「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい沖縄観光情報サイト

食事

2018.05.21

洋食メニューとこだわりのワインで乾杯!浦添市「THE WEST FIELD CAFE」

浦添市西原の「ピーズスクエア」の1階にあるお店です。外から見えるワインボトルに、自然と期待が高まります。内観は圧巻のこの景色。アメリカンな店内の中央にはグラスやボトルがズラリと並んだカウンターが。広くてゆったりした店内では、一人でも大人数でも楽しめます。サプライズパーティーにも。店内のいたるところに、センスのいい小物が飾られています。季節に合わせた野菜をいただける「バーニャカウダ1,200円(税別)」。アンチョビとニンニクが効いた自家製のバーニャカウダソースは、野菜との相性バッチリです。ジューシーなブランド牛の肉を使った「オーストラリア産アンガスリブロース(250g)2,650円(税別)」。このほかに150gと350gから選べます。赤ワインと一緒に味わってほしい「シャルキュトリー盛り合わせ1,800円(税別)」。いろいろなお肉を一度に味わえる贅沢な一品です。イタリアのものを中心に、20種類以上のワインを用意しています。こだわりのワインはお値段もリーズナブルなので、友達や大切な人と一緒に気軽に楽しめます。
———————————————————————————————————————

センスが光るオシャレな小物に、ボトルやグラスが並ぶシックなバーカウンター。さながら60年代アメリカのような雰囲気の中で食事を楽しめるお店が、この「THE WEST FIELD CAFE」です。イタリアンを中心とした洋食メニューは、小さなおつまみからボリュームたっぷりのピザやパスタ、肉料理までご用意。女子会などで大勢集まれば、みんなでシェアして楽しむこともできます。また、ワイン以外のドリンク類も豊富です。ビールやカクテルなどのアルコールに、可愛いジャーに注がれた「フルーツソーダ550円〜(税別)」をはじめとしたソフトドリンク。特にオススメは、イタリアの有名ブランド「KIMBO」の豆を使用したコーヒー。洗練されたコクと香り、まろやかな味わいが魅力です。1,180円(税別)からのランチメニューでは、スープにサラダバー、ご飯、パン、ソフトドリンクが食べ飲み放題に。

———————————————————————————————————————

店長    諸見 優貴 (もろみ ゆうき)

1983年沖縄生まれ。大阪のカフェで10年以上腕を磨き沖縄へ帰郷。「THE WEST FIELD CAFE」の雰囲気に惚れ込み、2017年から店長を務める。デザート作りを得意とし、お店のメニューにも取り入れている。趣味はバレーで、学生時代は全国大会に行くほどの腕前。

その他メニュー/アボガドのチーズ焼き380円、生ハムのシーザーサラダ(Sサイズ)750円、地鶏のローストチキン980円、チーズたっぷりマルゲリータ1,100円、ナスのボロネーゼ980円、フレンチトーストベリーロイヤル(ハーフ)1,100円    (税別)

[基本情報]THE WEST FIELD CAFE
住所:沖縄県浦添市西原2-4-1
営業時間:11:00〜24:00(L.O.フード23:00、ドリンク23:30)
電話:098-988-0825
定休日:なし
駐車場:あり
クレジットカード:可
煙草:禁煙
https://wfc.owst.jp/

 

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

お得で楽しい沖縄旅行、格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

4月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション