「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

観光

2020.11.16

沖縄旅行中も便利に使える!浦添市の大型ショッピング施設「パルコシティ」で感じる沖縄

沖縄旅行中も便利に使える!浦添市の大型ショッピング施設「パルコシティ」で感じる沖縄

那覇空港から車で15分。海沿いを走る西海岸道路沿いに位置するのが「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」です。駐車場は約4,000台が準備されており、那覇空港から北谷・恩納村方面に向かう際に、気軽に立ち寄ることができるショッピングスポットです。

海を見ながら家族で食事可能なフードコート

海を見ながら家族で食事可能なフードコート

まず最初に紹介したいのは2階にある「FOOD HALL」です。13店舗が入るフードコートで、沖縄料理からデザートまで様々な店舗が並んでいます。このフードコートの最大のおすすめポイントは、こちら!

日本一美しい景色を楽しめるフードコート

西海岸を見ながら食事をすることができるんです。おそらく、日本一美しい景色を楽しめるフードコートなのでは?

こちらの「FOOD HALL」には沖縄そばやタコライスなど、旅行中に食べたい沖縄料理が揃っているのも嬉しいポイント。それでは、1店舗ずつ紹介していきますね。

御殿山(うどぅんやま)

まずは沖縄そば専門店の「御殿山(うどぅんやま)」。首里に本店がある沖縄そば店がフードコートに初出店しました。軟骨ソーキそばやゆしどうふそばの他、じゅーしーやポーク玉子おにぎりも食べられます。沖縄の冷たいおやつ・黒糖ぜんざいもあるので、食後にぜひどうぞ。

タコライスcafe「きじむなぁ」

タコライスcafe「きじむなぁ」は、沖縄のご当地B級グルメのタコライス専門店。名物はタコライスにふわとろの卵を乗せたオムタコで、甘口ミートと中辛ミートが選べるので、子供でも安心ですよ。大盛り無料なのも嬉しいところ。

エンダーことA&W

沖縄県民の大好きなファーストフード店、エンダーことA&Wがパルコシティ内でも食べられます。一番の人気メニューはクリームチーズと黒糖ペッパーポークが絶妙な「The A&Wバーガー」。私のおすすめはカーリーフライにチリソースをかけた「チリチーズカーリーフライ」です。

1,000円ステーキ!ステーキハウス88Jr.

お肉の焼けるいい匂いがひときわ際立つのが「1,000円ステーキ!ステーキハウス88Jr.」です。創業40年超の老舗ステーキハウス88グループのステーキが、なんと1,000円(税抜)から食べられます。

ステーキ

美味しそうな匂いについつられて食べてみました。サラダとスープもついて1,000円でこのボリュームなら大満足です。

フードコートの嬉しい点は、家族みんながそれぞれの好きな物を食べることができるところ。レストランより気軽に食事をすることができるので、家族旅行の選択肢の一つに、入れてみるのはいかがでしょうか。

沖縄みやげを探すなら1階オキナワストリートへ

沖縄みやげを探すなら1階オキナワストリートへ

1階には「オキナワストリート」という沖縄の名品を集めた通りがあります。

HABU BOX

創業40年、沖縄でオリジナリティあふれるTシャツをたくさん作ってきたのが「HABU BOXです。県内外で人気があり、他にはあまりないオリジナルデザインのTシャツなのでお土産にはぴったり。沖縄県民もユニークなプレゼントを買う時に利用しています。

v

「あなたの欲しいTシャツが必ずみつかる!」がキャッチフレーズの「T-SHIRT-YA.COM」には、沖縄らしいTシャツがたくさん。中でもシーサーの図柄のTシャツは種類豊富でどれもかわいい!

伝統工芸品・八重山みんさー織りを扱うのが「あざみ屋」

伝統工芸品・八重山みんさー織りを扱うのが「あざみ屋」です。八重山みんさーは石垣島と竹富島伝統の織物で、五つと四つの縞模様が特徴。ポーチやティッシュケースなどの色鮮やかな小物がお土産におすすめ。私もポーチを持っています。

APARTMENT OKINAWA

沖縄のアパレルやアクセサリーなどを集めたセレクトショップが「APARTMENT OKINAWA」。27ものブランドのアイテムが一つのお店に並んでいて、どれもおしゃれ。沖縄発信のファッションを知りたい方はぜひ行ってみてください。

JEENAR

沖縄の海の青さをイメージさせるホタルガラス中心にアクセサリー展開をする「JEENAR」。ピアスやリング、ブレスレットなど、女性のおしゃれ心をくすぐるアクセサリーが揃っています。お手頃な価格帯なので、ちょっとしたプレゼントにも良いですね。

沖縄宝島

オキナワストリートには、お土産を販売する店舗が2つあります。1つが「沖縄宝島」。主に食品類を多く取りそろえており、沖縄ならではの調味料や飲料などが揃います。

海風マーケット

もう1店舗が「海風マーケット」です。キーホルダーなど食品以外の品揃えが充実しているのはこちら。両方の店舗でお土産を探してみてくださいね。

SuiSavon -首里石鹸-

最近、沖縄で女性に人気のお土産が「SuiSavon -首里石鹸-」です。店内に入ると、人気の理由がわかります。見るだけできゃーっ!と思わずテンションが上がる色とりどりの石鹸たち。沖縄原料の精油や保湿成分が使われており、香りもとても良いです。

沖縄のスイーツやコーヒーだって手に入る!

御菓子御殿

沖縄土産の定番・紅いもタルトを買うなら、元祖の「御菓子御殿」へどうぞ。沖縄県産紅いも100%使用で、保存料・着色料は一切使わず自社工場で作られているそうです。

マーサン ミッシェル

「マーサン ミッシェル」は、生キャラメル専門店。黒糖やマンゴーなど、沖縄の自然の恵みを活かしたフレーバーの詰め合わせ商品が人気です。

Nampo Sweet Devil

「Nampo Sweet Devil」は、小悪魔を表現した、沖縄の菓子メーカー「NAMPO」のコンセプトショップです。見た目も色鮮やかな「ファンタジーエクレア」が一番人気とのこと。

OKINAWA CERRADO COFFEE BeansStore

「OKINAWA CERRADO COFFEE BeansStore」は、浦添市の老舗コーヒー焙煎社による、スペシャルティコーヒー専門のコーヒー豆販売店。カフェでも採用されることの多いこだわりのコーヒー豆が、パルコシティでも買えるようになりました。

ブルーシール

沖縄のアイスといえば「ブルーシール」ですよね。紅イモ味や塩ちんすこう味などが、沖縄らしくて人気♪パルコシティでも食べることができます。

やんばるジェラート

「やんばるジェラート」は、アジアジェラート界を牽引する、ジェラートマエストロの2人が作ったジェラートが食べられる専門店。素材の味を活かしたジェラートは、果実の美味しさを十二分に引き出しています。

やんばるセット

沖縄の味が一度に楽しめる「やんばるセット」があったので注文してみました。

紅芋・シークワーサー・スイカと3つの味が食べられてとてもお得です

紅芋・シークワーサー・スイカと3つの味が食べられてとてもお得です。どれも甘さ控えめで、素材の美味しさが際立っていました。

大型スーパー「サンエー」

パルコシティには、沖縄を代表する大型スーパー「サンエー」が入店しています。サンエーの土産品売り場の品揃えもなかなかのもの。食品や酒類をお得に買うなら覗いてみるのをおすすめします。

訪れて欲しい!屋上駐車場の展望デッキ

訪れて欲しい!屋上駐車場の展望デッキ

最後に、観光客の方にはあまり知られていないスポットをご紹介します。駐車場を屋上まで上がると、西海岸が見渡せる展望デッキがあるのです。

展望デッキ

晴れた日だと青い海を、夕暮れ時には西海岸に沈む夕日を眺めることが可能。買い物ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」には、沖縄を感じられる様々なショップがあります。屋内駐車場や、乳幼児向けの施設など、ショッピングセンターならでの利便性も抜群。ぜひお土産を買う時などに立ち寄ってみてください。

[基本情報]サンエー浦添西海岸 PARCO CITY
住所:浦添市西洲3-1-1
電話:098-871-1120
営業時間:9:00~23:00(店舗によって異なる)
定休日:なし
駐車場:あり

この記事を書いた人ヨシカワ アヤカ

三重県出身。愛知県内の税理士法人で勤務した後、結婚を機に2018年、沖縄に移住。主婦ならではの目線で沖縄の魅力を伝えていきたいと思っている新人ライターです。おすすめの本は「嫌われる勇気」と「JR時刻表」。今年こそはビーチパーティーに参加したい。喫茶店好き、旅好き、カープファン。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

11月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション