「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

観光

2019.05.14

沖縄芸人「ありんくりん」が案内!365日お笑いライブ公演中の「よしもと沖縄花月」に行ってみよう

よしもと沖縄花月

国道58号線沿いにある那覇市前島の海の玄関口、泊ふ頭ターミナルビル「とまりん」。その施設内アネックスビル(別館)2階にある「よしもと沖縄花月」は365日公演開催中で、平日には県内で活躍する「よしもと沖縄芸人」のお笑いライブが鑑賞できる劇場です。

よしもと沖縄花月

ウチナーグチ(沖縄方言)満載のおしゃべりにほのぼのとした雰囲気は、一度訪ねたらやみつきに。漫才やコントはもちろんの事、さまざまな企画で沖縄芸人たちが夜のひとときを盛り上げてくれます。

そんな楽しいナイト・スポットなのに、平日公演はなんと「大人500」というお得な入場料!しかも当日空席があれば中学生以下は無料。家族で見てもお財布に優しく、公演時間も60分なのでサクッと気軽に行けます。

美栄橋駅から徒歩10分!泊ふ頭ターミナルビルとまりんアネックスビル2階「沖縄花月」までのアクセス方法

美栄橋駅

1:ゆいレールの最寄駅は「美栄橋駅」。国際通りに近く、駅周辺は飲食店も多いエリアです。

美栄橋駅

2:「美栄橋駅」の改札を出たら、左側の「北口」(泊ふ頭/とまりん)方向へ。階段を降り、川に沿って前進。

前島交差点

3:2〜3分歩くと、国道58号線の前島交差点につきます。ファミリーマート側に渡りそのまま右に曲がります。そこから国道58号線沿いを「大同生命ビル」や「ホテル アクアチッタナハ」を目標に前進。

とまりん

4:お弁当屋の「ほっともっと」を越え信号を渡るとローソンが!このビルが「よしもと沖縄花月」が入っている「とまりん」です。

ありんくりんがお出迎え

5:ローソン横のエスカレーターで、沖縄芸人の「ありんくりん」が迎えてくれました。

ありんくりん

6:エスカレーターに乗り2階へ。真正面の入り口からビルの中に入り、案内してくれましたよ!

ありんくりん

7:2階デッキの方に出て、廊下を左側へと歩いていきます。ありんくりんが指差している方が「アネックスビル」です!

ありんくりん

8:奥の方へ歩いて行くと・・・「よしもと沖縄花月」の看板、見〜つけた!

ありんくりん

9:チケットカウンターで、チケットを購入し劇場内へどうぞ!

沖縄花月フォトスポット

おまけ:廊下には「よしもと沖縄花月」名物の「おきなわ新喜劇」のフォトスポットあり!ガレッジセール、ありんくりんをバックに記念写真が撮れます。

教えて!沖縄人気芸人の「ありんくりん」にインタビュー

ありんくりん

毎日「よしもと沖縄花月」の舞台に立つ、よしもと沖縄所属の芸人のみなさん。その中から今回、案内役を務めたのがありんくりん

沖縄市出身でお父さんがアメリカ人の「クリス」さんと、北中城村出身で沖縄文化に詳しい「ひがりゅうた」さんによる芸歴6年目のコンビです。沖縄色を感じる見た目とネタが大人気で、沖縄県内の2大お笑い賞レースで昨年夏と今年冬に続けてチャンピオンになった実力も持ち合わせています。クリスさんとりゅうたさんに、よしもと沖縄花月やコンビ活動についてアピールしてもらいました!

ーよしもと沖縄花月ってどんなトコ?

クリス:365日毎日営業。平日公演はネタを披露した後、出演芸人全員参加の楽しいコーナーがあります。

りゅうた:平日は「よしもと沖縄」の芸人が出演しています。観光やお仕事で沖縄に来る他県のみなさんも、楽しんでいただける劇場ですよ。

クリス:そうだな。以前は本土から来る先輩芸人さんに頼る面もありましたが、今は沖縄芸人のスキルが伸びました。僕たちにも、みなさんを笑わせることができるんです!

りゅうた:観光名所だけでなく、沖縄のお笑いも見てほしいね。

クリス:うん!「沖縄ではこんなお笑いやってるんだ~」っていうのを、見てもらえたらうれしいです。

りゅうた:ガレッジセールさんが座長の「おきなわ新喜劇」に、僕たちも出演しています。ほぼ毎週日曜日に公演していて、沖縄のことを学べて笑える内容。沖縄の文化を知る機会になるので、観光客の方にはオススメです。

ー「ありんくりん」ってどんなコンビ?

ありんくりん

りゅうた:沖縄のキャラクターを前面に出しているコンビです。観光客の方に地元をアピールしたいですし、沖縄ならではのネタを放り込むようにしています。

クリス:俺たちは人間味あふれるコンビだな(笑)。よしもと芸人なので新宿の「ルミネtheよしもと」の舞台に立つ機会もあり「沖縄で見た!」「めっちゃウケてますね」と声をかけていただいたりしました。もっと注目されたいから、きっかけ作りで人助けもする!? そしたら大感謝されて有名になれるかも(笑)。

りゅうた:めっちゃゴミ拾いして、Twitterにあげてアピールするのどうかな? よしもと沖縄の芸人でゴミ拾い活動。

クリス:昨日はゴミ拾い、今日はひったくり犯捕まえて、明日は警察署のお手伝いをしてアピールしようぜ。 すごく心が広い「ありんくりん」って言われたい。でもお客さんがいっぱい来るようになってもギャラが上がらなければ、ひねくれて2人で中国に行きますよ。すみません(笑)。

りゅうた:いや、人を呼べる沖縄芸人になろう!

クリス:最近沖縄での知名度は、めっちゃ上がったね。街を歩いていて声をかけられる事は、かなり多くなりました。顔のインパクトがすごいからでしょうね(笑)。

タンクトップボーイ

クリス:4月に「タンクトップボーイ」という曲で歌手デビューもしましたので、よろしくお願いします。iTunesやレコチョクなどで好評配信中で、1曲200円です。

りゅうた:クリスは僕が出会った高校生の頃から作詞・作曲をやっていて、同級生はやっとデビューできたって喜んでますよ。一日で5曲録音したんだろ?

クリス:レコーディングとPV撮影、3時間半で終えました。

りゅうた:アカペラで歌っているし、会社になめられてるな(笑)。

クリス:YouTubeで視聴できますので見てほしいですが・・・もっとブレイクしてから告知したい(笑)。今はよしもと沖縄花月で開催している月1ライブ、「毎月ありんくりん」に力を入れています! 毎月最終金曜日に新ネタ2本とコーナーをやっていて、お客さんいっぱい!

りゅうた:立ち見まで出るくらいの満席状態で、これからも続くはず。最強のライブ!

クリス:ビルが揺れるほどの笑い声で警告が出るかもしれないので、気を付けてご来場ください。

ー沖縄でオススメのお店やスポットは?

ありんくりん

クリス:洋食レストランのローズガーデン(北中城村)。アメリカンな朝食がオススメ! 好きな景色はアラハビーチ(北谷町)。落ち着きたい時や後輩と遊びに行く時は、まずアラハビーチに行きます。日に焼けてる女性がいっぱいいて夏は最高です(笑)!

りゅうた:グローブなのかと思うくらい大きなテビチが食べられる峠の茶屋(北中城村)が好き。地元なんです。国指定重要文化財の中村家が近いので、観光客の方も行きやすいと思います。

クリス:骨が少なくて食べやすく、プルプルしているおいしいテビチだよな。沖縄料理だと最近は、島ラッキョウの天ぷらが好き。タコライスを卵で包んだオムタコも好きできじむなぁというお店で食べられます。

りゅうた:景色は勝連城趾から見る海中道路の平安座島・宮城島がいいな。城主の阿麻和利(あまわり)になったつもりで眺めると、何とも言えない気分。よしもと沖縄花月の近くだと、オススメは八重山そば ジュネ。よく行っています。

2人:沖縄に来たら景色も食も楽しんで、そしてよしもと沖縄花月にもぜひ来てください!

【ありんくりんプロフィール】
https://blogs.yahoo.co.jp/okinawa_yoshimoto_blog/64665350.html

もっと知りたい!よしもと沖縄芸人から「よしもと沖縄花月」についてメッセージ

ゲームコーナー

取材した日の公演には、ありんくりん含め7組の芸人さんが出演。

それぞれネタ披露した後は全員出演のゲームコーナー。この日は「ショートコントBINGO」で、2チームに分かれた芸人さんが4×4マスに書かれたお題に沿った即興コントを演じ、ビンゴをそろえていくゲーム。チームで力を合わせながら笑いを誘い、選ばれたお客さまが審査をして盛り上がりました。

そして公演後、出演していた芸人さんに「よしもと沖縄花月」の魅力や楽しみ方についてメッセージをもらってきました!

初恋クロマニヨン

沖縄唯一のお笑いトリオ。県内賞レース常連の実力派!

初恋クロマニヨン

右:松田 正(まつだ しょう)
沖縄ネタを披露する芸人さんもいて「沖縄ならではのお笑い」を見られる劇場です。ぜひ遊びに来てください!

中:新本 奨(にいもと すすむ)
公演はネタありコーナーありです。お客さん参加型の時もあって、楽しめると思いますよ。足を運んでください。

左:比嘉 憲吾(ひが けんご)
国道58号線は夕方はバスレーンで車が混みます。その時間帯はよしもと沖縄花月で笑って、バスレーンが終わった後ドライブを楽しんでください!

ピーチキャッスル

幼稚園からの幼なじみコンビ。2人の名字がコンビ名!

ピーチキャッスル

右:桃原 優樹(とうばる ゆうき)
毎日公演していて、我々沖縄の若手芸人が頑張っているのがよしもと沖縄花月です。遊びに来て、お気に入りの芸人を見つけてください。

左:真栄城 将(まえしろ しょう)
生で見るお笑いの舞台を、ぜひ味わってほしいです。お待ちしていますので、よろしくお願いします!

大屋あゆみ

女性ピン芸人はよしもと沖縄で1人だけ。聴覚に障害のある方も目で楽しめる、コメディー集団「劇団アラマンダ」座長。

大屋あゆみ

沖縄のオバサンあるあるをネタにした、「ウチナーのおばさんシリーズ」をコントや漫談でやってます。県外の方をもっともっと楽しませたいので、頑張りますよ!

なみちゃん

マラソン大好きピン芸人!西日本在住のよしもと芸人中、マラソンの早さはNo.1とか!?

なみちゃん

よしもと沖縄花月の中は走れませんが(笑)、沖縄を楽しめるネタがいっぱい見られます。みなさん、ぜひ来てくださいね。マラソンの事、僕の出身地・伊江島の事は何でも答えますので、質問をどうぞ!

ハイビスカスパーティー

アラサー女子2人による、よしもと沖縄唯一の女性コンビ。ランキングライブでは上位をキープ。

ハイビスカスパーティー

右:ちあき
沖縄でしか見られないネタ、そして独特のテンポ。大阪や東京の芸人とは違う個性や雰囲気を知っていただきたいです!

左:ゆか
相方のちあきを見て、沖縄らしいハイビスカスの花を楽しんでください。本土に行く機会はあまりないので、ここでしか会えない沖縄芸人の良さをインプットしていただけたら嬉しいです。全国で有名になる芸人がいるかもしれませんよ。

アダージョ

沖縄と長崎出身による、芸歴5年目のフレッシュコンビ。

アダージョ

右:新里 渉希(しんざと たかき)
宜野湾市出身ですが方言はあまり使わず、友達との話し言葉の感覚でネタをやっています。お客さまと会話する事もあるアットホームな劇場で、お茶を出すおもてなしはできないので会話で喉を潤していただきたいです。

左:古賀 一樹(こが かずき)
他県にはないお笑いを体験でき、話し方のイントネーションや独特の雰囲気で沖縄風だと感じていただけると思います。入場料金が安く、老若男女に来ていただける楽しい劇場ですよ!

【平日公演 基本情報】
スケジュール:開場:18時45分/開演:19時/終演:20時
チケット:前売・当日 大人500円、中学生以下は無料(但し当日空席がある場合に限り、一部対象外の公演もあり)
内容:よしもと沖縄芸人が7組程度出演。各組がネタを披露し、後半は全員参加のコーナーあり
(※「2019年4月末現在」の情報を掲載しています)

 

夕食前や空き時間ができた時など、那覇滞在中のフリータイムにお笑いに触れ、笑顔で沖縄ムードを楽しみませんか。週末には東京・大阪で活躍する有名芸人も多数出演していますので、スケジュール要チェックです!

 

[基本情報]よしもと沖縄花月
住所:沖縄県那覇市前島3-25-5 とまりんアネックスビル2F
電話:098-943-6244
定休日:なし
駐車場:あり
http://www.yoshimoto.co.jp/okinawakagetsu

nohatakako
この記事を書いた人饒波 貴子

那覇市出身・在住。OL生活、週刊レキオ編集室勤務を経て、フリーライターに。現在は沖縄のエンターテインメントおよび店舗紹介を中心に取材・執筆。ウェブマガジン「琉球新報Style」、雑誌「porte」ほかで執筆中。

このライターの記事一覧
卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

スマホでもラクラク予約♪

お得で楽しい沖縄ツアー販売♪
24時間オンライン予約OK!

おすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション