「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

くらし

2021.03.30

100円で味わえる絶品自家焙煎コーヒーを求めて 国頭村の安田協同店に行ってみた

売店コーヒー

美味しいコーヒーを求めてやってきたのは、沖縄県の北部、国頭村。やんばるの大自然に囲まれた安田地区に小さな商店があります。素朴で美しい、昔ながらの沖縄の雰囲気を残す「安田協同店」。

ここから一番近いコンビニまで車で30分。この周辺では高齢化が進んでおり、協同店は地域の人たちにとってとても大事な存在だと言います。「地域の生活と風習を守るために経営しています」とおっしゃるのは、オーナーの徳田さんご夫妻。

「台風の時や停電した時も、周辺の方々が頼るのはこのお店。だから私たちは地域の中枢に立ってないといけないんです」地域の人たちに寄り添うため、徳田さんが用意したのが自家焙煎の絶品コーヒー。今ではその噂を聞きつけて、遠くから来るお客さんも増えたそう。

100円で味わえる絶品自家焙煎コーヒーを求めて 国頭村の安田協同店に行ってみた

那覇空港から車で約3時間、国道58号線からやんばる国立公園を抜けたところにある小さな集落に「安田協同店」はあります。地元の協同組合が始めたお店で、その歴史は100年を超えると言います。

安田協同店

安田協同店

安田協同店

広い店内には、お菓子や近くで採れた野菜、沖縄の行事でよく使う線香やウチカビなどの日用品のほか、工具や農具なんかも販売しています。まさに地域に密着した商店って感じですね。

メニューは「売店コーヒー」のアイス&ホットと、近くのアダ・ファームで採れた豆を使った「アダコーヒー」の3種類

ドリップバッグを購入して自分でお湯を注ぐスタイル

お目当ては、地域の人のみならずコーヒーマニアも絶賛の自家焙煎コーヒー。メニューは「売店コーヒー」のアイス&ホットと、近くのアダ・ファームで採れた豆を使った「アダコーヒー」の3種類。

コーヒーは、ドリップバッグを購入して自分でお湯を注ぐスタイル。「挽きたてで飲み頃の常に新鮮なコーヒーをご用意しています」と徳田さんは言います。

売店コーヒー

まず飲んで欲しいのは、一番の売れ筋「売店コーヒー」。厳選した輸入豆を、徳田さんご自身で焙煎して販売しています。しかも自家焙煎コーヒーなのに100円ですよ!苦味と酸味のバランスが良く、飲みやすい1杯です。

アダコーヒー1,000円

こちらはアダ・ファームで採れた沖縄県産豆を使った「アダコーヒー1,000円」。県産コーヒーはコクがないとよく言われていましたが、様々な工夫を重ねてコクのある美味しいコーヒーが生まれました。爽やかな酸味と香りで、スッキリとした後味の一杯です。

エコバックやTシャツなど、安田協同店グッズも大人気

エコバックやTシャツなど、安田協同店グッズも大人気。琉球松で作ったオリジナルスケートボードとかめっちゃかっこよくないですか!

「美味しいコーヒーを飲みながら、田舎の雰囲気も楽しんでください」と徳田さん。やんばるの大自然とコーヒー、たくさんの癒しがここにはありました。

[基本情報]安田協同店
住所:沖縄県国頭郡国頭村安田858-3
電話:0980-41-7355
営業:07:30〜20:00(10〜3月は19:00迄)
定休日:火曜
駐車場:なし
Wi-Fi:なし
クレジットカード:不可

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

4月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション