「感じる・触れる、心動かされる」九州の旅を楽しくする情報がいっぱい!九州観光情報サイト

体験

2019.11.15

鹿児島の「じゃないほう」の大隅半島へ!ロケーション抜群の「ユクサおおすみ海の学校」で食と自然を満喫

ユクサおおすみ海の学校

鹿児島県の右側に位置する大隅半島は、鹿児島の中心地として栄えている薩摩半島に対して「じゃないほうの半島」と言われたりしています。

それゆえ、まだまだ紹介されていない素敵なスポットの宝庫。

今回はそんな大隅半島の鹿屋市にある廃校を活用した施設「ユクサおおすみ海の学校」で、美味しいものと美しい自然を思いっきり満喫してきました!

廃校を活用した「ユクサおおすみ海の学校」とは?

ユクサおおすみ海の学校

鹿屋市立菅原小学校は120年の歴史を持つ、海沿いに立つ小学校でしたが平成25年3月にその歴史を閉じました。

学校としての役目を終えた後、地域と連携した交流施設にしようと、2018年春に「ユクサおおすみ海の学校」としてリニューアルオープンしました。

校舎

校舎に入ると広がる懐かしい風景。中央線の引かれた廊下、下駄箱、トイレのサイン、なんとも昭和レトロな雰囲気です。校内放送のスピーカーからは心地の良い音楽が流れてきます。

ツリーハウス

広い校庭に出てみると、童話に出てきそうなツリーハウスがあります。上の小屋は大人3人くらいまで登れるしっかりした作り。小屋の窓からは素敵な錦江湾の景色を眺めることができます。

ツリーハウスの他にも、「ユクサおおすみ海の学校」には、レストラン「おおすみ食堂 さのぼい」、地元の厳選された産品を扱うお土産物屋「家苞(いえづと)」、チョコレート工場「kiitos」、シルクスクリーン体験「Suddo」、そしてスポーツ自転車ショップ「Fun Ride」などがあります。

かのやカンパチのおいしさと量にびっくり!おおすみ食堂 さのぼい

おおすみ食堂 さのぼい

まずは、お腹が空いたので「おおすみ食堂 さのぼい」へ。

マグマカンパチ丼

私がいただいたのは「マグマカンパチ丼」1,000円(税込)。地元でとれたお米の上に、プリプリのカンパチと白髪ねぎをちょっとピリ辛なタレで絡め、沸きあがるマグマのごとくトッピングされています。

実はこの丼、見た目以上にカンパチがたくさん載っていて、このカンパチがめちゃくちゃおいしいのです!

すぐ目の前の海で養殖されている「かのやカンパチ」というブランド魚で、活きがよくてプリップリ。噛むと甘みと旨味が強く、そして歯ごたえもいい。さすが鹿児島県が認定するブランドカンパチです。

「おおすみ食堂 さのぼい」はランチ営業が11:30〜14:00、そのあとカフェタイムが16:00までとなりますが、4日前までに予約しておくとディナーもいただけます。

ランチもディナーもメニューは同じです。

ディナー

ディナー

わたしは今回宿泊施設も利用したので、1日目は全国和牛チャンピオンに輝いた「鹿児島黒牛の七輪焼き」1,500円(税込)を、2日目は「薩摩地鶏の七輪焼き」1,200円(税込)をいただきました。どちらも格別においしく、地元の芋焼酎「小鹿」のお湯割りとの相性も抜群でした。

どのメニューもライス・汁物はランチ・ディナーともおかわり自由です。それもまた嬉しいポイント。

BBQ

夜は、夕陽を眺めながら大きな木の下でBBQも素敵です。

場所の予約だけして材料を持ち込むこともできますし、「おおすみ食堂 さのぼい」にBBQセットと食材を予約することもできます。

雲がない日には、星空もスゴイと施設の方がおっしゃっていました。

工房や専門店、宿泊施設も!見て回るのも楽しい施設内

チョコレート工房「kiitos」

この施設内には、校舎を入ってすぐのところにチョコレート工房「kiitos」があります。カカオ豆からチョコレートを作るまでの全行程を管理・製造する”ビーン・トゥー・バー“の製造工房です。この工房でカカオ豆の選別、焙煎、粉砕、調温、成形、包装まで全てを行なっているそうです。

私が訪れた時には、ガラスで囲まれた工房の中で機械を使ってカカオ豆の粉砕作業が行われていました。

自転車専門店「Fun Ride」

体育館の入口にある自転車専門店「Fun Ride」は、CANNODALEほか自転車の有名ブランドを取り扱っていて、大隅半島でサイクリングを楽しむ方には心強い味方。最近は、自転車で旅をするサイクルツーリズムの方も増えているそうです。

体験型宿泊施設

「ユクサおおすみ海の学校」は体験型宿泊施設となっているので、校舎内に宿泊することもできます。

教室をリノベーションした男女別になった二段ベッドのドミトリー部屋に、合宿で使える大部屋などもあり、懐かしい教室の風景が色濃く残っています。

「校長室」と「職員室」は個室として利用できます。

校庭から下に降りたらすぐ!透明度の高い海をSUPで海上散歩

目の前の海が綺麗なので、この施設と提携しているアクティビティショップ「PADDLERS」半日SUPツアー 7,700円(税・保険・SUP用具一式・ライフジャケット・シャワー利用込)を申し込んでみました。

半日SUPツアー

「ユクサおおすみ海の学校」の校庭に集合し、インストラクターから説明を聞いて、すぐ下の海岸に降りてスタートです。

この日はいいお天気で風もなく、海面がガラスのようにトロトロのベタ凪状態。初心者の私たちでもスイスイ漕げて、ゆったりと海上散歩をすることができました。

目線の先では、桜島が噴煙を上げています。火口からモクモクと噴煙を上げて爆発している様子を初めて目の前で見ました。

半日SUPツアー

海の透明度が高いいので、水深5メートルくらいの海底まで透き通って見えます。このあたりにもサンゴ礁があるのですね。

約2時間のSUPクルージングではエイやキビナゴの群れ、カマスやグレ、そして色とりどりの熱帯魚などを見ることができ、まるで天然の水族館をのぞいているようでした。

人気観光地へ足を延ばすのにも最適なアクセスの良さ

雄川の滝

「ユクサおおすみ海の学校」から車で30分ほど南下すると、NHK大河ドラマ「西郷どん」のオープニングでも人気になった「雄川の滝」があります。ブルーのグラデーションが息をのむ美しい滝です。

駐車場から1.2km歩いての行程ですので、歩きやすい格好でどうぞ。

くわしくはコチラの記事で紹介しています。

まだまだ大人気!ドラマで一躍有名になった南大隅町の「雄川の滝」へ。いい汗かいたらアクアベースカフェで一息

ユクサおおすみ海の学校

大隅半島の鹿屋市にある「ユクサおおすみ海の学校」。
鹿児島空港からは車で約1時間10分。鹿児島市内からは、鴨池港発の鴨池・垂水フェリーで垂水港まで45分ほど、さらに垂水港から車で30分弱で到着できます。

 

たまには、のんびりと夕陽を眺めたり、早起きして朝日を眺めたり、静かなビーチを散歩したりと最高のリラックス体験をしてみてはいかがでしょうか。

「じゃないほう」の大隅半島、まだまだ楽しいスポットがありそうです。

 

 [基本情報]ユクサおおすみ海の学校
住所:鹿児島県鹿屋市天神町3629-1
https://yukusa-ohsumi.jp/

 [基本情報]おおすみ食堂 「さのぼい」
(ユクサおおすみ海の学校内)
営業時間:
【朝】7:00〜9:00 (宿泊の方のみご利用可)
【昼】11:30〜14:00 (L.O.13:30)
【カフェタイム】14:00〜16:00
【夜】18:00〜21:00 (ご予約のみ)
ご予約用TEL:0994-31-8193
※ご予約は、ご希望日の4日前までにお願いいたします。

 [基本情報]PADDLERS(パドラーズ)
住所:鹿児島県鹿屋市新川町
TEL : 090-9766-6919 (代表)
Mail : info@sakurajima-paddlers.jp
https://paddlers.jimdo.com/

勝朝子
この記事を書いた人勝 朝子

東京出身。7年前から奄美大島と神奈川県湘南エリアとの二拠点居住。
奄美の自然・文化・人が大好きな私には、島は日々発見の宝庫!隅々まで探索中です!

このライターの記事一覧
卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

お得で楽しい沖縄格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

12月のおすすめ記事Recommend

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション