「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

観光

2019.07.27

【国際通りの裏道】楽しげな名前の「ニューパラダイス通り」をゆるりと歩いて魅力を発見

ニューパラダイス通り

沖縄出身のライターオオシロジュンコです。普段から抜け道として利用したり、子供の頃から幾度となく通っている国際通りの裏道「ニューパラダイス通り」を紹介します。

1950年代にダンスクラブ「ニューパラダイス」があったことから、店名がそのまま通り名の由来となっています。「当時は、社交場として栄えていたんだよ」と、近所のオジーから話を聞きました。

戦後、道路が舗装され新しく生まれた商店街として「新生通り」と名付けられましたが、現在でも「ニューパラダイス通り」、「パラダイス通り」の通称で呼ばれています。

ニューパラダイス通りの入り口

ニューパラダイス通りの入り口

国際通りの県庁側に位置するバス停「県庁北口」より、牧志方面へ約10分歩くとニューパラダイス通りの入り口に到着します。

ニューパラダイス通り

国際通り側の入り口から沖映通りに突き当たるまでの約400メートルの間に、食堂、カフェ、居酒屋、雑貨屋など、およそ40件の店舗が並んでいます。

map

路地裏にある、絵本の中に迷いこんだような小さなパン屋「hal(ハル)」へ立ち寄る

パン屋「hal(ハル)」

ニューパラダイス通りを散策中に、小腹がすいてパンを食べたくなったら行くのが、パン屋「hal(ハル)」です。はじめて訪れたときは、木々に囲まれた中にひっそりと建っていて、まるで絵本の中に迷いこんだような 感覚になりました。

パン屋「hal」への道順を案内します。

パン屋「hal」への道順

ニューパラダイス通り沿いにある「緑ヶ丘公園」とコインパーキングの間の路地を入って、30メートルほどまっすぐ進みます。

パン屋「hal」への道順

自動販売機の先に、パン屋 「hal」 はあります。

パン屋 「hal」 入り口

パン屋 「hal」 のオーナーは元々パン作りを教えていて、2012年4月末にお店をオープンしたそうです。

入り口には、本日のパンメニューが記載されています。定番は、「塩バターパン」「いちじくクルミパン」の2種類。ほか2種類は日替わりのようで、取材日は「紅茶アップルパン」と「イングリッシュマフィン」でした。

入り口にあるパンメニューは、来店したお客様に、お目当のパンがあるか確認できるように、掛けてあるそうです。

パンのオブジェ

店内には、可愛らしいパンのオブジェが飾られています。

パン

原材料は、パン教室の生徒さんが家でも簡単に作れるように、手に入りやすく無添加など、なるべく質のよい材料を、選んでいるそうです。

スイーツも販売していて、近ごろは、スイーツ男子がひとりで訪れることもあるそう。今回はカヌレ、クッキー、マフィン、レモンケーキが並んでいました。

塩バターパン

塩バターパン(180円・税込)

塩とバターの風味がほどよく、何個でも食べられそうです。

いちじくとくるみパン

いちじくとクルミパン(500円・税込)

いちじくの甘みとクルミの食感が楽しめ、ボリュームもあるので、食べ応えがあります。

カヌレ

カヌレ (240円・税込)

カヌレ(蜜蝋が入ったフランスの伝統的なお菓子)は、甘さ控えめでコーヒーと相性ぴったりです。

緑ヶ丘公園

パン屋 「hal ハル」でパンを買ったら、隣にある緑ヶ丘公園のベンチで、ガジュマルを眺めながらひと休みするのもおすすめです。

[基本情報]パン屋hal
住所:那覇市牧志1−4−7 
TEL:098-869-3350
営業時間:12:00~16:00
定休日:金・土曜日
駐車場:なし

招き猫のいる「FOOTBALL CAFE CAMP NOU」でタコライスをいただく

FOOT BALL CAFE CAMP NOU

牧志の緑ヶ丘公園の斜め向かいにある「FOOT BALL CAFE CAMP NOU」。オープンは2003年7月で、サッカー好きのオーナー(池間弘章さん)と接客担当のスタッフ猫(たま・らん)2匹で営んでいます。

たまとらん

店内へ入ると、早速メス猫の「たま」とオス猫の「らん」がお出迎えしてくれました。

カウンター

カウンター5席、大きなテーブル席2つ、ソファ席1つ、全部で27席あります。

世界中のサッカーの試合がライブで観戦できます。過去の試合の名シーンが見たいと言えば、オーナーがどこからか探してきて見せてくれます。

オーナーは地元沖縄のサッカーチーム「FC琉球」のサポーター代表も務めているため、試合がある日はサポーターで店内は賑やかですが、普段はスタッフ猫に癒されくつろげるカフェになっています。また、食事がおいしいと評判のお店でもあります。

タコライス

オーナーおすすめはタコライス(800円・税込)

ペルー人直伝のオリジナルサルサソースは、後からくる辛さがタコライスに合います。具の半分が野菜という栄養バランスの良いタコライス目当てで、来店する女性客も増えているようです。

フィッシュ&チップス

オーナーおすすめ2品目、フィッシュ&チップス(850円・税込)

フィッシュは、マグロカツでサクサクとした食感。ポテトは皮付きで芋の味が堪能できてビールとの相性抜群のメニューです。

オリオンビール

オリオン生ビール(550円・税込)

2019年7月上旬に、クラフトビールも提供予定です。

その他、オーナーの淹れてくれるアイスコーヒー(400円・税込)もおすすめで、深夜2時までおいしいコーヒーが飲めるのはありがたいです。

[基本情報]FOOTBALL CAFE CAMP NOU
住所:那覇市牧志1-3-14
TEL:098-941-2411
営業時間:18:00~2:00
定休日:火曜日
※サッカーの試合がある日は、定休日・営業時間外でもOPENする場合あり
駐車場:なし

ニューパラダイス通りを歩きながら猫を探そう

ニューパラダイス通りを歩いていると、お店だけでなく猫にも出会えます。

ねこさん

酒が呑める魚屋「大輝鮮魚店」さんの前でよく見かけます。

ねこさん

こちらはスージーグヮー(沖縄の方言で路地裏)にあるかき氷屋「浮雲カフェ」さんで、お昼寝している猫。

ねこさん

緑ヶ丘公園でも発見しました。

自由気ままにのんびりしている猫の姿は絵になります。パシャリとカメラに収めてみるのはいかがでしょうか?

駐車場

ニューパラダイス通りや国際通りの散策には、こちらのコインパーキングがおすすめです。最初の60分は200円、以降30分毎に100円と、この辺りではリーズナブルな料金です。

通り沿いだけでなく、路地裏に隠れ家Barやサンドウイッチ屋さんもあります。たまには、ぶらりと裏道を歩きながら新しい店を発見してみませんか?

この記事を書いた人オオシロ ジュンコ

沖縄出身那覇在住の地元民。ビール大好き、猫好きです。地元民だからこそ知る沖縄の魅力を伝えていきます。只今、カメラ勉強中。趣味はハワイアンフラ、食べ歩き、バレーボール。特技は「人見知りしないこと」です。

このライターの記事一覧
卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

スマホでも沖縄格安ツアーをラクラク予約♪

お得で楽しい沖縄格安ツアーの販売♪
24時間オンライン予約OK!

おすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション