「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

食事

2021.04.23

有名なあの人たちも味わった絶品コーヒーがここに!フードもデザートも美味しい浦添市の「cafe chouette」

有名なあの人たちも味わった絶品コーヒーがここに フードもデザートも美味しい浦添市の「cafe chouette」

那覇空港から車でおよそ30分、浦添市牧港、58号線から少し外れた住宅街の中に小さなアメリカ住宅のオシャレなカフェを発見しました。2020年の8月にオープンしたばかりの「cafe chouette」。

フランス語のchouetteは日本語で「素敵な」という意。「素敵な食事で素敵な時間を過ごしてほしい」とおっしゃるのは店主の竹本さんです。大阪の専門学校でカフェについて学び、このお店をオープンさせたそう。

cafe chouette

cafe chouette

国道58号線から少し中へ入ったところ、住宅街の細い小道の先にお店はあります。県外では滅多にみられないアメリカ住宅の雰囲気が気に入り、ここにお店を構えたと店主。

お店のすぐ目の前が駐車場。木造のテラスでは、沖縄の風を感じながらのんびりと過ごせそうですね。

cafe chouette

元々の白を基調としながら至る所に木の色合いを配していて、店内は可愛らしくもどこか上品で大人な雰囲気が漂っています。

女性のお客さんが多いのかと思いきや、男性の方にもすごく人気なんだそう。席数は少ないですが、フリーWi-Fiもありゆっくりと過ごせますよ。

アパレルブランド「JOSHUA」の洋服やアクセサリーも販売しています

お店の奥では、アパレルブランド「JOSHUA」の洋服やアクセサリーも販売しています。食事の合間にオシャレも楽しめて、女の子にはすごく嬉しいですね。

ハンドドリップコーヒー

お店の自慢は、店主が手間をかけて淹れるハンドドリップコーヒー。

「バッハブレンド470円(税別)」では、店主が専門学校時代から愛用している東京の名店「カフェ バッハ」で焙煎された豆を使っています。なんとこの豆、2000年沖縄サミットの晩餐会で各国の首脳の方々に振る舞われた特別な豆なんだとか。コク深いながらもまろやかな苦味と、蜜のような甘く華やかな香りが特徴です。

有名なあの人たちも味わった絶品コーヒーがここに フードもデザートも美味しい浦添市の「cafe chouette」

そんな特別なコーヒーと一緒にいただいたのは、店主オススメの「苺サンド380円(税別)」。たっぷり生クリームにはラム酒が入っていてさっぱりとした甘さ。ハート型の苺がめちゃくちゃ可愛いですね。

クロックムッシュ

そのほかのフードも充実。こちらは手作りホワイトソースの「クロックムッシュ700円(税別)」。ジューシーなベーコンにチーズと、ボリュームたっぷりで大満足の一品。

手作りの日替わり弁当も大人気

手作りの日替わり弁当も大人気。朝の9:00〜10:30までに予約すれば、お昼くらいには受け取れます。たった500円で味噌汁もついて、こちらもボリューム満点。

メニューは全てそんな竹本さんの手作り。美味しいフード&ドリンクと癒し溢れる空間で、特別な時間を過ごしてください。

[基本情報]cafe chouette(シュエット)
住所:沖縄県浦添市牧港1-57-24
電話:098-975-9977
受付:09:00〜17:00
定休日:不定休(Instagramで確認)
駐車場:あり(4台)
Wi-Fi:あり
クレジットカード:不可

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

Keyword:

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

5月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション