「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

食事

2019.12.28

蛇口から泡盛!那覇市松尾のお値打ち居酒屋「朝まで屋」

蛇口から泡盛!那覇市松尾のお値打ち居酒屋「朝まで屋」

子供の頃「蛇口からジュースが出たらいいのに」と思っていたライターのヨシカワアヤカです。

その夢を叶えてくれるような、水以外の飲み物が出る蛇口が全国には存在します。有名なところでは愛媛県のミカンジュースや、香川県のうどんの出汁が出る蛇口でしょうか。そして、なんと我が沖縄県にも、泡盛が出る蛇口があるとのこと。

これは沖縄の酒飲みとして行かなくては!

今回はFeelが誇る酒好きのふたり、編集部いねとライタージュンコを引き連れ、那覇市松尾にある「朝まで屋 松尾店」に行ってきました。朝5時まで開いているから朝まで屋。なんとも直球勝負なネーミングですね。

国際通りからすぐ「朝まで屋 松尾店」への行き方

朝まで屋に行くには、国際通りの「松尾」三叉路を南の方向に曲がり、坂道を上っていきます。

坂道の奥に「那覇グランドホテル」と書かれた看板がありますが、この建物の地下1階に「朝まで屋 松尾店」はあります。

昭和の銭湯をイメージしている店内に入ると、入浴姿のお姉さん(マネキン)が出迎えてくれます。

大きな富士山の壁画がなんとも銭湯らしい。それぞれの席が囲われて半個室状態なので周りを気にせず飲めるのが良いですね。

生ビール100円、飲み放題は2時間980円

「朝まで屋」の特徴は値段の安さでしょう。オリオンの生ビール(麦職人)がいつでも1杯100円なのに加えて、飲み放題が2時間980円、3時間でも1280円と安い!

さらに注目すべきは泡盛飲み放題。銘柄は多良川ブラウンのみになるものの時間制限は無し!なんと朝まで飲んでも600円です(ただしセット料金200円は別途必要)。

蛇口から泡盛を注ぐためには、泡盛飲み放題か飲み放題のどちらかを注文する必要があります。通常の飲み放題はグループ全員での注文となりますが、泡盛飲み放題であれば、1人だけの注文でもOKとのこと。

まずは生ビールでかんぱーい!

2人は1杯目をあっという間に飲み干し、すぐに2杯目を注文していました。

いね:「朝まで屋だから、今日は朝まで飲むぞ!」

いよいよ憧れの「蛇口から泡盛」!

泡盛飲み放題をお願いすると、専用金具を持ってきてくれます。ジュンコさん、いざ金具をセットし蛇口を回します!

確かに蛇口から泡盛が出ました!!!これは楽しい。楽しすぎて永遠に注ぎたくなりますので飲み過ぎ注意です。

ジュンコ:「こんなに注いじゃったー。あっ、これロックだ・・・」

おすすめのフードはロングバケットピザ

フードメニューを見てみましょう。こちらはメインメニューです。

居酒屋の定番料理はもちろん、沖縄名物も一通り揃っている様子。

ラフテー、ソーメンチャンプルー、豚しゃぶサラダ、そしてお店のおすすめ「朝名物BIGSIZEメガ盛り」から、ロングサイズ70cmのロングバケットピザを注文しました。

私たちのおすすめはロングバケットピザ。想像以上に大きい物が来て盛り上がりました。タバスコをかけて食べるとより美味しいですよ。

泡盛を注ぐ→飲む→注ぐ→飲むの繰り返しで2時間の飲み放題を堪能。すっかりご機嫌になったいねさんは、朝まで飲むことなく寝てしまいました。

 

蛇口から泡盛を注ぐのは想像以上に楽しく盛り上がります。那覇に宿泊の際は、ぜひ一度蛇口から泡盛を体験してみてください。

[基本情報]朝まで屋 松尾店
住所:那覇市松尾1-5-7
電話:098-867-4243
営業時間:18:00~5:00
定休日:なし
駐車場:なし

この記事を書いた人ヨシカワ アヤカ

三重県出身。愛知県内の税理士法人で勤務した後、結婚を機に2018年、沖縄に移住。主婦ならではの目線で沖縄の魅力を伝えていきたいと思っている新人ライターです。おすすめの本は「嫌われる勇気」と「JR時刻表」。今年こそはビーチパーティーに参加したい。喫茶店好き、旅好き、カープファン。

このライターの記事一覧
卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

お得で楽しい沖縄格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

1月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション