「感じる・触れる、心動かされる」沖縄の旅を楽しくする情報がいっぱい!沖縄観光情報サイト

イベント

2018.05.21

4月の沖縄海開きイベント!名護市で開催された「ON-NA-GO 海開きin喜瀬ビーチ」をレポート

海開きin喜瀬ビーチ

海開きで本格的に始まる沖縄の夏!今回は名護市喜瀬で行われた「海開き in 喜瀬ビーチ」というイベントに行って来ましたよ。恩納村と名護市のホテルやゴルフ場など9つの観光施設で作る「ON-NA-GO Resort Village」が主催。当日はあいにくの曇り空。昨日までの夏日が嘘のようにグッと気温が下がりましたが、喜瀬ビーチの海は青くキラキラと輝いていました。

12時から始まった海開き。まずはハワイアンステージで開幕です。ハワイ独特のゆるやかな音楽にのせて、美しいフラダンスを披露していただきました。色鮮やかでキレイな衣装が沖縄のビーチにも映えます。

「ON-NA-GO Resort Village」村長の玉城さんをはじめ、関係者の方々でテープカット。これから沖縄の熱い夏が始まります。

ビーチに響く太鼓の音と、華麗な舞。那覇太鼓の方々が大迫力のエイサーを披露してくれました。

午後のライブステージを飾ってくれたのは、県内で活躍する「えりちは」のお二人。みんなが知ってるあの歌を演奏してくれました。美しい二人の歌声をもっと聴きたい方は、オフィシャルブログをチェックして。

ライブステージを見ながら、シェフが手がけるランチBBQもいただけちゃいました。大人1,000円で子供が500円。サラダにスペアリブ、骨つきソーセージと内容充実。コレがマジでウマいんです!

最後は大人気、お子様限定の宝探しゲームです。砂浜に隠されたボールを見つけて、クジに挑戦。リゾートホテルが主催しているだけあって、景品も超豪華でしたよ。これは私も欲しい…。子どもたちだけじゃなく、大人たちも大喜びのゲームでした。

ステキなイベントを企画していただいた、かねひで喜瀬ビーチパレスの仲松さんと沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパの町田さんにお話を伺いました。恩納村と名護市の観光施設が一体となって地域を盛り上げるこのイベントはもう今回で8回目。この一帯のビーチは湾になっているため比較的波が穏やか。深さも大人の胸の辺りなので、ファミリーでの海水浴には最適です。海開き以外にも、サマーフェスやクリーンアップイベントも予定しているそうです。

初めは雨の心配もされた「海開きin喜瀬ビーチ」ですが、午後からは太陽もかすかに顔を出し、大盛り上がりでフィナーレを迎えました。歌に踊りに食・ゲームと楽しさ満載のこのイベント、来年も開催される予定なので今から楽しみですね。

▼海開きin喜瀬ビーチ

所在地: 沖縄県名護市喜瀬115-2

池原盛輔
この記事を書いた人池原 盛輔

某県内情報誌の社員を経てフリーカメライターへ。美味しいと噂のお店に出没します。好きなのはカメラ、車、アニメ、格闘技。総合、空手、剣道、茶道の経験あります。旅に出たい今日この頃。

このライターの記事一覧

キーワード:

卵もOK ライター募集中卵もOK ライター募集中

ネタ提供取材のご依頼

関連記事

スマホでもラクラク予約♪

お得で楽しい沖縄ツアー販売♪
24時間オンライン予約OK!

おすすめ記事Recommend

キーワードで探すKeyword

キーワード一覧

記事ランキングRanking

旅の基本情報Travel Information

インフォメーション