「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

食事

2022.04.26

美味い沖縄そばにフーチバーを絡めてヘルシーに 地元に愛される沖縄市の人気店「美里そば」

こんにちは、そばじょーぐーライターのもーりーです!

数年前、某雑誌社の某沖縄そば専門誌を書いていた筆者。仕事柄何百件と巡った沖縄そば屋さんの中から、「ここは絶対に行くべき!」な筆者オススメのお店を紹介する企画(?)第2弾!

今回お伺いしたのは、沖縄市東にある超人気店「美里そば」です。

イオンモール沖縄ライカムからは車でおよそ10分ほど、県道75号線沿いの琉球銀行コザ十字路支店の角を曲がるとお店が見えてきます。お店の周りが駐車場ですが、営業中はいつも満車。小料理屋風の暖簾をくぐると、ふわりとそばの香りが漂ってきます。

お昼の時間を外して行ったつもりが、店内もほぼ満席。地元に愛されてるのがよく分かりますね。

座敷席はゆったりと広くて、家族連れにも人気のお店ですよ。

お話をお伺いしたのは店主の照屋さん。「沖縄そばなら手軽にできるかな」と軽い気持ちでこのお店を初めてもうそろそろ20年。「いやいや、始めてみるとプライベートが無くなるくらい忙しいですよ」と笑う照屋さん。

有名店で修行をし、1から美里そばの味を作ってきたそう。スープへのこだわりは強く、人気店となった今でも1人で出汁の調整をしているのだとか。「お客様に満足してもらっているか、今でも不安ですよ」とその謙虚な思いが、変わらない美味しさにつながっています。

「実は沖縄そば以外の沖縄料理が作れないんですよ」と店主。なので、メニューは沖縄そば一本。リーズナブルなお値段も嬉しいですね。

そんな中から選んだのは「美里そば700円」。

カツオと豚骨から丁寧に出汁を取ったスープは、豚の旨みにカツオのさっぱりとした風味が相まって濃厚ながらもすっきりとした後味。たっぷりのお肉に、名物のゆし豆腐まで味わえます。

美里そばといえばフーチバー。県外ではニシヨモギというのでしょうか?

養たっぷりな上に、独特の香りと苦味が沖縄そばのスープにより深みを加えます。苦手な方は、麺の下に潜らせてスープでヒタヒタにするとマイルドな味になるそうですよ。

沖縄そばにはやっぱりジューシー(150円)が欠かせません。スープの味を損なわないよう、カツオでさっぱりと味付け。売り切れ必至の大人気メニューです。

ということで今回は、沖縄市の人気沖縄そば屋「美里そば」を紹介しました。

実は筆者が初めて沖縄そばにフーチバーを入れたのがこのお店。最初は「えっ…!?」と思いましたが、食べてみると麺に絡むフーチバーが美味し過ぎて虜に。スープがフーチバーの味と相性いいので、苦手な方でも食べられると思いますよ。

 

[基本情報]美里そば
住所/沖縄県沖縄市東1-23-12
電話/098-937-4196
営業/11:00〜売り切れ次第終了
定休日/木曜
駐車場/あり
Wi-Fi/なし
クレジットカード/不可

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

Keyword:

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

5月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション