「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

食事

2019.04.17

宮里藍さんが紹介!伊平屋島産モズクめんがこだわりの名護市「幸ちゃんそば」

元プロゴルファーの宮里藍さんがテレビで紹介された話題の沖縄そば屋があります。沖縄本島北部、名護市大南の「幸ちゃんそば(さっちゃんそば)」です。

赤瓦風の屋根と青い空で沖縄を感じる「幸ちゃんそば」

古来からの伝統的なシーサーは、建物の門や屋根の上に置かれ、厳格な表情をしているものが多いです。しかし幸ちゃんそばでは、おっとりした表情のシーサーが駐車場の入口で出迎えてくれます。

古民家を改装したお店は、赤いセメント瓦が映えていて沖縄らしい見た目。閑静な住宅街の中に立地していることも相まって、のどかな空気が流れています。

日差しが差し込む晴れやかな店内

店内は、ガラスの窓や引き戸で覆われており、外から日差しが差し込んでいました。オーナーが「お客さんも店員も明るい気持ちで過ごせるように」と思いを込めて設計された造りは、沖縄そばを食べる前から心が温かくなります。

食券機上部にある写真を参考に、食券を購入して店員さんに渡します。

ここで注目すべき点は、麺が選べることです。通常の沖縄そばの麺と、「モズクめん」の2種類から選べますよ。

こだわりのモズクめんと3種のお肉!「幸ちゃんそば」をいただく

今回は一番人気の「幸ちゃんそば じゅ~し~め~セット(税込800円)」をモズクめんで注文しました。

モズクめんとは、もずくを練りこんだ麺のこと。オーナーの名嘉幸子さんが生まれ育った伊平屋島の漁業協同組合が作ったものを仕入れており、このお店のこだわりだそう。以前モズクめんは100食限定で提供していたようですが、今は常に注文できます。

沖縄そばの具材は、豚の三枚肉、かまぼこ、青ねぎが一般的ですが、幸ちゃんそばはひと味違います。上記の具材に加えて、もずく、豚のあばら骨部分を煮込んだ骨つきソーキ、豚肉を塩漬けしたスーチカー、彩りの葉野菜がトッピングされた、具だくさんの沖縄そばです。

きれいな黄金色のスープは、鰹と豚からダシをとっていてあっさりとしています。こだわりのモズクめんは、口に運んだときのツルツル感が心地よく、モチモチした食感もたまらない。

豚の三枚肉、骨付きソーキ、スーチカ―と、3種類ものお肉が乗って食べ応えがある幸ちゃんそば 。スーチカーをトッピングした沖縄そばはめずらしく、軟骨付きでコリコリした食感が楽しめます。

セットにつく「ジューシー」とは、沖縄風の炊き込みご飯のことです。一般的なジューシーは、豚肉のゆで汁や、豚のラードが使われるため、こってりとしています。しかし、幸ちゃんそばのジューシーは、素朴でさっぱりとした味付け。沖縄そばだけでは空腹が満たされない人にとってありがたい一品です。

めずらしいモズクめんと、充実したトッピング。

ジューシー、箸休めの漬物や甘味までセットされて800円!沖縄そばのセットを1000円以上で提供するお店もあるため、お得感を味わえます。

閉店時間は決まっていません。ただ、地元民や多くの観光客が訪れて、毎日15時ごろにはスープがなくなり閉店するようです。おすすめの来店時間は、ピークが過ぎて店内が落ち着く13時半ごろ。

 

TBSテレビ・人生最高レストランで、宮里藍さんが紹介された幸ちゃんそばは、美ら海水族館に向かう際に通り過ぎる名護市にあります。最初はついでに立ち寄るとしても、次はきっとこのお店を目的に名護市に訪れたくなりますよ。

[基本情報]幸ちゃんそば
住所:名護市大南2-11-3
電話:0980-43-5352
営業時間:10:00~スープがなくなり次第
定休日:月曜日
駐車場:あり

一部撮影:Yudai TSUMO

この記事を書いた人ふっさん

雪国出身・沖縄在住7年目。ロックバンドYeti meets girlのドラマー。2018年11月に1st.EP「夏に向かって歩き出す」をリリース。新卒で入った会社を9ヵ月で退社し、ライターになりました。エッセイを書きたい。好きなものは、音楽、みそ汁、喫茶店。
Twitter https://twitter.com/fujisawatonjiru

このライターの記事一覧

キーワード:

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

スマホでもラクラク予約♪

お得で楽しい沖縄ツアー販売♪
24時間オンライン予約OK!

おすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション