖縄最高!」と言いたくなるような絶景です。

絶景 景色 中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史

右手に東シナ海、左手に太平洋。一度に両方の海が見られる場所は、沖縄でもそう多くはありません。

手漉き琉球紙で作られた中城城の御城印

料金所 御城印 中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史

御城印は入場するとすぐにある料金所にて購入可能です。

御城印 中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史 

御城印が欲しい場合は、料金所で「御城印ください」と伝えましょう。「日付は入れますか?」と聞いてくれます。料金は1枚500円です。

三椏 琉球紙 御城印 中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史

御城印は「三椏(みつまた)」という植物を使用した手漉きの琉球紙でできています。手に入れた際には、手漉き琉球紙の手触りも楽しんでみてください。

中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史 おみくじ

料金所に無料のおみくじがあったので帰りに引いてみました。うちなーぐち(沖縄言葉)で書かれたおみくじのようです。

おみくじ 中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史

ちばりよ~と応援されました。忍耐力を持とうと思います。

中城城跡へのアクセス

アクセス 中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史

中城城跡へはレンタカーで行くのが便利です。那覇空港からは沖縄自動車道を走行し、「北中城IC」で下車してください。Googleマップでは違うルートが表示されますが、「北中城IC」を降りたら右折し、「第一安谷屋交差点」→「安谷屋交差点」と通るルートの方が分かりやすいのでおすすめです。

駐車場 中城村 世界遺産 中城城跡 沖縄 観光 旅行 歴史

駐車場は50台あり、満車になることはなさそうです。

[基本情報]中城城跡(なかぐすくじょうあと)
住所:中頭郡北中城村字大城503
電話:098-935-5719
営業時間:8:30~17:00 5~9月は8:30~18:00 ※緊急事態宣言中は8:30~16:30
観覧料金:大人400円、中・高生300円、小学生200円
定休日:なし
駐車場:あり

中城城跡と合わせて行きたい「氷月屋」地元素材を使ったふわふわかき氷

中城村 氷月屋 かき氷 沖縄 グルメ スイーツ

中城城跡から約3km、国道329号沿いにある「氷月屋」ではふわふわのかき氷が楽しめます。

休日のおやつタイムには地元の親子連れで行列ができる人気店です。

中城村 氷月屋 かき氷 沖縄 グルメ スイーツ メニュー

氷月屋には、氷そのものにミルク味の付いている「台湾雪みるく氷」と「ノーマル氷」の2つがあります。ミルクのまろやかさを楽しみたい時は雪みるく氷、さっぱりとしたい時はノーマル氷がおすすめとのこと。

店員さんのおすすめは雪みるく氷で、夏場の人気商品は限定メニューの贅沢マンゴーだそうです。

紅イモ黒糖ぜんざい 中城村 氷月屋 かき氷 沖縄 グルメ スイーツ

私が注文したのは紅イモ黒糖ぜんざい。宮古島黒糖を使った金時豆のぜんざいに、紅イモクリームがトッピングされている一品。紅イモクリームがなめらかで美味しい、スイーツのようなかき氷でした。

おみくじ 中城村 氷月屋 かき氷 沖縄 グルメ スイーツ

ちなみにかき氷を1つ注文するごとに、会計時に不思議なメッセージ入りのおみくじをもらえます。中城村ではおみくじが流行っているのでしょうか。

[基本情報]氷月屋(ひょうげつや)
住所:中頭郡中城村泊533-2
電話:070-4348-5729
営業時間:平日13:00~17:00 土日祝日12:00~17:00
定休日:月曜日・水曜日
駐車場:あり

中城城の御城印は、中城村観光協会のホームページから通販での購入も可能です。ただ、せっかくならば沖縄に来て、中城城跡の見学後に御城印をゲットして欲しい!景色が素晴らしく美しい城なので一見の価値ありですよ。

この記事を書いた人ヨシカワ アヤカ

三重県出身。愛知県内の税理士法人で勤務した後、結婚を機に2018年、沖縄に移住。主婦ならではの目線で沖縄の魅力を伝えていきたいと思っている新人ライターです。おすすめの本は「嫌われる勇気」と「JR時刻表」。今年こそはビーチパーティーに参加したい。喫茶店好き、旅好き、カープファン。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

9月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション