「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

食事

2019.10.10

琉球を感じる古民家のお店
那覇市首里の沖縄そば屋「琉球古来すば 御殿山」

琉球古来すば 御殿山 首里本店
うどぅんやま

那覇市首里の高台に、かつての琉球の雰囲気と伝統の沖縄そばの味を残すお店があります。沖縄県内に4店舗を展開するほど大人気の「琉球古来すば 御殿山(うどぅんやま)」。その第1号店がこちらの首里本店です。「私たちが引き継ぐ前から数えると、もう20年以上はなるでしょうか」そうおっしゃるのは、あの「沖縄ジュエリー ちゅら玉」や「MA-SAN MICHEL」でお馴染み株式会社ココスアイランドオキナワの新垣さん。「御殿」の名にふさわしいこの古民家はもう150年以上もの歴史を持つんだとか。「お店というより、自分の家に帰ってきた感覚になりますよね」と新垣さん。店内には沖縄らしいゆったりとした時間が流れています。そんな中でいただくのは、ガジュマルの木灰を使った伝統の沖縄そば。ふわっと薫る優しいカツオの香りに、あっさりとした味わいのスープがたまりません。麺は純麺と胚芽麺の2種類から選ぶことができます。純麺でスープの味わいを存分に堪能したら、次は栄養価が高くミネラルが豊富な胚芽麺を選んでみるのもいいでしょう。胚芽独特の香りと渋みが、スープの美味しさをさらに引き立ててくれますよ。卵を使ってないので、卵アレルギーの方でも安心です。

那覇空港から約30分、那覇市を見渡す高台の上にお店はあります。琉球王朝時代、この辺りは外国から来た客人をもてなす場所だったそうですよ。

 

150年以上の歴史を持つ古民家は、まるで料亭のような高級感溢れる佇まい。お庭で食事をすることもでき、暑い日でも沖縄の風を感じながら快適に過ごすことができますよ。

 

古民家の雰囲気を生かした店内。時間をかけて自然に色づいた木目が、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。観光客の方は昔の沖縄の雰囲気を、県内の方なら自分の家に帰ってきたような気分を味わってください。店内の隅っこには、少し前までここで実際に使っていた手製麺機も展示しています。

 

こちらが一番人気の「沖縄そば(大)850円(税込)」。醤油で甘めに味付けした三枚肉が、あっさりとしたスープによく合います。具材がシンプルなので、麺とスープの美味しさがより際立ちます。

 

大きな軟骨ソーキが贅沢に乗った「軟骨ソーキそば(大)900円(税込)」。軟骨がとろっとろになるまで煮込んだソーキは、ほっぺまでとろけちゃいそうな美味しさです。

 

美味しい沖縄そばを堪能したら、お土産選びもここで済ましちゃいましょう♪お土産用の沖縄そばなら、お家で待ってるあの人にも御殿山の味を届けられますね。海に浮かべるブイをイメージしたちゅら玉も大人気です。

 

営/11:30〜16:00(L.O.15:30)    休/月曜(祝祭日の場合は営業)    WiFi/あり    クレジットカード/不可    煙草/禁煙(外に喫煙スペースあり)    P/あり

所在地: 沖縄県那覇市首里石嶺町1-121-2

電話: 098-885-5498

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧
卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

お得で楽しい沖縄格安ツアーの販売♪ 24時間オンライン予約OK!

10月のおすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション