「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

食事

2021.04.15

美味しいパニーノとコーヒーを求めて 恩納村「PANINO & COFFEE PALLET」に行ってみた

美味しいパニーノとコーヒーを求めて 恩納村の「PANINO & COFFEE PALLET」に行ってみた

沖縄県の北部、名護市や今帰仁村に時短で行ける恩納バイパスができて、旧国道58号線・おんなサンセット海道を通る人はめっきり少なくなりました。

でもゆっくりドライブをしたいなら、海を身近に感じられてのんびり運転できるこの通りがオススメ。しかも最近、この辺りは美味しくてオシャレなカフェが増えているって知ってました?

今回お伺いするのは那覇空港から車で1時間ほど、おんなサンセット海道沿いにある「PANINO & COFFEE PALLET」です。2020年にオープンしたばかり。小さいながらもオシャレな空間で、美味しいパニーノとコーヒーを味わってきましたよ。

v

おんなサンセット海道の通り沿い、万座ビーチリゾートホテルを過ぎてすぐの場所にお店はあります。

DIYで仕上げたというレンガ風の外観がすごくオシャレ。駐車場は全部で8台。お店の前以外にも、向かいの宿泊施設「MR.KINJO」のところにも車を停められるそうですよ。

店内は小さく席数も少なめですが、アメリカ風で最高にクール

店内は小さく席数も少なめですが、アメリカ風で最高にクール。落ち着いた雰囲気でゆったりと食事が楽しめます。観光客のお客さんが多いのかと思いきや、地元の方に人気だそうですよ。

メニューはパニーノと4種類のチュロス、美味しいと話題のコーヒーが中心

メニューはパニーノと4種類のチュロス、美味しいと話題のコーヒーが中心。パニーノとは、さまざまな具材をフランスパンで挟んだサンドイッチのようなイタリアの料理。こちらでは、たくさんの種類のパニーノを用意しています。

美味しいパニーノとコーヒーを求めて 恩納村の「PANINO & COFFEE PALLET」に行ってみた

そんなたくさんのパニーノの中から店主がオススメするのがこちら、「超厚切りスモークベーコン1,000円(税別)」です。

地元のベーカリーに特別に焼いてもらったというフランスパンは、外カリッ中ふわ食感。ド迫力の厚切りジューシーなベーコンとの相性バツグンです。

お店自慢のチュロス

お店自慢のチュロスは、シナモン・ココア・抹茶・きなこの4種類。濃厚な甘さに、約50cmと大ボリュームの食べ応えに大満足の一品です。コーヒーのお供にピッタリ!

こだわりのコーヒー

こだわりのコーヒーは、浦添市の有名コーヒー店が焙煎した豆を使っています。コクがありながらもマイルド苦味で、コーヒーが苦手な方でも美味しく飲めます。持ち帰りでオーダーすると、この紙コップで提供。両橋から飲めるので、ストローいらずです。

[基本情報]PANINO & COFFEE PALLET
住所:沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣2486-1
電話:098-966-8027
受付:07:00〜19:00
定休日:火曜
駐車場:あり(8台)
Wi-Fi:あり
クレジットカード:可

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

5月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション