「感じる・触れる、心動かされる」九州の旅を楽しくする情報がいっぱい九州観光情報サイト

体験

2021.05.07

旅先でおすすめの朝活!与論島のパワースポット「地主神社」で行う神社ヨガ

旅先でおすすめの朝活!与論島のパワースポット「地主神社」で行う神社ヨガ

日常から離れた旅先では、ちょっと特別なこと、したくなりませんか?

今回、与論島を旅した際の朝活にピッタリな「神社ヨガ」を紹介します。実際私も体験してきましたよ。

「神社ヨガ」とは?

「神社ヨガ」とは?

与論島の「神社ヨガ」とは、毎月1日と15日の朝行われている月次祭(つきなみさい)に合わせて、地主(とこぬし)神社境内で行われているヨガイベントのことです。

この地主神社があるのは与論城跡内。築城途中で未完成のままとなってしまった歴史がありますが、城を建設予定地だっただけあり、絶景が臨める高台に位置しています。地主神社の隣には琴平神社もあります。

地主神社周辺は与論島民にとって大切な場所であると同時に、パワースポットとしても人気を集めている場所なのです。

神社ヨガでは、境内でのヨガと月次祭への参拝を行い、宮司さんらによる神社小話を聞くことができます。

誕生のきっかけと運営メンバー

茂木治美さん

神社ヨガでヨガ講師を担当しているのが、茂木治美さん(日本サップヨガ教会公認インストラクター)です。沖縄県の城跡でヨガが行われていることを知り「与論でもできないか?」と周りに相談したのがきっかけで、この神社ヨガが誕生しました。

茂木さんは、タイマッサージやオイルトリートメントなどでも幅広く活動しています。

向かって左から有馬さん、茂木さん、沖さん

(向かって左から有馬さん、茂木さん、沖さん)

イベントを運営しているのが、有馬淳さんです。運営や送迎を担当しています。

そして、地主神社の権禰宜(ごんねぎ)沖道成さん。神社小話は沖道成さんか宮司さんがしてくれます。

この3人が集まって、2020年元日から神社ヨガを開催しているそうです。

神社ヨガを実際に体験してみた

神社ヨガを実際に体験してみた

私も神社ヨガに参加してきました!

集合が7:20なので、朝バタバタと家族の朝ご飯を作り、お味噌汁だけ飲んで神社に向かいました。集合場所は地主神社の駐車場です。

当日の空は曇が多かったのですが、神社に到着してまもなく、ぱぁっと朝日が差しました。もうこれだけで来たかいがあったというくらい。

この日は境内の芝生の広場でヨガ。天候や人数によって場所を決めているそうです。

ヨガは呼吸が大事ということで、十分に距離をあけ、マスクをはずして行いました。

神社ヨガ

私はヨガが2回目なので、茂木さんの動きを必死で真似ていました。特に肩まわりがかたいので、後ろ手で手を引っ張ったり、手を合わせたりが難しい…!

それでも、茂木さんの言葉に合わせて呼吸を続けていると、だんだん周りの景色が見られるように。最後は目を閉じて、仰向けに横になり静かに呼吸。ちょっと意識が違う世界に行っているような感じでした。

車の音、学校のチャイムの音…時折、いろいろな音が聞こえてくるのを、そっと流していくような。目を開けると、なんだかとても長い時間が経ったような感覚になりました。

ヨガは裸足で行うため、風が強かったこの日はすっかり足先が冷えてしまいました。終了後はすぐ靴下をはき、持参した白湯でひと息。飲み物は常温か温かいものがおすすめです。

月次祭

続いて、月次祭に参加しました。ここで、神社小話をしてくれます。

この日は神社の歴史から、とあるマナーや言葉の歴史などのお話でした。一番心に残ったのが、「神社はお願いをしにくるところではなく、感謝の気持ちを伝えるための場所」という話です。月次祭も、土地の神様へ感謝の気持ちを伝えるためにしているんだそう。

月次祭

「この神社小話で与論島のことを知り、そのうえで島内をあちこち観光してほしい。そうすることで、少しちがった楽しみ方ができるはず」と話してくれました。

「神社で話を聞く」と聞いて、ちょっと難しい話なのかなと思っていたのですが、とても興味深い内容ばかりで面白かったです!

9:15頃、解散。「また参加したい!」と思える良い時間でした。

開催スケジュールと詳細

旅先でおすすめの朝活!与論島のパワースポット「地主神社」で行う神社ヨガ

神社ヨガの詳細は以下のとおりです。

■開催スケジュール
毎月1日、15日

■タイムテーブル
【夏期】集合7:20→ヨガ→月次祭→解散(9:00前後)
【冬期】集合8:20→月次祭→ヨガ→解散(10:00頃)

■持ち物
・ヨガマット(バスタオル可、レンタルあり250円)
・飲み物

■料金
2,000円
(1月1日のみ3,000円 お清め塩、お守り付き)

■予約方法
・LINE(公式HPにリンクがあります)
・神社ヨガ公式InstagramのDM

予約は前日21時まで。送迎にも対応しており、必ず事前にご予約くださいとのことです。

雨天時は、人数に合わせて琴平神社の拝殿か、隣接しているゆんぬ体験館で行うそう。(場所の確保が難しい場合は中止)雨の音を聞きながらヨガをするのも良いですね!

地主神社周辺は絶景スポットなので、神社ヨガ終わりに散策するのもおすすめですよ。

与論島の景色

ヨガは時間や場所を問わずできます。しかし、月次祭に合わせた神社ヨガは月2回だけ。

朝から身体を動かすことで、気分良く一日が過ごせます。

ぜひ旅行スケジュールを決めるときに、神社ヨガを検討してみてくださいね。

[基本情報]地主神社
住所:鹿児島県大島郡与論町立長3308
開催日:毎月1日、15日
開催時間:夏期 7:20~9:00頃 冬期 8:20~10:00頃
駐車場:あり
URL:https://peraichi.com/landing_pages/view/shrineyoga/
https://www.instagram.com/yoron_jinja_yoga/

箱山康子
この記事を書いた人箱山 康子

与論島在住ライター。2014年に移住し、与論島出身で焼肉屋の夫と2人の子どもたちと暮らしています。与論島の海や自然が素晴らしすぎることから、一眼レフで写真を撮ることにハマっています。

このライターの記事一覧

Keyword:

お得で楽しい九州旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

6月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション